セフレ募集!不倫サイトセフレ募集!不倫サイト「出会いネット広場」

TOPページ >2チャンネル記事一覧 >2チャンネル記事119

恋人・メル友系

ご近所探し
簡単登録で直アド・携帯番号交換自由自在!ご近所で「恋」はじめませんか?地域別検索も可能、納得がいくまで理想の相手が探せます。
今日の貴方の恋占い。貴女の求める男性との出会いがここで見つかる!女性スタッフによる24時間サポート。男性誌や女性誌にも広告を毎月多数掲載し会員数激増中!
・完全無料の出会い情報は恋愛中心!あなたへのサポートはこちらへ
・手っ取り早い人を探して、いろんなサイトを試してたけどここはいいですね。

隣のパートナー
気ままな遊び相手からメル友探し、もちろん真剣な交際相手を探しても構いません。カップル成立数が高い為、繰り返し利用する人たちが群を抜いて多いです!
・日本最大級のメル友・恋愛コミュニティ・出会い情報です。
・メールの送受信&直接受信・電話番号交換等、必要な経費は全て0円!
・理想の相手と出会えるチャンス!今すぐ運命の掲示板で幸せな出会いを見つけよう!
・真剣な出会いを希望している、全国の20~40代の男性・女性が中心に登録中
セフレ・ヤリ友系

セフレパーティー
たくさんのアクセスを頂き、遂に会員総数がのべ100万人を突破!今なお毎日100人以上の女の子たちが新規で登録。写メ付きで安心納得の出会いを提供。
OL、主婦、学生・・・を中心とした全国の女性が多数登録、OL比率は他を抜くNo.1のセフレ@リスト。セフレ目的の女性ばかりなので、セフレ獲得までが簡単!
・出会い情報や大人の無料出会いを応援しています
・ヤレる相手を募集してる為、当然即アポ!「スグヤレル無料掲示板」もご用意!

セフレデータ
24時間365日のフルサポート体制で、安心無料!簡単登録!出会えるまで完全保障!女の子たちの登録も多数!19才のギャルから四十路のお母さんまで。
・アブノーマルな出会いを求める男女が多数!禁断の大人の出会いを求めるならここ
・近くでエッチOKな女の子とすぐに待ち合わせができます。
・エリア別の掲示板は、すぐ会えるメンバーから優先表示!Hのチャンスを逃しません
・スポンサーからの広告料で運営しておりますので、登録無料・全てのサービスが無料
人妻・年上系

近所DE不倫
貴方のために、不倫の場を提供します。不倫に憧れる人、不倫でなければダメな人、不倫という行為に特化した出会いの場!地域別検索や24時間万全サポートで、スムーズに御利用いただけます
・寂しく暇を持てあました人妻達の楽園です
・無料出会いで即アド・即会い・浮気等、目的別に大人の出会い相手を選べます!
・夫には言えない欲望を、貴方に叶えて欲しい。大人の出会いを求めています

割り切り人妻
登録している女性の全員が不倫希望、セフレ希望の割切りエッチ相手を探していますので、とにかくすぐにセフレが見つかるのでオススメです。
サイトには欲求不満な奥さんしかいません!どぎつい内容のレディコミ中心に広告掲載されているためか、セックス中毒の奥さんが多いので、簡単に即ハメ可能!
・無料出会いで、欲求が止まらない!刺激ある日々を求め、貴方を待っています。
・欲求不満な女性が多数登録。三分で新しい大人の出会いを探す事が出来ます!

2チャンネル記事


女にオナニーしてるのがバレた体験談【年下不倫相手】

15 :えっちな18禁さん:2007/12/12(水) 00:58:15 ID:aAicI3vQ0
朝御飯で、シチューをこぼして学生ズボンに染みを作ってしまって
そのまま学校に行ったら、案の定、友達に染みを見つけられ
「お前今朝、シコっただろ」と突っ込みを入れられ
「やってない」「絶対シコってる」「やってない」とたわいなく騒いでたら
他の男子も集まってきて
周りにいた結構可愛い女子が「え、何にしたって?」みたいに聞いてきて
その時に他の男子が「男にしか分からないことよ」みたいな答え方して
その子一瞬キョトンとして、他の女子とヒソヒソ話した後
こちらを見て、嫌そうな、馬鹿にしたような、嘲笑の表情をした

その後しばらくはチャックを下ろす度に
「男子が毎日こういうことしてる事を女子は知ってるんだろうな」と思いながら
興奮してオナニーをしてた
16 :えっちな18禁さん:2007/12/12(水) 01:16:12 ID:aO3n2KgUO
いま大学1回だけど、
中3のときあんまり人が通らない歩道橋の階段の真ん中あたりで座って友達とふたりで語ってた

最近まで男の子のみたことなかったくらいだからその時も最初は分からなかったけど

信号かわって走り去ったとおもったら同じ車が何回も歩道橋の、私たちの斜め下に車とめにきて

最初はなにも疑わず、車の中でお腹の前でキーホルダーとかを振り回してるかと思ってた

けどあんまり来るから不思議に思って、それからハッて突然ひらめくように気付いた

見ちゃダメなことなんじゃ(;_;)!?て感じに

ちゃんと見えてなかったから良かったけどしばらく凹んだぁ(;_;)
18 :えっちな18禁さん:2007/12/13(木) 02:22:27 ID:3uetClHgO
ギャルにボコられながら「いつも脚チラチラ見てんのわかってんだよ!」「今もおっぱい見てんのばれてんだよ!」て言われた。「家であたしの事オカズにしてんだろが!」も言われた。

19 :えっちな18禁さん:2007/12/14(金) 19:13:04 ID:oPRWBvYS0
中1の秋頃のある日、部活で必要になって、
体育館シューズをとりに、教室に戻ったとき、女子の話を聞いてしまった。
A「男の子って、みんなしているの?」
(Aは、先生の受けのいい真面目タイプの子で、俺の好みだった)
B「お兄ちゃんはトイレでしている。ネバネバがつくってお母さんが怒っている。」
A「○○君もしているのかしら?」
C「男子はみんな変態なんだから、しない奴はいないって、お姉ちゃんが言っていた。」
B「そうそう。シコシコぴゅっぴゅっよ。みんなそう。」
この先も聞きたかったが、すげー露骨で怖くて聞けなかった。いったんトイレに逃げた。
オレが教室に入ったら話が完全に止まっていた。
27 :えっちな18禁さん:2008/03/18(火) 00:17:23 ID:hRGMLazb0
オナニーしているところを見られたわけじゃないが、
セクフレとやって別れたあと、彼女に会ってやろうとパンツ脱いだら
ティッシュのカスが、ちんこについてて
苦し紛れに「オナヌーしますた」って切り抜けた事がある。

彼女の笑い声に安堵する部分もあり、反面屈辱感も湧き立ちなんともいえない感じだったw
35 :えっちな18禁さん:2008/05/21(水) 09:42:37 ID:QrLJH56d0
新社会人の頃に初Hした時はその後に寝てしまった彼女の
マムコみながらオナニーしてしまった。
しかし途中で気付かれてしまい気まずかったもんだ
39 :えっちな18禁さん:2008/05/24(土) 20:01:21 ID:sbLVb4xqO
こないだフェラしてもらったときにもの凄い勢いで発射してしまって、
「しばらく出してないんですか?」って言われた。
俺は基本的にオナらないから、「まあ」と言うと驚いてた。
「男の人って定期的に出すんじゃないんですか?」と。

ちなみにその子は18歳の音大生で、大人しい系の可愛い子。
世の中こんなもんだよな。


しかし、ここからが問題だ。
前戯もそれなりにできるし、勃起もそれなりに正常なんだけど、
大事な「挿入」がずっと上手くできないんだよ………
さて挿入!ってときに上手く入らなくてアタフタしてムードは冷めるわ、入り口探してるうちにちんこ暴発するわで、
結局この前も挿入できなかった…………。
マジで笑えないんだけど、何かアドバイスください。
45 :えっちな18禁さん:2008/07/07(月) 01:32:08 ID:UMfGBFQ70
ある日、体育の授業のときに校庭の脇にあるトイレに入ったんだ。
男女共用の古いトイレで普段は使う人が余りいないんで、当然そのときも誰もいないと思ってた。
トイレは小便器が2つで間には仕切りがなくてその横向きの奥に個室が1つあるだけで
当たり前だけど授業中だから人の気配はなかった。
で、誰もいないと思ってたから普段はそんなことしないんだけど
いきなりジャージのズボンを下ろして、、、、
ぷりんとチンコを出してそのまま手で持たないでおしっこをし出したんだ。
ジョバーッと結構勢いよくおしっこがでてその反動でちんこがぷるぷると揺れて
それで別にエロい気持ちでもなかったんだけどちょっとちんこをしこりたくなっちゃって
手でつかんでもみしごきだしたんだ。
オナニーしたかったてわけじゃなくてただ勃起チェックしたかったくらいの気持ちで
勃起したちんこはほっとくとすぐシュンと小さくなっていくんで指でちんこをはじいて遊んでたんだ。

46 :えっちな18禁さん:2008/07/07(月) 01:33:12 ID:UMfGBFQ70
で、いじってたらホントにいい感じで勃起しちゃって、、、、
嬉しくなって少し本気でシコッちゃったんだ。
だけど、やばい授業中だし早く戻んなきゃって思って止めたんだ。
ゆっくりと元に戻ってくちんこを見ながらフーッてため息をついて
先っぽからガマン汁がツーッて垂れてきたから
体を左右に振ってちんこを振り回したんだ。
ちんこの先から我慢汁が飛び散ってよし戻るかって思ったんだ。
そしてまだジャージのズボンを上げないままの状態で、ふと左の個室の方を振り向いたんだ。
そしたら個室のドアの隙間からこっちをガン見してる目があったんだ。
僕はあっ!!って声には出さなかったけどびっくりして個室に背を向けて急いでズボンを履いた。
そしてすぐ逃げ出したかったけど急に走って外に出るのもわざとらしくて
どうしていいか分からず個室に背を向けたまま立ちすくんだんだ。


47 :えっちな18禁さん:2008/07/07(月) 01:34:24 ID:UMfGBFQ70
で、10秒くらいして恐る恐る振り返ってもう一度個室のドアの所を見たら
誰もいなかったんで心臓をバクバクさせながら校庭に戻ったんだ。
トイレには誰もいなかった、見間違いだって自分に言い聞かせるようにしながら。
校庭に戻ってからもトイレの方が気になってずっとちらちら見てたんだけど
しばらくしてトイレから女子が1人出てきたんだ。
Y美っていう余り話したことはない女の子で
やっぱりトイレに誰か居たんだ、全部見られたって思って絶望的な気持ちになった。
誰かに言いふらされたらどうしようって凄い不安になった。

それからしばらくの間、気にしない振りをしてたんだけど授業中に何故かY美と目が合ったりして
はっと目を逸らしたりって何か不自然な感じになっちゃったんだ。
だけど家に帰るとトイレでY美にちんこを見られたことを思い出しながらオナニーしていたんだ。

で1週間くらい経ったある日、
66 :えっちな18禁さん:2009/09/03(木) 18:13:29 ID:9DwtghMSO
彼女が生理中だったのでフェラで抜いてくれる事に。
口内発射した後に彼女が「量が少ないよ。なんで?」と問い詰めてきた。
冗談で「浮気したんだ」と言ったらビンタされた。
その後、冗談だと分かったようで、またしゃぶって抜いてくれた。
80 :えっちな18禁さん:2010/08/08(日) 11:59:45 ID:p8rg9P8V0
入院中、夜お鳴ってたら、足音が・・だんだん近づいてくる・・でもオレには関係ないだろう。
するといきなりカーテン開けられてフル勃起とエロ本見られた。その後で目が合った。
看護師は
「こんばんわ」と言って立ち去った。
いまだに何しにきたのか分からない。
知ってて来たのかも?

81 :えっちな18禁さん:2010/08/20(金) 02:57:47 ID:CArcfYoX0
中二のとき小三の妹がこっそり俺のオナニーを見ていたらしい
そして後でザーメンティッシュをもってお袋に「これ、なんなの?」と聞きにいったらしい
変に誤解したお袋から「妹になんてことするの!」とひっぱたかれた。

82 :えっちな18禁さん:2010/10/18(月) 01:04:29 ID:kMcHTW660
22歳ぐらいの時、街灯のついてる階段でおな兄した。
なかなか射精しないんで手間取ってしまった。その階段は人気が少なくて夜中だしって
油断してたら不意打ちで女子大生が来たので慌ててしまって立ち去ちさったが、バレタっぽい。
立小便と思っているといいんだが、なんかこう肩からオナニーしてますオーラを発して滝がする。
87 :えっちな18禁さん:2011/06/27(月) 07:30:41.11 ID:V//HSK6YO
彼女が二週間ほど海外旅行に出かけて帰国したら即合体しようと考えていたが、二週間以上溜まっているので直ぐイッても格好悪いので彼女の帰国前日にどっぷりヌいた。
空港からそのままラブホに直行。
彼女も飢えていたらしく入室するや即尺してきた。
そのまま口内に出したがあまりの量の少なさに「浮気してたか!」と言われオナった事を白状した。
89 :45:2011/06/28(火) 14:29:33.87 ID:W/QDel0L0

で1週間くらい経ったある日、Y美から声掛けられたんだ
この前、トイレで遊んでたよねーって、もうすっげー軽蔑した目なわけよ

で、とりあえずここは上手く誤魔化そうと思ってさ。えっ?何の話??それって伊藤の事じゃねぇー?って
そしたら、Y美がさぁ、いんゃ違う。私はドアの隙間からジッーって見てたんだよ。

90 :45:2011/06/28(火) 14:32:19.47 ID:W/QDel0L0
もう、ほんと心臓がバクバクしてさ。服の上からでも心臓の上下が分かるぐらいペコペコしてた。
もう終わったなぁーと思って、いちかばちか、実はY美の事が好きだったんだぁーってさ・・・
Y美がトイレに行くの見えたから俺も付いていったんだぁーって・・・
すると、Y美の顔が赤く照れてる訳よ。。もうね、なんだかね


91 :45:2011/06/28(火) 14:35:29.74 ID:W/QDel0L0
皆が勘違いするとダメだから教えとくけど、
Y美は学年一番のデブスなんです。。しかもイジメられっこだし・・・
結局、無理やり告白して付き合う事になったんだけど

あっ、告白はトイレの中、だからね。しばらく無言で向かい合ってた
でしばらく経って

92 :45:2011/06/28(火) 14:49:30.75 ID:W/QDel0L0
しばらく経って、Y美が目を閉じてさキス待ちスタイルな訳よ
何て言うか・・・すっげドキドキしたよ。デブスのY美に誘われてるって思うと
まっ、目の前にはY美って言うよりさ。例えるとプレデターだね


93 :45:2011/06/28(火) 14:50:40.86 ID:W/QDel0L0
はっきり言って、マジドキドキよ。キス?喰われる?どうなる俺ーーーって

あまりにも、怖くてさ。叫びたいけど声が出ない訳
あいつが、目瞑ってるの分かってたからさ。俺、おもむろに
ぽこちん取り出して。あっちぃーいーけっーって。必死に振り回してみたよ
95 :えっちな18禁さん:2011/07/26(火) 00:34:13.46 ID:6kE7o5Qh0
同窓会で女友達を駅まで送った。
駅に入るのを見届けて、助手席の座布団の匂いを嗅いだ。
女の体臭とションベンの匂いを楽しんでいると、
運転席の窓を叩く音。
慌てて忘れものを手渡すと、
後はゆっくりしてねと言い残して去って行った。
103 :えっちな18禁さん:2012/07/13(金) 16:39:01.42 ID:d56AaQ/y0
一時期、年下不倫相手の敬語言葉攻めにドップリはまり、逐次オナニ報告させられた。
別れた後から今に至るまで、酒の席での女子との下ネタトークでも、風俗でも聞かれてもないのに回数やネタを自白し、羞恥的快感を得ております。


104 :えっちな18禁さん:2012/07/28(土) 20:09:49.84 ID:ipn9hhhn0
高校生の頃、放課後の教室で好きな子の椅子の匂いを嗅ぎながらオナってたら、別の女の子が突然教室に入ってきた
慌てて意味不明な奇声を発しながら女の子を教室から追い出し、散々狼狽した挙句、服を着て窓から校庭へ飛び降りた

その日の夜はほとんど寝れなかったと思う
翌日、断頭台に向かうような気持ちで学校に行き、目撃した女子を体育倉庫の裏に引っ張って行った
そこで半泣きになりながら土下座し、絶対に誰にも言わないでほしいと懇願した

女の子は意外なほどに優しかった
「男の子だからしかたないよね」「私は気にしてないよ」と慰められた
その子が本気で天使に見えた

それ以降その子は普通に接してくれたし、俺が自虐的にオナネタを振っても優しく慰めてくれる
もう惚れるしかなかった
オナネタに使った椅子の持ち主より、その子のことが好きになっていた
高校卒業前、思い切って告白したらアッサリ振られた
ですよねー
135 :えっちな18禁さん:2014/08/18(月) 23:52:09.12 ID:p6z0w+fj0

Y美とたまたま廊下ですれ違ったときに、制服の袖を軽く引っ張られたんだよね。
前にも書いたけど、それまでは目があっても逸らしたり、近くにいても敢えて気が付かないフリをしてかわしてたんだ。
Y美は無言だけど有無を言わせない感じで、顎で「こっち来て」って感じの身振りをするんだ。
仕方がないので少し離れてY美の後ろを付いて行ったら、屋上に続く階段を登っていくわけ。
そして普段は鍵で締め切られた鉄の扉の鍵を、何故かY美が取り出してサッと鍵を開けてから、急いで屋上に出るように手招きしてるんだ。
例の事件をネタに強請られたら嫌だなと思って一瞬躊躇ったのだけど、逃げ帰ったら有ること無いこと言い触らされそうだから、結局屋上に出たんだ。

136 :えっちな18禁さん:2014/08/18(月) 23:56:06.55 ID:p6z0w+fj0
屋上側からも鍵を閉められるような構造になってるので、俺が出た後Y美がパチンと鍵を閉めるのをボンヤリ眺めてた。
屋上にはやや小振りの給水タンクが二つあって、その間の隙間は地上からは見えないようになってるのだけど、
鍵を閉めた後、驚いたことに俺の手を握ってその隙間に引っ張っていくんだ。
見られた後の後悔と、これから何を要求されるのかという憂鬱さにビクビクしてたのだけど、
まさか手を握られるなんて思ってなかったからビックリして、完全にY美のペースに巻き込まれてしまったんだよね。
隙間に押し込まれた後、「いつもあんな事してるの? 凄く楽しそうだったよね。」なんて鋭く質問してきたんだ。
ニコリともしてなくて、怖いくらいだったから「い、いや、そんなことはないんだけど、、、」って曖昧に答えたら、
「嘘っ! すっごく楽しそうだったもん。あたし目の前で見てたんだから嘘付いてもダメだよ!」
「うっ、、、」
俺は恥ずかしさのあまり何も答えられなくなって固まってしまった。
正直物凄い屈辱だった。

137 :えっちな18禁さん:2014/08/19(火) 00:07:55.75 ID:BUcz2aQg0
「大きくなって硬くなったのをピンピン弾いてたよね? トロッとした透明なエッチ汁を振り回してたじゃん。小さくなったらゴシゴシこすってたでしょ? あたし全部見てたよっ!」
正直泣きそうになってたんだけど、そんな気持ちとは裏腹に、言葉で攻められれば攻められるほど、体が勝手に反応しちゃって、
みるみるうちに勃起し始めちゃったんだ。
「ほら、ただ言葉で攻められただけで、こんなに膨らませてるじゃん! エッチだね。」
「ぐっ、、、」
その直後、いきなりY美はその手で勃起したちんこを掴むと、「何? こんなに硬くしちゃって、エッチというか変態だね。」なんて厳しい言葉を掛けてくるんだ。
いきなり強く握りしめられたので、ビックリして「うっ」て声が出て後ろに下がろうとしたんだけど、
給水タンクの壁が邪魔で逃げられなかったんだ。
「ふ~ん、逃げようとしてるの? だけど逃がさないよ。これ、どうなってるのか見てみたいな。ちょっと脱いで」

138 :えっちな18禁さん:2014/08/19(火) 00:16:08.66 ID:BUcz2aQg0
慌てて「む、無理だよ、こんな状態だし、こんな場所では脱げないよ!」と拒否したんだけど、今度は玉の方を握って人質にしながら、
「脱げるよ。だってこの間は脱いでたじゃない。ここなら誰も来ないし、あたしが脱がせてあげてもいいよ。」なんて少し優しい言い方で諭すように言うんだ。
飴と鞭を上手に使い分けられて、完全に手のひらの上で踊らされてるのを感じたんだけど、弱みを握られてるからこれ以上は拒否できないのも判ってたんだよね。
でもどうせなら自分で脱ぐよりY美に手伝ってもらった方が良いような気がしてきて、「じゃあ脱がしてくれる?」って頼んでみたんだ。
そうしたらベルトを素早く緩めてズボンを下ろすと、ブリーフの上からゆっくり勃起したちんこを眺めるんだよね。
「ねぇ、もう少し濡れてるんだけど。あんたって本当に変態だよね。あたしに触ってもらって嬉しいんでしょ?」
「い、いや、、、」
「嬉しいんだよね!」
「う、嬉しいです、、、」

139 :えっちな18禁さん:2014/08/19(火) 00:26:18.21 ID:BUcz2aQg0
Y美は腰の脇に両手を回してブリーフの両端を少しずつズリ下ろし始めたんだ。ブリーフがちんこを無理矢理押し下げながら、
飛び出したくてプルプルするのを楽しむかのようにゆっくりゆっくり下ろされていく。
「ほら、恥ずかしいね。もうエッチな毛が丸見えだよ? 凄く縮れてるじゃない?」
「ぐっ、、、」
「うわっ、凄い抵抗だね。かった~い! ほら、ほら、あっ!」
限界まで押し下げられたブリーフに逆らって、自分でもビックリするほどものすごい勢いでちんこがはみ出した。
自分の腹にあたってピチッという音がした程だ。
それと同時に我慢汁がY美に向かって沢山跳ね飛んでしまった。
「きゃっ! うわっ、飛び散って制服に掛かっちゃったじゃない! どうしてくれるのよ!」
「いや、そ、そんなことを言われても、、、」
「お仕置きするしかないね。このエッチな硬い棒は悪い子だから。」
そう言うとパクッと口に加えて物凄い勢いで吸い込みながら舌をネットリと絡ませながら、舐るようにレロレロ動かし始めたんだ。
それまでフェラなんて経験がなかったから、腰の辺りがゾクゾクして、この目の前の事件がまるで信じられなかった。

140 :えっちな18禁さん:2014/08/19(火) 00:36:06.26 ID:BUcz2aQg0
「あっ、ダメ、出そう、ちょっと一回止めて!」
そう言いながら腰を素早く引こうとしたのだけど、Y美が腰を両手でガッチリ抑え込んで、逆に口や舌の動きを加速し始めてる。
「うわっ、ヤバいって、うぅ、い、、、ヤバい、イクッ、い、イク~ッ!」
その後、グイッと腰を押し出して、Y美の口の奥深い所で何度も何度も、自分でも驚くほど何回も絶頂が訪れるまま、ビクビク痙攣してしまった。
すべてを出し切ってもう出す物が無くなった敏感なちんこをさらに執拗に舐めまくってくる。
しかも先っぽの所を中心にレロレロやられるもなだから、気持ちよさと、くすぐったさが限界を越えてしまって、「や、やめて、もう止めて、イったから、もうイったから! 勘弁してぇ~」
思ったより大きな声でお願いしたのに、まるでスッポンのように吸い付いて、尚も激しくレロレロ攻め立ててくる。
頭が真っ白になって膝がガクガクしたあと、オシッコみたいなものが勢い良くビュービュー吹き出した。
どうやら男なのに潮を噴いてしまったみたいだ。
Y美は「うぅ、うぅ、ゴホッ」とこもった咳をしながらも、すべてを口の中で受け止め出くれたんだ。

141 :えっちな18禁さん:2014/08/19(火) 00:45:31.10 ID:BUcz2aQg0
すべてが終わってガックリと力が抜け、やっとY美が解放してくれたんだけど、膝がまだガクガク震えてた。
Y美はすこし、しかめっ面をしてたのだけど、タイミングを自分で取りながら、ゴクッ、ゴクッとすべてを飲み込んでしまった。
精子は勿論、噴き出した潮もほとんどを飲み込んでしまったみたいだった。
「エッチな悪い子をお仕置きしたから、暫くはいい子かもね? だけど、何日かしたら本当にいい子になったか、また確認するからね!」
そう言い残して、屋上の鍵を放り投げて渡すと、「職員室に戻しておいて」と言い残して、先に屋上から校舎に戻っていったんだ。
そのY美の後ろ姿を目で追いかけて、暫くはボ~っと眺めてた。
まっ、こんな感じだったかな?

142 :えっちな18禁さん:2014/08/19(火) 23:50:59.30 ID:Mp3E/TLP0
中学生時代は女子の間では男子達はオナニーしてるのが常識だったと思う。
生パンツがモロ見えになった時なんか、「今の今夜のオカズにするんでしょ?」とか言われたことが何度もあった。「いつもどういうのオカズにしてるの?」とかも。
一番記憶に残ってるのは、「オカズ提供してやるよ」と言うなりスカートを自分でめくりあげて、ジャージ履いた下半身を見せてもらったことだw。

143 :えっちな18禁さん:2014/08/20(水) 13:15:20.90 ID:GKVxHkPa0
>>142
「これじゃオカズどころかピクリとも来ない! 本気ならそのジャージと下着まで脱いでくれ!」と攻めて欲しいところ。

144 :えっちな18禁さん:2014/08/20(水) 13:19:22.81 ID:GKVxHkPa0
スレの趣旨からは外れるけど、少女マンガを読んだ女子から「イクときにアレがピューッと飛ぶような絵があったんだけど、ホント?」と聞かれて、
「本当だよ。1m位は余裕で飛ぶかも?」と答えたことならある。
しかし今は…。orz

145 :えっちな18禁さん:2014/08/31(日) 20:03:09.94 ID:PDhUQ8to0
女って多少でもきがある男に自分がオナニーのオカズにされてると思うとまんざらでもないらしいな。

146 :えっちな18禁さん:2014/09/01(月) 02:42:56.53 ID:0bS4Tjb80
社員10名の小さな会社に勤めていた数年前のこと。
ワンルームに加えて小さな炊事場がある程度の小さなオフィスで、
他の社員が全員帰宅した後に、パソコンでエロサイトを見ながら、最高の動画を探してた。
その時間に誰か来ることはなかったので、油断してたこともあり、
スラックスとパンツを下ろし、万が一に備えてトイレットペーパーを
アソコに巻きつけ、勢い良く吐き出された物が飛び散らないよう、
オナニーに関しては万全の備えをしたつもりでいた。
入り口のドアにも一応鍵をかけ、予想外の来客にも耐えられるつもりだった。
その状態で動画を探していると、ドアノブがいきなりガチャガチャと鳴り始めた。
遅い時間帯の宅配便か、単なる来客かと思った物の、念のためにパンツと
スラックスを上げようとしたときだ。
カチャリという音とともに鍵が外され、帰宅した後輩の優美ちゃんが顔をのぞかせた。
優美ちゃんには俺が過去に教育担当として指導したこともあり、
割と厳し目に仕事を叩き込んでいた。

147 :えっちな18禁さん:2014/09/01(月) 02:43:27.38 ID:0bS4Tjb80
多少の威厳も俺にはあったのだけど、最近は割と上手い具合に仕事が回り始めていて、
お互いに仕事上では良い関係を築きつつあるような状態だった。
そんな矢先に突然戻ってきた優美ちゃんが入室したタイミングは、本当に最悪だった。
まだスラックスを履ききっていない状態で、太ももの辺りにベルトが引っかかっていて、
慌てて上げたパンツも不十分な状態だったのだ。
「あっ…。」
驚きの表情で固まる優美ちゃん。
一気に血の気が引き、金縛りに遭う俺。
そのまま入室してきて後ろ手に鍵をかけた優美ちゃんは、
俺のデスクの所までツカツカと回ってきて、パソコンのディスプレイを覗き込んだ。

148 :えっちな18禁さん:2014/09/01(月) 02:45:14.51 ID:0bS4Tjb80
エロ動画の派手なサムネイルが大量に表示され、しかもカテゴリーが「おしっこ」とか「放尿」とかで埋め尽くされていた。
この瞬間、俺の人生は完全に終わってた。
優美ちゃんは一瞬驚愕の表情を浮かべた後、顔を背けた。当然のことだろう。何しろ「おしっこ」関連のサムネイルだ。
「山口さんって…。」そこで優美ちゃんの言葉が途切れた。俺はまだ金縛りに遭っていて全く動けない。
どんな言い訳をすればよいのか必死に考えていたのだけど、もはや何を言ってもどうすることも出来ない状況だった。
再び優美ちゃんが口を開いた。
「山口さんって、女性のおしっこに興味があったんですか?」
「いや、あの…。そ、それは…。」
「一人で気持ちいい事をしようとしてたんですよね?」
「うっ…。」
「いつも会社で気持ち良くなってたんですか?」
「いや…。」
「………。」
優美ちゃんは俺の顔と、スラックスを履ききれずに、ティッシュでぐるぐる巻きになった股間の、
不自然すぎる盛り上がりを交互に眺めていた。

149 :えっちな18禁さん:2014/09/01(月) 02:45:46.30 ID:0bS4Tjb80
「ひょっとしてそれ、何か巻き付けているんですか?」
「いや…。」
「何を巻き付けているんですか? トイレットペーパー?」
机の上に置いた予備のトイレットペーパーに気が付いたのだろう。
ズバリと言い当てられてしまった。
「ふ~ん、男の人ってそういう風に一人エッチするんだ…。」
「ぐっ…。」
明日以降、社員の間に広まる恥ずかしい噂話のために、さらに血の気が引いた俺は、
もう完全に生きる屍に成り下がっていた。
優美ちゃんの口調は軽蔑した風でも、穢らわしいものをみた風でもなく、
むしろ興味本位であるかのような雰囲気だった。
「山口さん、実際に一人エッチするところを見せてください!」
俺は自分の耳を疑った。
「えっ、でも…。」
「私が戻ってきて山口さんが気持ち良くなるところを邪魔してしまいましたね。ゴメンナサイ。」

150 :えっちな18禁さん:2014/09/01(月) 02:46:17.01 ID:0bS4Tjb80
「いや、そ、そんな事は…。」
「私、男の人が一人エッチするところを見たことがないんです。だから是非見てみたいと思ってたんです。」
俺の股間は完全に萎んでしまっていたけれども、巻き付けたティッシュが股間を盛り上げたままだ。
「び、びっくりして小さくなっちゃったから、もう無理…。」
「えっ! そうなんですか? でもその動画を観たら、また元気になるんじゃないですか?」
「だってこれは…。こんな動画を観ながらやるところを、優美ちゃんに見られてたら…。」
「あぁ、そうかもしれませんね。でも見たいな。う~ん…。」
優美ちゃんは少し考えるようにしてから、躊躇いがちに提案した。
「あの、これから女子トイレに行きませんか? 私、丁度お手洗いに行きたかったんです。」
「えっ! じょ、女子トイレ?」
「そうです。私がおしっこをするところを見ながら、気持ち良くなってくれませんか?」
結局ドキドキしながら女子トイレに移動し、優美ちゃんが放尿するのを見ながらすぐにイってしまいました。