セフレ募集!不倫サイトセフレ募集!不倫サイト「出会いネット広場」

TOPページ >2チャンネル記事一覧 >2チャンネル記事200

恋人・メル友系

ご近所探し
簡単登録で直アド・携帯番号交換自由自在!ご近所で「恋」はじめませんか?地域別検索も可能、納得がいくまで理想の相手が探せます。
今日の貴方の恋占い。貴女の求める男性との出会いがここで見つかる!女性スタッフによる24時間サポート。男性誌や女性誌にも広告を毎月多数掲載し会員数激増中!
・完全無料の出会い情報は恋愛中心!あなたへのサポートはこちらへ
・手っ取り早い人を探して、いろんなサイトを試してたけどここはいいですね。

隣のパートナー
気ままな遊び相手からメル友探し、もちろん真剣な交際相手を探しても構いません。カップル成立数が高い為、繰り返し利用する人たちが群を抜いて多いです!
・日本最大級のメル友・恋愛コミュニティ・出会い情報です。
・メールの送受信&直接受信・電話番号交換等、必要な経費は全て0円!
・理想の相手と出会えるチャンス!今すぐ運命の掲示板で幸せな出会いを見つけよう!
・真剣な出会いを希望している、全国の20~40代の男性・女性が中心に登録中
セフレ・ヤリ友系

セフレパーティー
たくさんのアクセスを頂き、遂に会員総数がのべ100万人を突破!今なお毎日100人以上の女の子たちが新規で登録。写メ付きで安心納得の出会いを提供。
OL、主婦、学生・・・を中心とした全国の女性が多数登録、OL比率は他を抜くNo.1のセフレ@リスト。セフレ目的の女性ばかりなので、セフレ獲得までが簡単!
・出会い情報や大人の無料出会いを応援しています
・ヤレる相手を募集してる為、当然即アポ!「スグヤレル無料掲示板」もご用意!

セフレデータ
24時間365日のフルサポート体制で、安心無料!簡単登録!出会えるまで完全保障!女の子たちの登録も多数!19才のギャルから四十路のお母さんまで。
・アブノーマルな出会いを求める男女が多数!禁断の大人の出会いを求めるならここ
・近くでエッチOKな女の子とすぐに待ち合わせができます。
・エリア別の掲示板は、すぐ会えるメンバーから優先表示!Hのチャンスを逃しません
・スポンサーからの広告料で運営しておりますので、登録無料・全てのサービスが無料
人妻・年上系

近所DE不倫
貴方のために、不倫の場を提供します。不倫に憧れる人、不倫でなければダメな人、不倫という行為に特化した出会いの場!地域別検索や24時間万全サポートで、スムーズに御利用いただけます
・寂しく暇を持てあました人妻達の楽園です
・無料出会いで即アド・即会い・浮気等、目的別に大人の出会い相手を選べます!
・夫には言えない欲望を、貴方に叶えて欲しい。大人の出会いを求めています

割り切り人妻
登録している女性の全員が不倫希望、セフレ希望の割切りエッチ相手を探していますので、とにかくすぐにセフレが見つかるのでオススメです。
サイトには欲求不満な奥さんしかいません!どぎつい内容のレディコミ中心に広告掲載されているためか、セックス中毒の奥さんが多いので、簡単に即ハメ可能!
・無料出会いで、欲求が止まらない!刺激ある日々を求め、貴方を待っています。
・欲求不満な女性が多数登録。三分で新しい大人の出会いを探す事が出来ます!

2チャンネル記事


小学生とやったスレ【妄想?】

6 :えっちな18禁さん:2010/10/01(金) 21:29:50 ID:ey/qpC4J0
俺が小学校の時、近所の同級生の女子家に呼んで
遊んでた、冗談半分でベットに押し倒して服ズリ上げると
嫌がりながらも抵抗しなかったので、
膨らみ始めた胸を舐めると、最初はくすぐったいと
言っていた幼馴染が声を荒げて感じ始めていた。
さすがに挿入はしなかったけど、体中舐め回してた。
小学校卒業するまで、よく遊んでた。
10 :えっちな18禁さん:2010/10/05(火) 19:49:38 ID:jSzgNzi/O
4年前(27歳)に小5のプチ家出少女を家出掲示板でゲットし家に泊めた
聞いたら処女だったから流石に無理だな…と思ったけど、しゃべったりゲームしてるうちに友達みたいに仲良くイイ感じになったんでダメもとで少し強引にせまったらOK
一緒に風呂入って洗いっこして手マンやクンニで軽くほぐしてから手コキとフェラを教えて口内射精(飲めなかったけど)
そのままベッドで初貫通式して最後は胸に射精
2回目はキツそうだったのでマンコは諦めて再度フェラとオッパイ擦りつけから口内射精(初貫通の余韻のせいか今度は飲めた)
それから半年ぐらい夜遊びのたびに家に遊びに来てセックスした
あの子が警察に補導なんかされてチクってたら今頃どうなってたかw
36 :32 ◆nOA3ItxPxI :2010/10/17(日) 09:46:37 ID:r0SXmj0Z0
航行の時の古い話だが、
同級生の妹さやかのお初を頂いた。
同級生とは中学校からの付き合いで、良く家に遊びに行っていた。
初めて会ったのはさやかが、将2の時
いつも遊びに行くと、懐いてきてよく相手にしていた。
さやかは、体格が良く他の小学生に比べ成長も早く将4で胸も形良く成長して、
将5の時には見た目、厨房っぽく一緒に歩いていても違和感がなかった。
お初を頂いたのは、俺の部屋に遊びに来た時
俺の家は両親共働きで、晩まで帰ってこない
夏休み両親が仕事に出た後、さやかが家にやってきて
俺の部屋で遊んでた。
ベットの上に一緒に座ってたさやかにキスをして
服を脱がせると、恥ずかしそうに胸を隠すさやか、
隠してないお腹やわき腹を舐めるとくすぐったいと両手を胸から離すさやか
その隙に胸や乳首を舐めると感じ始め舌を下半身へ

37 :32 ◆nOA3ItxPxI :2010/10/17(日) 09:47:55 ID:r0SXmj0Z0
マムコを舐め十分濡らして挿入、小さなマムコの扉が閉じたまま、
マムコに肉棒をグリグリ擦りつけると、薄いながらもマン汁が
マンスジを垂れ流れる。
マン汁を肉棒に付けながら、徐々に押し込むとメリメリと裂ける様に
肉棒が扉をこじ開けるように入っていった。
口を閉じ顔を歪め必死で耐えるさやか、
奥まで入ると異物が入ってきたと思ってか、
マムコが肉棒を絞め付け押し出そうとしているみたいだった。
ゆっくりピストン運動、奥まで突くと子宮口に当たる。
肉棒の先に子宮口の当たるのを感じながら発射。
64 :えっちな18禁さん:2010/10/22(金) 23:11:26 ID:X9MJcGip0
都内のゲーセンで、消防女二人がゲーム機壊して逃げようとしてた所を
係員に捕まってた。
金髪と茶髪のヤンキー風の消防女二人
どうなるのかと思って見てたら、一人が捕まれてた腕を振り払い逃げた。
それを見ていた俺は、ちょうど俺の方向に逃げてきたので抱きついて捕まえ
役得役得と思いながらも、抱き上げると手足をバタつかせ暴れる消防女
やってきたもう一人の係員引き渡すと、腕引っ張られながら事務所に連れ込まれてた。
中で何されてるのやらと思いながらも、手に残る感触、
俺も事務所で消防女を吊るし上げたかったなぁと思った。
122 :えっちな18禁さん:2010/11/15(月) 22:46:15 ID:y428pPhMO
消防六年の時 放課後クラスのおとなしい ○子と お互いのアソコを見セッコした
最初に俺のを見せた後で 直○を立たせたまま スカートをめくらせて パンツを脱がした 毛のないアソコが丸見えに

123 :えっちな18禁さん:2010/11/15(月) 22:50:16 ID:y428pPhMO
○子の毛のない割れ目を指でいぢくり回した後 直○を立たせたまま 自分のち○こを○子の割れ目に挟んですまたの要領で ○子の割れ目にたっぷり射精た
割れ目から ○子のパンツに流れ落ちる精液がいやらしかった
152 :えっちな18禁さん:2010/11/28(日) 23:04:39 ID:V9mH48iA0
正午で昔からおれに懐いていた子
遊んでいて久しぶりにおんぶして上げたら背中に妙に体重をかけて来て、
感きわまったように「こうしてると気持ちいい」とつぶやく。
疲れるからと言って俺がうつ伏せに寝てその上で自由にさせると、胸をこすりつけたり俺の足に股間をこすりつけたりし始めて息も荒くなった。
頃合いをみて俺が上向きになり優しく抱きしめて俺も動いてあげるとさらに息が荒くなりとときどき喘ぎ声まで漏らし始めた。
187 :えっちな18禁さん:2010/12/05(日) 02:09:49 ID:raYSkV640
よく店に来るJS5の二人組みと仲良くなってよく話すけど
確かにエッチに興味はあるみたいだな
○○くんって最近エッチしてんの?とか何歳のときに初めてやったん?とか
おまいらにはまだはえーよwとか言ってやったら
○ちゃん(二人のうちの片割れ)最近ブラせなあかんくらい胸ふくらんでんねんでwとか
クラスの友達毛ぇ生えてきてるとか、ウチもちょっと胸の先っちょふくらんでんねんとか・・・
ウソやろペチャパイやんけとか言ってやったら
ウソちゃうで見したろか? だと??

まぁリアル大事なんで手は出さんだろうけどあのJSは絶対やれるだろうな
213 :75:2010/12/08(水) 12:21:56 ID:8PCEmphjO

学校終わるとウチに来て宿題やる。テストが返ってきたら間違えた所を復習させる。
そのあとはイチャイチャ。笛させて69して合体。
中もそれなりに感じるようになってきた。
母親が金土だけ夜仕事なので、金曜は宿題のあと着替えやら持ってきて日曜の夕方までウチで過ごしていく。
寝る前は当然やるけど多くてもせいぜい3回。あとは寝起きとか風呂とかでたまらなくなったら入れてしまう。
土日は普通に友達と出掛けたりするから一日中やりまくりは2回しかない。
1回は車で出かけたときなんだが、日の差す日中に見る体は実に綺麗だったよ。
口に出した時は飲ませる。生理後の3日くらいは中に出す。
あとは顔、胸、背中、腹あたりにかける。

結局大人の女とたいして変わらんね。
今はまだごく普通にしかしてないけど中逝きするようになったらいろいろ調教する予定。
234 :えっちな18禁さん:2010/12/12(日) 14:55:25 ID:4YVaNj4CO
小四の子の肌はツルツルスベスベで最高だったな
オマンコも毛なんか一本もなくて嘗め心地最高だった
もう歳なんで振り向いてもくれないのが残念だ

235 :えっちな18禁さん:2010/12/12(日) 23:39:29 ID:NaMb6N7E0
小学生の女の子の抱き心地はいいねえ。
なんとも元気で、例えるなら活きのいい魚をつかんでるみたい。
問題はキスをすると腰の位置が合わず、腰の位置を合わせると相手の顔が
自分の胸のところになってしまうこと。
キスしながら嵌めるってのが難しい
237 :えっちな18禁さん:2010/12/13(月) 16:17:16 ID:fRWIgUUgO
初めてイッたときにはびっくりして泣き出したのは
こっちもびっくりした。やっぱりまだ子供なんだと思った。
だけどセックスに慣れてきたら自分から腰振るように
までなった。しかし大学進学のために引っ越したら
ぱったり会わなくなった。今頃どこにいるんだろう?
273 :えっちな18禁さん:2011/01/13(木) 13:24:31 ID:axu9860cO
挿入はないがそれ以外ならあるよ
俺はフェラもいいがてこき+割れ目触りながらディープキスの方が好きだな
姉の娘なんだが次いつ会えるかなぁ
282 :えっちな18禁さん:2011/01/14(金) 17:20:45 ID:+fuAFLAoO
これまでの経緯は、JS、JCに本屋で痴漢スレでカード確認してくれ。しおりという少女に5才の頃からいたずらを繰り返し、私立大学付属小の二年になった段階で、手コキとオナニーまで教えた続き。
俺がマムコを触ると、痛がるし、自分でいじらせると表面ばかり触ってる。せっかく二年生で濡れるようになったのに、もう少し進歩して欲しいと、クリ中心のオナニーを教えたけど、やはり軽く触るだけで満足している。
制服でランドセルの少女のオナニーを見て、手コキまでしてもらえる幸福も慣れるとエスカレートした欲望が生まれる。マムコの中身が見たい。フェラさせたい。
そこでまず、いつも見せてる精液は飲めることと、マムコには指を入れていじるともっと気持ちいい事を教えた。
284 :えっちな18禁さん:2011/01/14(金) 17:28:33 ID:+fuAFLAoO
その後の最初の反応は、精液を見せたとき、
「ねえ、それ飲めるんだよね。」
だった。思わず頷き、嫌々ながら自分で舐めてみた。そして少女の前に差し出すと、可愛い舌を出して、汚い汁を舐めてくれた。
それで決心し、次回のいたずらで、初めて少女のマムコを舐める事が出来た。初めはびっくりしていたが、俺への信頼と快感で、すぐに足を開いてくれた。
287 :ありがとう:2011/01/15(土) 00:12:32 ID:hb8r1+IKO
それからは、金曜日の度に大学内でマムコを舐め続けた。そして、ついにしおりちゃんが、
「チンチン舐めたら気持ちいいの?」
と聞いてくれた。当然頷き、しおりちゃんが舐めてくれたらすごい嬉しい。と答えた。
すると、元々期待してたのか、二年生の少女の可愛らしい舌が、まっすぐに俺のチムポに伸びてきた。正直、それほど気持ちいいわけじゃなかったが、シチュエーションに興奮し、ビンビンになった。
そのまま自分の手でシゴき、合図をしてしおりちゃんの口に発射した。始めの一発だけ口に出して、残りは外に出した。二年生の口には多すぎると思ったからだ。
少量ながら、しおりちゃんは俺の精液を飲み笑顔で微笑んだ。それを見てしおりちゃんのマムコを舐めまわしたが、10分という制限では低学年の女の子をイカすには到らなかった。

288 :えっちな18禁さん:2011/01/15(土) 12:20:49 ID:hb8r1+IKO
当時見ていた地下の裏ビデオで「変な感じ」という題名のものがあった。
デブの中年親父が、ホテルでJS④くらいに散々いたずらした後、学校や友達の話をし、公園まで送るという内容で、明らかに他人の幼い少女だった。
性交為の後に公園で手を振りながら明るく別れる。そのまま少女は自転車で去っていく。どうやって騙したんだろう。こんなオッサンでも出来るなら、と俺も出来るんじゃないかと思ったんだが。
それを追求して、段々と下に手を出さざるを得なくなり、しおりちゃんにたどり着いたわけだ。そのビデオでは親父が一心不乱にマムコを舐めて、程よい所で、半分だけ挿入し、可愛いお腹に射精していた。
それを夢見てたから、フェラの段階で勝ってると思った。しかし違うビデオ(題名は忘れた)で、やはり④、⑤年の少女相手に、キスから入り、服を脱がせて胸から下半身をじっくり攻める内容に衝撃を受けた。
301 :しおり:2011/01/17(月) 20:20:52 ID:MlyZYpUzO
裏ビデオを見て思ったのが、子供相手でも普通のエッチをするべきだと言うことだ。「変な感じ」のオッサンみたいに、少女のマムコばかり責めて、自分だけ射精していたのが、急に恥ずかしくなった。
「変な感じ」の少女も、続編では、やってる事の意味がわかり、明るさは消えていた。このままじゃ、しおりちゃんも同じ運命に。と、勝手な思い込みで、いたずらの方法を変える事にした。
相手が子供でも、二年も付き合うと好きな気持ちが芽生える。まあロリコンなんだから自然な感情だろう。そこで、次のいたずらの前の日に告白した。
「しおりちゃん、お兄ちゃん、しおりちゃんの事が、今1番好きだよ。」
すると、しおりちゃんも明るく返答する。
「しおりも、お兄ちゃんが1番好き!」

302 :えっちな18禁さん:2011/01/17(月) 20:29:54 ID:MlyZYpUzO
家に着く直前の角を曲がった所で、初めてキスをした。 これが大間違いだったんだよなー。
「お兄ちゃん達、恋人同士だね。」
モテない俺の初めての彼女だ。俺も舞い上がっていた。
翌週の金曜日の前にも一度会って、軽いキスをした。そして次の金曜日。小学生のしおりちゃんに、最後となってしまういたずらをする。いつもの場所に行き、今度は濃厚なキスをした。そして抱きしめ、セーラー服の中に手を入れ、オッパイに手を伸ばそうとした時、
「オッパイは駄目!」
と、きつい言葉が。

303 :えっちな18禁さん:2011/01/17(月) 20:43:32 ID:MlyZYpUzO
理由を聞くと、単に恥ずかしいからだと。幼稚園の時から、乳首がツンと尖ってて、男子にからかわれたらしい。仕方なく、オッパイは諦め、マムコに手を伸ばす。股を開いてオナニーを見せるしおりちゃんが胸は恥ずかしいのか。
時間がないので、全力でマムコをいじり、チムポを出した。キスが原因かいつもより濡れていた。俺は綺麗に舐めてあげ、時間を気にしながら、しおりちゃんにチムポを近付けた。
しおりちゃんも、慣れた感じでチロチロ舐めてくれ、やはり最後は手でシゴいて、半分だけ口に出した。俺の精液を飲むしおりちゃんが愛しくて、また最後にキスをして抱きしめた。

304 :えっちな18禁さん:2011/01/17(月) 20:45:03 ID:MlyZYpUzO
理由を聞くと、単に恥ずかしいからだと。幼稚園の時から、乳首がツンと尖ってて、男子にからかわれたらしい。仕方なく、オッパイは諦め、マムコに手を伸ばす。
股を開いてオナニーを見せるしおりちゃんが胸は恥ずかしいのか。
時間がないので、全力でマムコをいじり、チムポを出した。キスが原因かいつもより濡れていた。俺は綺麗に舐めてあげ、時間を気にしながら、しおりちゃんにチムポを近付けた。
しおりちゃんも、慣れた感じでチロチロ舐めてくれ、やはり最後は手でシゴいて、半分だけ口に出した。俺の精液を飲むしおりちゃんが愛しくて、また最後にキスをして抱きしめた。
321 :えっちな18禁さん:2011/01/23(日) 12:13:53 ID:n2Mv2uob0
小6のころに幼馴染の小5の子と一度だけエッチなことした経験がある。その子とはいつも俺の部屋でファミコンやって
遊んでたんだけど、ある日その子が父親のエロ本を隠し持って家に遊びに来た。彼女と一緒に見てたら今まで何とも思わなかった
彼女を急に女として意識してしまった。我慢できず頼んで胸やアソコを舐めさせてもらった。でも触ってはくれなくて結局自分で抜いた。
抜いて俺が冷静になると彼女は凄い暗い顔をしててすぐに服を着て帰ってしまった。その日以降ずっと無視され結局疎遠になった。
勝手にエロ本持って来て、頼めば服は脱いでくれるし舐めさせてくれて…それで嫌われるって。女って難しいなって子供ながらに思った。
323 :えっちな18禁さん:2011/01/23(日) 14:16:34 ID:n2Mv2uob0
そのときは入れようとは思わなかった。でもどうせ嫌われるなら入れとけばよかった。
また彼女が中学に入ってきたとき、何度も廊下ですれ違ったけど彼女1人の時は
こっち見ないけど友人と二人のときはこそこそ話しながら俺を変な目で見るんだよね。
同級生には『あいつ変態なんだよ』とか言ってたんだろうね。
たった一回の過ちが高く付いたよ。
329 :えっちな18禁さん:2011/01/24(月) 02:31:01 ID:9oKyQ2980
今から丁度10年前、俺が22のとき初めて出会い系をやりはじめた頃、一人の
バツイチ女とアポが取れ、すぐにヤレそうな感じだったので隣の県だったがすぐ
に会いに行った。待ち合わせ場所に着き煙草をふかしていると前方から水商売系
の女とちょっとぽっちゃりした小5~6年位の女の子が歩いてきた。まさかな・
・・と思っていたら声をかけられ、そのまま食事へ行くことに。このときはガキ
がいたんじゃヤレねーな、という落胆の気持ちしかなかった。そしてこの日は、
結局なにもなく飯だけ食って帰ることに。次の週の金曜の夕方、バツイチ女から
メールが来る。内容は・・・この前のファミレスでもう一度会えないか?・・・
ということだった。面倒だなと思いつつも下心に負けて、「飯の後はホテルいこ
うぜ」と返信して車で向かった。

330 :えっちな18禁さん:2011/01/24(月) 02:45:46 ID:9oKyQ2980
1時間程で到着し、着いたことをメールで送る。待ってる間にゲームボ
ーイアドバンスをやろうとした瞬間、窓をコンと叩く音が・・見ると運
転席の窓にバツイチ女が連れていた女の子の顔があった。窓を開けて、
「こんばんわ・・お母さんは店の中かな?迎えに来てくれたの?」と聞
くと、その子は「・・・メールは私が送ったんです・・」
俺は思わず「え???」
332 :えっちな18禁さん:2011/01/24(月) 03:16:02 ID:9oKyQ2980
よく見ると女の子は半泣きしている。第三者に見られたら間違いなく誤
解される!そう思い取りあえずファミレスではなく車に乗せ、車を走ら
せながら事情を聞くことに。その子・・・まゆみちゃんがいうには、
母親が夜の仕事をしていて夜、アパートの部屋で一人でいるのが怖いと
いうこと。それと母親が昨日の晩から男と出かけたきり帰ってきてない
こと。そして今朝から何も食べてないとwなるほどな、それで先週、飯
を奢ってやった俺にメールしてきたのか。まゆみちゃんは「お母さんが
携帯電話を置いていったから連絡できた」と言ったが、俺の独断では多
分、わざとケータイを置いていったのだろう。男と遊んでる時に子供か
らの着信で邪魔されたくないんだろうな。そう思ったとき、まゆみちゃ
んがとても可哀相に思えてきた。またなにより見ず知らずの俺を頼って
くれたことが嬉しかった。
334 :えっちな18禁さん:2011/01/24(月) 03:37:45 ID:9oKyQ2980
先ずは食事だな!知らない土地で最初に目に入ったファミレスに入る。
まゆみちゃんには、俺のことは父親ということにしてもらい入店。メニ
ューを選び始めて5分したかしないか。決まったのか、決めかねてるの
か、俺の顔とメニューを交互に目を動かしている。なんとなく察したの
で「好きなもの好きなだけ頼みな」すると照れ笑いをしながら頷いてく
れた。その仕草がとても可愛らしかった。ガキ相手にときめいたことな
どなかったが、このときばかりは素直に、いいなぁと思った!

335 :えっちな18禁さん:2011/01/24(月) 04:01:58 ID:9oKyQ2980
食事をしながら会話していると緊張がとけてきたのか、まゆみちゃんは
色んなことを話してくれた。簡単な自己紹介(実は小6だった)や母親の
こと、友達のことなど。とても楽しそうにしゃべる。俺も仕事のことや
家族や友人、趣味とか話した。楽しい時間は、あっという間ですでに時
間は10時を回っていた。「そろそろ出ようか?」「うん♪」店を出おかて車
に乗り込む「じゃあ帰ろうか。お母さんいるといいね?」「・・・」
「まゆみちゃん?」「・・・」どうしたんだろう?
「具合悪いの?」「ううん、違う」  ???
まさかな・・・・・
「家に帰りたくない・・とか?」「うん!」
マズイな・・・




336 :えっちな18禁さん:2011/01/24(月) 04:25:07 ID:9oKyQ2980
マジかよ・・・。何となく気付いたけど。正直、面倒なことになった。
これだからガキは・・とボヤいてもしょうがないので、母親がアパート
に戻ってることを祈りながら、まゆみちゃんと約束をした。
「まゆみちゃん、帰りたくないっていうのは、夜一人でいるのが怖いか
らだよね?」「うん」「じゃあ、お母さんがいたら平気だよね」
「うん。お母さんがいれば怖くない」
「わかった♪じゃあ一度、帰ってみよう。」と促がしてみると、
「お母さんいなかったらどうしよう・・・」少し涙目になっている。
仕方ない・・・「その時はお母さんが帰ってくるまで俺が一緒に
待っててあげるよ。」この言葉が今現在の俺の現状を作るきっかけ
になったのだった。  
338 :えっちな18禁さん:2011/01/24(月) 05:02:04 ID:9oKyQ2980
約束をして車を走らせる。まゆみちゃんのナビに従い進んでいくと一軒
のボロアパートが・・。確かにここは俺でも少し怖い。部屋の入口まで
行ってドアを開けて確認したが母親は帰っていなかった。仕方がないの
で約束通り、まゆみちゃんと一緒に待つことに。時間は軽く11時を回
っている。まゆみちゃんは欠伸をして目が細くなってきている。
「いいよ。寝ちゃっても。疲れてるんじゃないのかい?」
「・・・うん・・」...とても眠たそうだ。
「変なことしないから安心して休みなよ」そう言ったとき、まゆみちゃ
んは「じゃあ、おやすみなさ~い」と欠伸と共にその場で横になってし
まった。・・・・・無防備すぎる。それに季節は8月だ・・・・・。
部屋の中は少し蒸し暑い。ちなみにまゆみちゃんはキャミソールと
デニムのホットパンツという露出度の高い格好だった。・・・・・
まゆみちゃんが寝入ってから2時間位したころだろうか?気を使い電
気を消してあげたのだが、暗い部屋の中で段々と目が慣れてきて、寝
てるまゆみちゃんの姿を確認した瞬間、何故かは分からないが突然、
欲情してしまった。

339 :えっちな18禁さん:2011/01/24(月) 05:38:08 ID:9oKyQ2980
決してやってはいけないことだと分かっているが、自分の手がまゆみち
ゃんの身体に向かっていく。そしてすでに決めていた場所・・・胸に。
人差し指で乳首があるであろう場所を、くすぐるようになぞっていく。
分かっていたがブラを着けていないので、すぐに乳首の部分が露わにな
ってゆく。そして、まゆみちゃんも時々身体を少しよじらせたりして、
ビクッてなったり、俺自身は更に興奮していた。まゆみちゃんが起きな
いように、注意しながら少しずつキャミソールを上にずらしていく。
・・・・・出てきた。予想していたよりも膨らみがある。手で直に触れ
てみる。当然だが、やわらかい。俺は左手で、まゆみちゃんの右の胸を
弄りながら左の乳首を舌で転がすようにして、まゆみちゃんの反応を楽
しんでいた。そして、ある一つの疑問が浮かんできたのである。
345 :えっちな18禁さん:2011/01/24(月) 20:28:06 ID:9oKyQ2980
仕事に行く時間だったので、中途半端ですいませんでした。続きいきます。
その疑問とは・・・「こんな未発達な子でも濡れるのだろうか?」・・・。
確認したい。ここまでしておいて何だが、いきなり脱がすのはマズイと思い
、先ずは本当に熟睡してるか調べることにした。とりあえず小声で話しかけ
る。「まゆみちゃん起きてるのかい?」
「・・・・・」反応なし。もう一度、声をかける。「寝てるなら、おっぱいを
触っちゃうよ~☆」
「・・・・・」よし。じゃあ、ホットパンツ越しに確認してみるか!
仰向けで寝ている、まゆみちゃんの右足を、眠りから起こさないように慎重に
開く。心臓がバクバクしてるのが分かる。この異常なまでの興奮は同世代の女
では感じられないだろう。やってはいけないことだと認知しているからこそ、
感情が抑えられないんだろうな。

346 :えっちな18禁さん:2011/01/24(月) 20:55:23 ID:9oKyQ2980
俺の右手の人差し指・中指が、あるであろう場所に近づいていく。触れ
た。温かい。のは当たり前。けどなんだろう?この感じ・・。蒸れてると
いうか、他の身体の部分、例えばお腹や背中・胸・首筋と比べて違う温か
さだ。しばらく指で、なぞったりクリっぽい場所を軽くつついたりしてい
た。その時!まゆみちゃんが「ん~~」と寝返りをしたのだ!
そしてまた仰向けに戻りホットパンツのボタンを外して半脱ぎ状態のまま
眠りについた。・・・そうか、ホットパンツがきつかったんだろうな。
元々ぽっちゃりしてるし。それに夜とはいえ暑いしな。・・・・・。
目の前には片乳と半分パンツ見えてる、まゆみちゃん。全裸を見てみたい。
下から攻めていくか。ホットパンツは意外にすんなりいけた。
351 :えっちな18禁さん:2011/01/24(月) 21:46:02 ID:9oKyQ2980
パンツは脱がさずにキャミを脱がそうとしたが無理。あっさり諦めて、せめて
両乳が見える状態にしておいた。そして今度は下着越しに指を這わせた。・・
濡れてる。さっきは蒸れたような温かさがあったが、下着越し状態の今は濡れて
冷たくなっている部分すら指で確認できる。こんなことをしているのに、さっき
までの緊張感が薄れてきた。落ち着いて、まゆみちゃんの身体を悪戯している。
さっきは夢中で分からなかったけど、乳首も触ったり舐めたりすると、上向きに
固くなって突起する。なんだか可愛らしい。それじゃいよいよパンツの中を
調べてみよう。淡い緑色の白の縞が入った下着に手をかけた。
355 :えっちな18禁さん:2011/01/24(月) 23:07:08 ID:9oKyQ2980
ゆっくりと下着を下ろすと・・・毛が見えた。まあ小6だから当然と言えば・
・・うおっ!?これは・・ボーボーだ。陰毛に釘づけになりながら手を下に
下ろそうとしたとき!いきなり手をつかまれた!視線を上げると、まゆみちゃん
と目が合ってしまった。俺「・・・・・」まゆみちゃん「・・・・・」
気まずい沈黙の後・・・「やだ・・・」「やだっ!見ちゃやだっ!」
首を横に振って、泣いていた・・・・。
358 :えっちな18禁さん:2011/01/25(火) 20:25:19 ID:x4tgiIT90
続きです。
俺は謝ることしかできなかったので「ごめん。もうしないから・・本当にごめ
んね・・。」しばらくして、お互いに落ち着いてきたので部屋の電気を点ける
と、まゆみちゃんは泣きやんでいた。無神経だと思いながらも、まゆみちゃん
に「あんなに嫌がるとは思わなかったんだよ。」と言うと「ひどいよ・・。」
と返された。当然だよな、小6といっても全然子供だもん。俺が後悔の念にか
られようとしたときに、まゆみちゃんが言った。


359 :えっちな18禁さん:2011/01/25(火) 20:39:24 ID:x4tgiIT90
「私・・友達と比べて・・太ってるし毛深いから見られたくなかったよ
・・・」・・・なんだ、そっちかよ。・・いや待てよ。すかさず聞いて
みる。「そうだったんだ。本当にごめんね。・・・触られるのも嫌だっ
たのかな?」まゆみちゃんの顔が恥ずかしそうになっていくのが分かっ
た。本当に可愛いよな♪しばらくして、まゆみちゃんがもじもじしなが
ら「嫌じゃないけど・・少し怖かった。」と半分笑顔まじりで答えてく
れた。
361 :えっちな18禁さん:2011/01/25(火) 20:53:47 ID:x4tgiIT90
「眠りの中でもやっぱり怖いって感じはあるんだね」と俺が言うと、ま
ゆみちゃんは「起きてたよっ」とすぐに返してきた。「え~!嘘だろ~
!?」「本当だよ♪」俺が取り乱すと、更に「おっぱい触っちゃうよ、
とか言ってたよね!?」最高の笑顔で俺にツッコミをいれてきた。「い
、いつ頃から起きてたの?」「最初からだよ」急に恥ずかしくなってき
た・・・。



362 :えっちな18禁さん:2011/01/25(火) 21:18:08 ID:x4tgiIT90
「ひどいよな~。起きてたなら、言ってくれればいいのにさ。」まゆみちゃんが
笑顔を見せてくれたので俺も照れ隠しに笑いながら言った。すると、まゆみちゃ
んは「ごめんね・・私が寝たら、○○さん(←俺の名前)帰っちゃうと思ったから
・・・」表情が曇る。」「帰るわけないじゃん。こんなに可愛い子を残してさ」
そう言うと、「私は可愛くないよ。嘘つかなくてもいいよ♪」てなことを言うので
俺は常識も恥も捨てて言ってしまった・・・。

363 :えっちな18禁さん:2011/01/25(火) 21:34:41 ID:1WOXTncWP
「ごめんね・・私が寝たら、○○さん(←俺の名前)帰っちゃうと思ったから
・・・」
???(゚ω゚ )???

364 :えっちな18禁さん:2011/01/25(火) 21:39:17 ID:x4tgiIT90
「いやマジで可愛いよ。だから絶対にやっちゃいけないと思ってたのに
まゆみちゃんの可愛さに負けて、手が勝手に動いちゃったんだ・・・。」
と、暴走する右手を左手で抑える素振りをすると・・・まゆみちゃんは
大爆笑☆そして俺は真顔にチェンジして、「ねえ、まゆみちゃん・・・
キスさせてもらっても・・いいかな?」「えっ!?・・キス?・・・ほ
っぺたに?」「いや、唇同士で」「えええっ!?どうして!?」俺は、
正直に答えた。「まゆみちゃんをどうしようもなく好きになってしまっ
て、まゆみちゃんとキスしたくて我慢できない!・・・だからお願いし
ま~す♪」
367 :えっちな18禁さん:2011/01/25(火) 22:08:09 ID:x4tgiIT90
まゆみちゃんは「どうしよう・・・じゃあ・・ちょっとだけだよ?」よ
しっ!同意さえもらえればこっちのもんだ!俺は「ありがとう」とだけ
言ってまゆみちゃん」の両肩に軽く手を乗せると・・「やだっ!ホントに
っ!?ホントにするのっ!?」ふざけてるのか興奮してるのか笑いながら
ちょっと後退りするまゆみちゃん。往生際がわるいな笑。俺は少し力を入
れてまゆみちゃんを抱きよせ「目を閉じて」と耳元でつぶやく。

371 :えっちな18禁さん:2011/01/25(火) 23:23:12 ID:x4tgiIT90
そして無言で頷くまゆみちゃんを確認して改めて顔をみる。・・・顔を少し上
に向けて目を閉じている。多分・・・今、お互い心臓が止まる位ドキドキいっ
てるんだろうな。俺は目を閉じずにまゆみちゃんの顔と唇を観察してから、ゆ
っくりと唇を重ねた。それから目を閉じた。まゆみちゃんは声も出さず、ただ
じっとしている。いや・・少し震えてるな。緊張をほぐすためにちょっとイタ
ズラしてみるか♪期待に胸を膨らませ、まゆみちゃんの唇を俺の舌でペロッと
舐めてみた。



372 :えっちな18禁さん:2011/01/25(火) 23:40:18 ID:x4tgiIT90
「わっ!今・・何っ!?」素で驚いている。俺は軽く笑いながら「ディ
ープキスって知ってる?」と聞くと、聞いたことくらいはあるとのこと。
「ちょっとしてみる?」「う~ん・・・うん」乗り気ではないようだが
了承してもらったので、まゆみちゃんを抱き寄せた。すると、まゆみ
ちゃんが「抱きしめられるのって何だか気持ちいいね」と口にした。
俺はあえて聞こえない振りをして、さっきより少し強めに抱いてあげた。



373 :えっちな18禁さん:2011/01/26(水) 00:06:54 ID:dFS4eT2k0
「あっ・・」一瞬、声をあげたがすぐにおとなしくなる。そしてキスをしよう
と顔を向けると・・目が合ってしまった。何とも言いようのない潤んでいるよ
うな、それでいて真っ直ぐな瞳で俺の目をじっと見つめている・・・。何だか
不思議な感じだ。キスの前にこんな気持ちになったことはない。このとき頭の
中でよぎったのだが「俺は本気でこの子を好きになってしまったのか?出会っ
て一日もしてないのに?」でも今は、この子と一緒にいたい。ただそれだけだ。


374 :えっちな18禁さん:2011/01/26(水) 00:26:49 ID:dFS4eT2k0
互いに目を開けたまま唇を重ねる・・・。「んぅ・・」今度は声が出た
。気持ちが入ってきたのだろうか?そしてそのまま舌を入れてみた。驚
いたことにまゆみちゃんからも舌を出してきたのだ。初めはゆっくりと
、そして慣れてきたのか俺に合わせて激しく舌を絡ませてきた。気付け
ば俺の背中に腕を回し力一杯しがみついていた。時間的には2・3分だ
っただろうが、とても長く感じた。抱き合いながら唇を一度離して、また
お互いに顔を見る。
376 :えっちな18禁さん:2011/01/26(水) 01:01:07 ID:dFS4eT2k0
見つめあったまま言葉が出ない。まゆみちゃんは、心なしか呼吸が激しくなっ
ているようにみえる。不意に背中に回っている手が俺のシャツを強く握られた
。それが合図のように感じられて、さっきと同じように激しく唇を求め合った
。どれくらい時間が過ぎたろうか?外が明るくなり始めていた。今は二人で床
に寝そべりながら話をしていた。「初めてのキスはどうでしたか?笑」
「コーヒーの味がしたよ」苦笑いしながら答えてくれる。今更だが、「ねえ?
胸、触ってもいい?」と聞くと「ダメ!」即答だった。「なんで~?」と懇願
の眼差しで遠回しにお願いすると「次はいつ来てくれるって約束して、本当に来て
くれたら」俺は即答した。「また来週にでも来るよ☆」
381 :えっちな18禁さん:2011/01/26(水) 01:38:56 ID:dFS4eT2k0
かなり名残惜しさもあったが、一度帰宅することにした。陽が昇り始め
たので玄関内で一時的のお別れと約束をしてから車に乗り込んだ。まあ、
また今日中に来るんだけどな。家に着いて風呂に入り、すぐにケータイ
ショップに行った。もちろんまゆみちゃんに持たせるためだ。1時間程
で手に入ったので、また帰宅。充電をして完了すると、すぐ車に乗り込み
、まゆみちゃんの所へ向かった。例のアパートに着き、母親がいない事を
願いながらドアをノックする。すぐにドアが開き、まゆみちゃんが驚きな
がらも迎えてくれた。


382 :えっちな18禁さん:2011/01/26(水) 01:56:42 ID:dFS4eT2k0
「あれ!?来週・・・」言い終わる前に俺がさえぎる。「はい。携帯電話。俺
のアドレスと番号は登録してあるから、これで連絡してね」「うそー!?ホン
トに!?」「本当だよ。その代りお母さんには絶対見つからないように!」
聞いてるのか聞いてないのか、自分のケータイを持てたことに感激してるみた
いだ。そして俺は無謀なお願いをしてみた。「これから俺の部屋に遊びに来な
い?もちろん泊りで」するとケータイをいじりながら「行きたいけど無理だよ
、お母さんいつ帰ってくるか分からないし。」その言葉で俺は決断した・・・
誘拐と言われてもいい。言葉巧みに連れて行こう!

383 :えっちな18禁さん:2011/01/26(水) 02:12:52 ID:dFS4eT2k0
「いつ帰ってくるか分からないなら、まゆみちゃんも2・3日帰らなく
てもいいんじゃない?もし不安なら俺が連絡して子供一人だと危ないか
ら責任持って預かってますって言ってあげるよ?」この作戦が効いたの
か急に明るくなって車に乗ってくれた♪そして車中で、行きたい所とか
何を食べようとか服も買って行こうなどと楽しくドライブした。
とりあえず駅ビルで服を買って食事をしてその後は某水族館で俺の中で
は楽しいデートを満喫できた。そして日も暮れて部屋に帰るか、という
時間になっていた。

384 :えっちな18禁さん:2011/01/26(水) 02:28:20 ID:dFS4eT2k0
部屋に帰ってきた。二人で・・・。明らかにいつもの俺の部屋と雰囲気
が違う。なんかこう・・初めて入ったラブホのような感じに似ている。
自分の部屋なのに照れくさいというか・・。俺がそんなことを考えてい
ると、まゆみちゃんが「お風呂に入りたい」とキャミの上に羽織ってい
たシャツを脱ぎながら風呂場を目でキョロキョロと探している。俺はす
かさず「一緒に入ろうか?」と聞くも「絶対ヤダッ」と断られた・・。
仕方がないので、浴室の場所を教えてあげて、後から間違った振りして
入ればいいや。
388 :えっちな18禁さん:2011/01/26(水) 19:07:01 ID:dFS4eT2k0
まゆみちゃんが脱衣所に入って中からシャワーの音も聞こえてきた。・・・さ
て、そろそろか・・。俺は急いでタバコを消して足音を立てずに脱衣所のドア
をゆっくりと開く・・・甘かった。目の前にはまゆみちゃんが立っていた。「
やっぱりね・・○○さんて本当に分かりやすい人だよね笑」俺は仕方がなく正々
堂々と「一緒に入ろうよ~泣」と座り込んでみた。すると・・・「電気を消して
くれたら・・いいけど」ちょっと照れ気味にまゆみちゃんが了承してくれた。
「マジでっ!?ありがとう!それだから大好きだよまゆみちゃん!」俺がはしゃい
でると「じゃあ、先に入ってて。まゆは後から入るからね。」と言って、早く脱げ
よと言わんばかりのジェスチャーで俺を急かしてきたのだ。
390 :えっちな18禁さん:2011/01/26(水) 19:22:40 ID:dFS4eT2k0
もしかして・・「まゆみちゃんは男の身体とか気になるの?」脱ぎなが
ら何気に聞いてみた。「別に~」とスル―しようとしてるので「でも
さっきから俺の股間に視線が集中してるよ?」とカマをかけた。「見て
ないよ!早く入ってよ~、私が脱げないよっ!」動揺をごまかすように
更に急かしてくる笑。「はいはい♪じゃあ待ってるよ」と浴室に入って
いった。電気を点けずに風呂に入るのなんて初めてだ。これからの展開
を勝手に想像しながら体を洗い始めたのである。
397 :えっちな18禁さん:2011/01/27(木) 03:44:59 ID:ZpEkLej+0
一通り洗い流して立ち上がろうとすると、後ろからドアの開く音が・・。いよ
いよ、裸同士での対面。緊張感はない。何気なく振り向いてみる。ガラス戸か
ら漏れている脱衣所の明かりで暗い浴室にうっすらと、まゆみちゃんの裸体が
確認できた。「おぉ!」俺が歓喜の声をあげると、まゆみちゃんは体も洗わず
に、隠れるように浴槽に入ってしまった。「洗ってあげるから、ここに座って
」そう促がすと「見られるのは嫌だから」と拒否された。「大丈夫。見ないか
ら♪つーか、もう見ちゃったし恥ずかしいことなんてないよ☆」「・・・・」
無言で浴槽から上がり、俺の前にちょこんと座った。「よしよし、いい子だ
♪」俺はボディソープをスポンジではなく直に手に取って、まゆみちゃんの
身体を洗ってあげることにした・・・・。

398 :えっちな18禁さん:2011/01/27(木) 04:10:49 ID:ZpEkLej+0
「ねえ、まゆみちゃん?」「ん~?」「誰かに体を洗ってもらったこと
ってあるの?」「あるわけないじゃん、何で?」「いやぁ光栄だなと」
会話をしながら俺は洗い方を変え始めた。首筋、脇をくすぐるように洗
い、そしておもむろに膨らみかけの乳房を、手の平で包み上下させ乳首
がこすれるように揉みしだく。ボディソープの滑りが効いて、痛みは
ないはずだ。「くすぐったいよ!なんで胸ばっかり・・・」「じゃあ
下も洗おうか?」「えっ!?下って・・・ダメ~!」俺はまゆみちゃん
の顔を無理矢理に横に向かせ、キスをした。舌を絡ませると、まゆみち
ゃんも舌を出してきた。ディープキスが気にいってくれたみたいだな。
そして俺は、まゆみちゃんを立たせて抱き寄せ、キスをしながら胸を
愛撫する。時折まゆみちゃんが、ため息のような吐息のような声を漏ら
し始めた・・・。
401 :えっちな18禁さん:2011/01/27(木) 04:46:27 ID:ZpEkLej+0
まゆみちゃんが「頭の中がぼーっとする・・」少しふらふらしているよ
うだ。「それが気持ちいいってことだよ。ほら、乳首がこんなに固くな
ってる」ペロッと舐めると「ひゃぅっ!」と可愛い喘ぎを聞かせてくれ
た。キスで口をふさぎながら手を下に探り、ついにまゆみちゃんの大事
な場所へたどりつく。入口を指でなぞると・・・濡れていた。しかも
すごい量だ。こんなに濡れるものなのか?まゆみちゃんの愛液を指に絡
めクリを擦ってあげると、まゆみちゃんの身体が全身に鳥肌が立ったよ
うないきおいでビクッと反応してくれた。「まゆみちゃん、大丈夫?」
「・・・気持ち・・よかった・・・」「え?」