セフレ募集!不倫サイトセフレ募集!不倫サイト「出会いネット広場」

TOPページ >2チャンネル記事一覧 >2チャンネル記事217

恋人・メル友系

ご近所探し
簡単登録で直アド・携帯番号交換自由自在!ご近所で「恋」はじめませんか?地域別検索も可能、納得がいくまで理想の相手が探せます。
今日の貴方の恋占い。貴女の求める男性との出会いがここで見つかる!女性スタッフによる24時間サポート。男性誌や女性誌にも広告を毎月多数掲載し会員数激増中!
・完全無料の出会い情報は恋愛中心!あなたへのサポートはこちらへ
・手っ取り早い人を探して、いろんなサイトを試してたけどここはいいですね。

隣のパートナー
気ままな遊び相手からメル友探し、もちろん真剣な交際相手を探しても構いません。カップル成立数が高い為、繰り返し利用する人たちが群を抜いて多いです!
・日本最大級のメル友・恋愛コミュニティ・出会い情報です。
・メールの送受信&直接受信・電話番号交換等、必要な経費は全て0円!
・理想の相手と出会えるチャンス!今すぐ運命の掲示板で幸せな出会いを見つけよう!
・真剣な出会いを希望している、全国の20~40代の男性・女性が中心に登録中
セフレ・ヤリ友系

セフレパーティー
たくさんのアクセスを頂き、遂に会員総数がのべ100万人を突破!今なお毎日100人以上の女の子たちが新規で登録。写メ付きで安心納得の出会いを提供。
OL、主婦、学生・・・を中心とした全国の女性が多数登録、OL比率は他を抜くNo.1のセフレ@リスト。セフレ目的の女性ばかりなので、セフレ獲得までが簡単!
・出会い情報や大人の無料出会いを応援しています
・ヤレる相手を募集してる為、当然即アポ!「スグヤレル無料掲示板」もご用意!

セフレデータ
24時間365日のフルサポート体制で、安心無料!簡単登録!出会えるまで完全保障!女の子たちの登録も多数!19才のギャルから四十路のお母さんまで。
・アブノーマルな出会いを求める男女が多数!禁断の大人の出会いを求めるならここ
・近くでエッチOKな女の子とすぐに待ち合わせができます。
・エリア別の掲示板は、すぐ会えるメンバーから優先表示!Hのチャンスを逃しません
・スポンサーからの広告料で運営しておりますので、登録無料・全てのサービスが無料
人妻・年上系

近所DE不倫
貴方のために、不倫の場を提供します。不倫に憧れる人、不倫でなければダメな人、不倫という行為に特化した出会いの場!地域別検索や24時間万全サポートで、スムーズに御利用いただけます
・寂しく暇を持てあました人妻達の楽園です
・無料出会いで即アド・即会い・浮気等、目的別に大人の出会い相手を選べます!
・夫には言えない欲望を、貴方に叶えて欲しい。大人の出会いを求めています

割り切り人妻
登録している女性の全員が不倫希望、セフレ希望の割切りエッチ相手を探していますので、とにかくすぐにセフレが見つかるのでオススメです。
サイトには欲求不満な奥さんしかいません!どぎつい内容のレディコミ中心に広告掲載されているためか、セックス中毒の奥さんが多いので、簡単に即ハメ可能!
・無料出会いで、欲求が止まらない!刺激ある日々を求め、貴方を待っています。
・欲求不満な女性が多数登録。三分で新しい大人の出会いを探す事が出来ます!

2チャンネル記事


【体験談】小中学生時代えっちな思い出【経験談】

7 :えっちな18禁さん:2011/01/08(土) 22:41:47 ID:NrWlRzshO
小6の保体で避妊の授業やった2週間後くらいだったかな
クラスの律子ちゃんに下校途中の公園のすみでコンドーム付けてもらった。

コンドームはもちろん女の子にチンコ見られるのも初めてで驚くほどガチガチに勃起したの覚えている
必死にガマンして射精はしなかったが、頭がクラクラしてたから多分逝ったとおもう。

8 :えっちな18禁さん:2011/01/09(日) 03:32:28 ID:e7ZqqviuO
小学三年くらいの記憶だけど
クラスの女子に毎回「まんk触らせてあげるから、一緒に帰ろうね」
って言われてまんkいじってたな…

気持ち良かったのか、一緒に帰りたかったのか。

触ったあとの指がしょっぱいにおいだった気がする
17 :えっちな18禁さん:2011/01/10(月) 17:52:57 ID:6zkkoyEJ0
小学生のとき近所に住んでた1つ上の男の子にお願いされてよくあそこ見せてた
触らないって約束で広げて見せたりして。何であんな事してたんだろ
時々思い出して鬱になる

18 :えっちな18禁さん:2011/01/11(火) 21:55:38 ID:O+oHAGAVO
もう何年も前だけど
俺の住んでた地方ではマンガとかにでてきそうな儀式があった
まぁ簡単にいうと、ある年齢になったら性交するってやつ

まず男女ても11になったら特別に神社の中に入ってセクロス
それから16になってからまた神社の中で(ry
21 :えっちな18禁さん:2011/01/12(水) 14:08:22 ID:Q9MBco2T0
小6の頃だったが、クラスの女子にチンコ見せて騒ぐ奴がけっこういた。
目の前でチンコをブラブラさせてはしゃいだり、体操着の短パンとパンツを
膝まで降ろしたまま女子を追いかけたり、今思うと変態以外の何者でもないわけで。

残念ながら?俺は、脇役その1でしかなく、周りで囃し立てるので精一杯。
本当は自分もチンコ出して仲間に入りたいのに、どうしてもその一歩が踏み出せない。

男子の半数以上は晒していたと思う。
勃っている奴とか、毛が生えてる奴もいて、それで騒いでいたんだから犯罪行為そのものだわな。
女子の方は恥ずかしがって逃げたり目をそらしたりする奴の他、デコピンみたく指ではじいたり
握ったりする女までいて、輪の中に入れない俺は本当にうらやましく指をくわえていた。

22 :えっちな18禁さん:2011/01/12(水) 14:10:35 ID:Q9MBco2T0
ある日、係の仕事でようこと放課後居残り。
あまりしゃべらない真面目な奴で、チンコを前にしてフツーに逃げ出す女子の一人だ。
ようこの事は特別好きでもなかったんだけど、その日はたまっていたんだと思う。
周りには他に誰もいないのをいいことに、チンコ晒しのデビューを飾った。

まず、ようこが下を向いて書き物をしている時に
短パンとパンツをこっそり下げて、何食わぬ顔でチンコを出して立ち上がる。
ようこが顔をあげると、目の前に俺のチンコ。それもけっこう元気のいい状態。
(えっ?、えっ?)目を丸くして状況をつかんでいない様子。
俺の顔とチンコを交互に見ていた。幸いにして逃げ出されたりすることはなかった。たぶん10秒程度。

23 :えっちな18禁さん:2011/01/12(水) 14:12:41 ID:Q9MBco2T0
「あっ、冗談、冗談。 失礼」
こうやってチンコを出すシチュも、しまう時のセリフも男子の誰かが実際に使っていた真似。
そう言ってパンツと短パンを元に戻す。
「さあ、仕事、仕事」完全にうわずった声で仕事の再開を促す俺。
見れば、ようこの顔は真っ赤だった。俺もきっと真っ赤だったろう。
きちんと仕事ができたのかどうだったのか覚えていない。頭が茹っていたし。

ほどなくして、さとみが教室にやってきて3人で一緒に帰った。
さとみはようこと真逆で、男子のチンコにも負けず、平然と「汚いもん見せるな」と反撃したり、
時にはチンコを蹴ったり握ったりもする(相手の男子にもよるんだろう)奴だ。

24 :えっちな18禁さん:2011/01/12(水) 14:14:22 ID:Q9MBco2T0
帰り道、話の途中で男子のガキっぷりがネタになった。
「○○(俺の事ね)はチンコ出したりしないよな」とさとみ。
ついさっき、初体験してみたんですが・・・
何かそれがチンコ晒す勇気がないみたいに聞こえ(実際その通りなんだけど)、反論を試みた。
「俺もちょっとだけど出したことあるし。 な?」ようこに振ってみる。
「え? え?」
「たしか、ようこは見たことなかったっけ?」
「・・・うん」ようこはまた顔を赤くする。
「へぇ、そうなの? そんなことあったんだ?」さとみもようこに確認する。
「よく覚えてないけど、たしか」最後はもう消え入りそうな声だった。
「わたしは見たことないなぁ」
別に催促したつもりもなかったんだろうけど、それならってことで、周りから見えない塀の陰に3人で入った。

25 :えっちな18禁さん:2011/01/12(水) 14:19:33 ID:Q9MBco2T0
ようこには拒否られると思ったけど、しゃがむ二人の前でチンコを出しても二人ともきちんと?凝視していた。
ちなみにこの時は完全に勃っていたと思う。
「へー、おおきいじゃん。 これってひょっとしてコーフンしてる?」
「緊張してるだけだし!」 緊張では勃たないと思うが、そこまで女子は知らんだろう。
残念ながら触られることはなく、1分程度で終了。

ちなみに先生から大目玉をくらい、女子からもしまいにガキ扱いされ、クラスのチンコ晒しは
ほんの数ヶ月間で終わってしまいました。
俺はあいかわらずクラスで晒す勇気はなかったものの、係で2人になるとようこには晒していました。
これはこれで当時は興奮してました。ようこも俺の時は見てくれてましたし。

晒すだけの一方通行?
28 :えっちな18禁さん:2011/01/13(木) 09:14:45 ID:VF0DsiL00
最近テレビでマツコデラックスとかいう女装したデブ中年をやたらと見るが、お陰で中学の頃の話をひとつ思い出した。
ごく普通の公立中学、生徒は二つの小学校の卒業生で構成されていて、その比率は半々ぐらいだったかな?
俺はいつも小学校からの友だち三人組でつるんでふざけていて、いつからかそんな三馬鹿に割って入ってくる女子が一人いた。
それが俺たちとは違うほうの小学校出身のマツコだった。
漢字で書くと「真」に「つ」は「津」だったか「都」のほうだったか、最後に子どもの「子」。
ショートカットでチビなのに、なぜか全体的にはコケティッシュな雰囲気を持った、基本的には可愛らしい顔立ちの娘だった。
ただ、口を開くと見える上の歯の全部が隙っ歯なのが唯一残念なところ。
マツコは極度の「ゲラ」で、ちょっとしたことですぐに笑い転げた。それを面白がって、俺たちはいつも彼女を笑わせた。
俺たちが必死になってマツコを笑い転げさせるのには訳があった。
「ちょ、おしっこ漏れるおしっこ漏れる・・・」
そう言ってマツコはいつもしゃがみこんだ。その時に必ずと言ってよいぐらいの確率でパンツが見えるのだ。

29 :えっちな18禁さん:2011/01/13(木) 09:43:52 ID:VF0DsiL00
それも、例えば直立している女子にスカートめくりを仕掛けた時に見える、せいぜい縦筋に布地が沿っていたみたいなレベルではなく、
恥丘の割れ始めから局部にかけてが、たいして厚くもない綿一枚に密着した先にくっきりと浮かび上がって、時には彼女の言葉通り
なのか少し濡れていたり、微かに黄ばんでいるように見えることもあって、少なくとも俺自身はギンギンに勃起してしまうことも多かった。
生理用ナプキンを装着しているタイミングにも幾度か遭遇した。
マツコは外見的には胸が大きいというキーワードには決して掛からないこともあり、それがかえって「アイツ、ああ見えてもう子どもを産める
大人の女なんだな」との生々しい実感が迫って、家に帰るまでの辛抱ができずにトイレの個室で射精してしまうこともあった。
ある時、内腿に沿うように白い糸が見えたことがあって、「あれはタンポンの紐では?」という議論になった。
今だって俺の知識はたいして変わっていないのだが、タンポンというのは膣内に挿入して使うもので、つまりはそれなりに性体験を重ねた


30 :えっちな18禁さん:2011/01/13(木) 10:38:47 ID:VF0DsiL00
大人の女性が使うものだという思い込みがあって、結局議論は結論を見ず、ただただエロポイントが加算されただけだった。
今思い返すと、しゃがみこんでパンツを晒すというマツコの行為自体が、幼くてバカな俺たちの下心を見抜いた上での芝居だったと
思えてくる。いや確信する。
けれどもこれは俺一人の考えで、あとの二人にとっては、羞恥心の乏しいバカ女でしかなかったことが後年明らかとなった。
ただ、リアルタイムにも彼らの言葉の端々にそれを匂わせるふしもあって、照れ隠しかなとも考えたが、後の展開においての俺の
煮え切らない態度につながってくることになる。

梅雨のさなかの林間合宿、夜は森の斜面に建てられたロッジに7,8人ずつで泊まることになっていた。
三馬鹿トリオは、俺ではない一人だけが事前のくじ引きで別棟に割り当てられていた。
当然のことながら男女は別だった。
ロッジが点在するエリアの中央部にトイレとキャンプファイヤー場があったのかな、キャンプファイヤー&お決まりのフォークダンスの
余韻もあって、大半の生徒が就寝時刻の直前まで辺りでうだうだと過ごしていた。

31 :えっちな18禁さん:2011/01/13(木) 11:04:47 ID:VF0DsiL00
俺が三馬鹿の一人とロッジに入ると、中にマツコともう一人の女子の姿があった。入口で自分のロッジに帰るのであろう女子三人と
すれ違ったばかりだったので、まだ残っていたことに少し驚いた。
皆たいてい上は半そで体操着・下はジャージという格好をしているのだが、稀に下ブルマーという女子がいて、その一人がすれ違った
中にいたので、俺は少し残念に思った。彼女はパッツン髪型だけが残念な、プロポーション抜群のバレー部員女子だった。
「こっちこっち」とマツコが手招きをしている。
俺は気付かない振りをして意味もなく中の男子の一人に声をかけたのだが、三馬鹿のもう一人がマツコに応じて奥へと進んだ。
火を見ると人は興奮するなんていうけれど、みな例に漏れずハイテンションで、中には何を考えてるのか上半身裸になって力こぶを
見せている男もいる。
学年で統一されたエンジ色のジャージ、その脚を流して座るマツコの横顔が極端に暖色系に振った電球に照らされて、いつになく可愛らしく、
普段日常では体験することのない光の陰影が胸の膨らみをも強調して、それはもちろんパッツンバレー部女子には敵わないものの、俺は
33 :えっちな18禁さん:2011/01/13(木) 12:07:44 ID:VF0DsiL00
満足にマツコと目を合わせることができなかった。

「先公来たっ!」その声とほぼ同時にダッシュした一人が部屋の明かりを消す。
あらかじめ教師の見回りへの対処が相談されていたのかもしれない。
とにもかくにも二人の女子を布団に押し込んではみたものの、盛り上がりを隠せない。
教師が明かりを点けると、すかさず男子の一人が、
「先生、もうウエニシ寝てまーす。さっきママーって寝言いってましたぁ」
作戦通りなのだろうか、あえて女子たちを隠した布団を指し示す。
ウエニシというのは男子なのにBカップの、つまりはポッチャリ男子だった。
場所は違えどもう寝入っているのは嘘ではないようだった。
教師が事務的に語る注意事項に男子どもが皆低い声で「うぇ~い」と返事をする。
女子隠しの作戦は成功のようだった。
再び明かりが消える。
「ぷぅ~」
リアルにおならの音なのか、誰かがふざけて手首に唇を当てて出したダミー音なのか俺には判断できなかった。

34 :えっちな18禁さん:2011/01/13(木) 12:28:57 ID:VF0DsiL00
みなが懸命に笑うのをこらえて必死に声を殺している様子が暗闇でも伝わってくる。俺も例外ではなく、体の震えるを止めることは
できなかった。
と、その時、俺の手を誰かがつかんで布団の中へと引き込んだ。
髪に触れた?
位置関係からそれがマツコに違いないことは容易に想像できた。
頬に触れる。親指が唇に触れた。次の展開は俺には予想できなかった。
マツコが、俺の親指を噛んだのだ。
「ぬ・・・ヌッハハハハハ・・・」
安っすい芝居じみた、例えるなら王様のようなその声、台詞は紛れもなくマツコだった。
「・・・誰じゃあ屁をこいだのは?」
部屋中が爆笑の渦につつまれた。
笑っていなかったのは俺とウエニシだけに違いない。
『なにゆえ指を噛む?』俺の頭の中はその謎で埋め尽くされた。
俺の指はマツコの口からは離されたものの、まだ手首はつかまれたままだった。
そしてまた誘導される。


35 :えっちな18禁さん:2011/01/13(木) 13:19:39 ID:VF0DsiL00
俺は指先にまで力を張り巡らせて手のひらを宙に浮かせるべく努めた。そこがマツコの胸の上であることは明白だったからだ。
こんな瞬間に誰かが明かりを点けたらどうなる?
俺は焦った。
『コイツ何を考えているんだ』
そこかしこで雑談が始まって、三馬鹿の一人が俺を呼んだ。
何を話したかは全然覚えていないが、おそらくは相槌程度しか返せなかったに違いない。
時折個々の雑談が途切れるタイミングが一致することがあって、その無音状態が耐えがたかった。
『重力に任せていいんじゃないか?』そういう考えも浮かぶ。なぜか強引に腕を抜いてしまえという発想は出てこなかった。
結局俺は重力と布団の重さと微かなマツコの意思の力に負けた。
痺れた指先に、それでも確かな独特の弾力が伝わってくる。
体操着やブラジャー越しにではあったのだろうが、神経を集中させている分感触が増幅されていたのだろう。
過去、小学校の高学年頃に運動会の練習中、ハプニング的に女子の胸に頭で触れた以来の体験だった。
組み体操で、大柄な女子が男子グループに混ぜられていて、その子の小学生超級のノーブラ体操着の胸に頭突きを


36 :えっちな18禁さん:2011/01/13(木) 13:40:41 ID:VF0DsiL00
食らわすという失態だった。

ほんの数分後のことなのだろうが、マツコが身を起こしたことで俺は解放された。
手のひらは汗でびっしょりだった。
「そろそろ帰らなきゃ。かっちん(俺のこと)が懐中電灯持ってるから・・・」
マツコの言は俺への指名をも兼ねることになって、周囲に微妙な笑いを誘った。
それでも俺は無言のまま荷物を引き寄せ、そのタイミングで誰かが明かりを点けた。
懐中電灯は夜に魚釣りをする親父のもので小さな蛍光灯も付いているタイプだった。
外は想像以上に暗く、あわよくば女子二人に懐中電灯だけ持たせて帰らせようとする俺の目論見は崩れた。
暗いとはいえ、ものの数分もしないうちに女子たちのロッジの前に着いた。
一旦はロッジの中に引っ込んだマツコが帰る俺を追いかけてきて、「トイレに行きたい」と言う。
とうとう二人きりになった。
もうどうにでもなれと俺は意外に腰がすわってた。
マツコは早過ぎじゃないかというタイミングでトイレから出てきた。
ハンカチをくわえて手を洗いながら俺に妙な愛想笑いを投げかけてくる。


37 :えっちな18禁さん:2011/01/13(木) 14:21:28 ID:VF0DsiL00
その時、誘蛾灯がバチッと音をたて、「キャッ」っとマツコが首をすくめた。
ハンカチをくわえる仕草にしろ首をすくめる仕草にしろ、男好きのするタイプといったらよいのか、もう当時の俺って完璧に
惚れてるだろ、と今なら恥も外聞もなく言える。
トイレの周囲は街灯が充実していて、マツコが先になってロッジへ向かい始めた。
その足元少し先を俺が懐中電灯で照らす。
やがてだんだんと暗くなってきた。
「ねえ、さっきみたいに首から下げて照らしてよ」と振り向いたマツコ。
トイレに着くまでは蛍光灯のほうを点けて、それを俺が首から下げていたのだ。そのほうが照らす範囲が広くなる。
蛍光灯に切り替えた途端、それ、勢いつけすぎだろと思うほどの様相でマツコは戻ってきた。
『何だかんだ言っても夜道は怖いんだな』・・・なんて余裕をかましている俺にマツコはどんどん迫ってきて、ついにみぞおち辺りに
懐中電灯を二人で挟む体勢で対峙するにいたった。
『なんだなんだ???』と心中混乱する俺に向かって、
「チューしよ!」
『え、え~~~~』
蛍光灯は下を向いていて、思いのほか顔は暗くて表情はつかみづらい。
40 :えっちな18禁さん:2011/01/13(木) 15:09:25 ID:VF0DsiL00
過去の自分の、その瞬間瞬間の気持ちを後になって思い起こすってのがこんなに大変な作業だとは思っていなかった。
女子に何もかも見透かされた感じで全てをリードされることに俺は、不快感というのは違うな、しゃくにさわるといったら
一番近いか。
とにかく「チューしよか?」「うん」「じゃあいっせいのーでぇ」みたいな流れは受け入れがたかったに違いない。
だからなのか、意表を突くとまで突拍子なくはなくても、ほんのちょっと形勢を逆転できれば、そうそれに違いない。

なので俺は(たぶん)強引気味に顔を寄せて、とりあえずは唇を合わせてみた。
言葉は発していない。『うわ、口開いてるし。これディープのパターンかい!』
俺より少し高めの体温が唇を押し開けてきた。『舌!』
マツコの舌が俺の上の前歯の裏をなぞる。
頭がクラクラするけど、なんか負けてはいられないという意地。
俺のほうから入れようとする舌にマツコは舌を絡めようとしている気配だった。
それをすり抜けて俺のほうから舌でマツコの上の前歯の裏をなぞる。

41 :えっちな18禁さん:2011/01/13(木) 15:22:20 ID:VF0DsiL00
『うわ、隙っ歯だ。自分のとは明らかに感覚が違う』『息どうしてる?顔の角度はこのままでいいのか?』
疑問・改善・惰性・失敗(歯が当たる・鼻がぶつかる)・・・、順不同の繰り返し。
『蛍光灯消せばよかった』すぐに『あまり変わらんか』
力が入りすぎたのかマツコが少しよろけた。
肩を抱いて引き寄せようとして初めて感じたマツコの微かな拒絶意思。
その瞬間に二人同時に離れて、ふぅ~っと息をついた。初心者にはこれが限界だったと今は分析できる。
「…ごめん、下手」と俺。
「ううん」と首を振るマツコ。
帰路に戻ってからは完全に二人して無口だった。
自分のロッジに帰った俺を男どもは少し冷やかしたが、まったく相手にする気がなくて、これは優越感からではなく、とにかく
余裕がなかった。
無造作に布団をかぶる。
あ、この布団はさっきまでマツコがいた布団だ。
そう思うと何だか体温が残ってるような気がして、またさっきのシーンが頭の中に甦った。

翌朝のマツコの態度はびっくりするほど普段通りだった。

42 :えっちな18禁さん:2011/01/13(木) 15:55:00 ID:VF0DsiL00
林間の写真、俺はすべて伏目がちに写っているが、マツコはどれもちゃんとレンズを見据えた笑顔の写真だった。
集合写真を除いて、俺とマツコが1フレームに納まっている写真は一枚きりだった。
回ってきたアルバムのその写真にマツコは名前を書いていたが、それを確認しておきながら俺はパスした。
女々しいと今考えても情けない。

夏休みを待ちかねたように三馬鹿&女子3で遊園地に行った。女子のうちの一人はもちろんマツコだった。
その他のことは何も覚えていない。
相変わらずあの夜のキスのことに関しては二人してノーリアクションで、いつの間にか夢妄想の類かと思うようにもなった。
遊園地行きから数日後のこと、三馬鹿で林間で同室だった彼の父親が事故で亡くなり、しかも夏休み中に父親の
会社は社宅を引き払えと要求したらしく、彼は2学期にはもう登校してこなかった。
最後の日、社宅の前で三馬鹿、マツコは顔を合わせた。
父親の収入で安穏と暮らしてる俺には彼にかける言葉が見つからず、ただ泣きそうな半笑いのような顔で見送るしか能がなかった。
彼とは以来、成人式の頃に一度電話をもらったきりになってしまった。
72 :えっちな18禁さん:2011/01/24(月) 06:01:19 ID:/tQZ71h90
中学2年生の頃、俺は学年1パッとしないキャラだった
そん時は毎日オナニーしてた
ただそん時は好きな女の子がいた
(以下好きな子の事はkとする)
中2の頃は俺は虫みたいに馬鹿だった
kはおっぱいが多分cカップで取りあえずクソうるさいヤンキーだった
俺はそん時kがヤンキーのリーダー的存在の奴と付き合ってるなんて知らなかった
最悪なのは俺がkの事好きってばれた事
クラスで笑い者にされたし辛かった
ある日kに5000円でおっぱい触らすと言われた
俺は生まれつき貧乏だから勿論無理だった
何回も言われて向こうも値段を下げてきた
断り続けたらとうとう500円まで値下がった
俺は馬鹿だったからもしかしてkが俺の事好きなんじゃないかとか思い始めた
そしてとうとうokした
あの時はおっぱいの感触だけで我慢汁がでたわ

73 :えっちな18禁さん:2011/01/24(月) 06:02:08 ID:/tQZ71h90
次の日から俺がkのおっぱい触った事ヤンキーの糞女共に知られていた
その事でなんか色々言われてうざかった
そしてkの彼氏にその事がばれたらしい
kの彼氏は学校サボっていたんでkの仲間の携帯から電話させられて色々脅された
そしてkとkの仲間のヤンキー女共にトイレに呼び出されたってか無理やり連れていかれた
普段誰もこない女子トイレに俺とヤンキー女7人
正直死ぬほど怖かった
そして服を脱ぐように脅され言われるがままにパンツ一枚になった
皆終始写メ撮ってた
パンツも脱げと脅され数分後脅しに負け脱いだ
そしてボコボコにどつかれた
その後はGTOを見て覚えたのかペンで体にいっぱい恥ずかしい落書きされた
恥ずかしい言葉もいっぱい言わされた
そしたら女の1人がローターとバイブ(avとかで見かける奴)持ってた
俺は女に押さえつけられてた

74 :えっちな18禁さん:2011/01/24(月) 06:02:42 ID:/tQZ71h90
女は俺のアナルに無理やりバイブを突っ込もうとしたけど俺も暴れたし流石に入らなかった
そしたら皆俺のアナルに唾をかけ始めた
アナルの中にまで唾入れられた
そしてバイブを突っ込まれた
かなり痛かったけどすっぽり入った
女共は大爆笑
俺大泣き
そしてローターをチンコに当てられてた
お腹がかなり痛くなってバイブ抜かれた途端うんこが出た
抜いたバイブをフェラさせられてまたアナルにいれての繰り返し
7人分のオシッコも飲まされたり体にかけられた
次はマスターベーションさせられた
でも怖くて全然逝けない
そしたらkの彼氏が来た

75 :えっちな18禁さん:2011/01/24(月) 06:03:14 ID:/tQZ71h90
そん時は俺もう死んだなとか思ってた
でも違った
kの彼氏が俺を見て何故か鬼みたいだった顔が優しい顔になった
kの彼氏はkに謝った
kに浮気許してと言って俺のチンコをフェラして来た
そしてフェラさせられた
アナルを犯された
そしてアナルで犯された
正直気持ちかった
次の日kの彼氏に告られた
俺はokした
そしていまの嫁(旦那?)がkの彼氏だったヤンキーです
近々女になる手術考えてる
82 :えっちな18禁さん:2011/01/26(水) 00:49:19 ID:RNB5VIRxO
小学校低学年のころ近所のお兄さんの部屋に連れられていたずらされた
女の子は必ずしなくちゃいけない検査だからって言われて下着脱がされて
アソコに割りばし位の棒やペン、指を入れられました
怖いし痛いし悪いことしてる気分になるし早く終わって欲しかったです
でも、この痛がりかたはちょっと問題あると言われて舐められました
びっくりしたけど、治してやってるんだから暴れるなと言われました
成人になってから近所の女の子何人かが同じことされていたと知りました
88 :えっちな18禁さん:2011/02/04(金) 05:22:08 ID:eFbblLqG0
エロ話というより変態話だけどいいかな
小6の夏、プールの授業で着替えて入水前の準備体操中に急に豪雨が降って来た
皆一旦校舎の陰に入って様子見てたんだけど雷も酷くて近くにガンガン落ちてるので危ないとの事でプール中止に
丁度その日は土曜日で月曜日もプールあったのでほとんどの人が水着入れを机の横に掛けて帰宅
オナニーに目覚めたばかりでほぼ猿状態だった自分が一旦着て脱いだ生水着を見逃すはずもなかった
その日夕方暗くなりかけの中無人の学校に向かい気合で配管パイプをよじ登って教室へ
まずは好きな子の水着を引っ張りだし股部分をにおい、舐め回して2回抜いた
あとかわいい子のを数着ほどにおって舐めた。どれも一回着てある程度動いているので大興奮だった
結局短時間で4回も抜いて好きな子の水着を盗みたい気持ちをなんとか振り払い教室出て静かに帰宅した

89 :えっちな18禁さん:2011/02/05(土) 00:12:11 ID:Q6XTZSit0
古い話だけどオレが6年生の頃、下校途中に痴漢の被害に会った
ばかりと思われる中3の近所の姉さんが泣きながら立ってた。

その頃は顔だけ知ってる仲なので、会話をする事も無かったのだが、
見ると泣いてるし、あちこち汚れているので変だと思っていたのだが
「何もなっていないか見て」と自分で制服のスカートを捲りあげて
オレにノーパンの尻を見せてきた。

その時はそれだけでも恥ずかしい気持と嬉しいという感じで一杯だったのだが
どうやら履いてたブルマとパンテーは痴漢に持ち去られたらしく、手マンされ
痛がってたマムコも見せてくれたが、当時6年だったオレには
毛だらけで何が何だが分からないまま・・・。
「こうなってるのか」くらいしか分からんかった。
96 :えっちな18禁さん:2011/02/13(日) 21:57:22 ID:iHUZl6x80
幼稚園の時に仲の良かった男の子に
クリトリスを剥いて見せてあげたことがあります。
クリトリスが気持ちいいってことは知ってても
見られると恥ずかしいという感情は知りませんでした。
一度っきりだったけど覚えられてておかずにされてるかもしれないと思うと
今更ながら恥ずかしいですw

97 :えっちな18禁さん:2011/02/14(月) 07:09:38 ID:U/wcx4tB0
8つ歳の離れたお兄ちゃんに、よく裸にされてました。
当時は何とも思ってなかったけど、よくよく考えてみればお兄ちゃんは思春期真っ只中…。
女の子の裸を見たかったんだろうなぁ。
おっきくなっても皮をかぶってたお兄ちゃんのおちんちんを覚えています。
116 :えっちな18禁さん:2011/02/15(火) 18:19:06 ID:z8XffGf90
消4のとき同級生の子とお医者さんごっこしてて
マムコ弄らしてくれたからめっちゃ弄った
そしたらその女の子がおしっこしたいっていうから
我慢してっていって我慢させて弄った
ほんとに限界っていったからこれがおしっこの穴かな?と思うところ
を弄った
したら盛大に発射したね あの勢いには驚いたw
175 :えっちな18禁さん:2011/02/17(木) 00:02:24 ID:HvV/sMgd0
推測でいいけど、小6の時、クラスの女子のうち、あなた以外に何人ぐらいが
オナニーしてたと思いますか?
最後までイクまでじゃなくても、あそこを直接指で、濡れる程度まではいじってたレベルで。
あとやっぱり、胸だの毛だのって、成長が早い子ほど、オナニーし始めは
早いんですかね?
ツルツルのワレメっ子がオナニーしてるって、想像つかん・・・それ、エロいけどw

ちなみに小6男子でオナニーしてたのは、一クラス男子15、6人として、せいぜい5、6人だと思うなあ。
中1の終わりごろになれば、クラスの9割方はしてたと思うけど。
まさに猿のように毎日毎日・・・
178 :えっちな18禁さん:2011/02/17(木) 00:11:07 ID:qEhWcRFN0
 私がオナニーし始めたのは中学1年だったと思う。初めて発射するときの腰に電流が流れるような
感じがしたのは後にも先にもあれっきり。しかしやり過ぎたのかまだ身体が成熟していなかったのか
数ヶ月後から血が混じって怖くなった。それから少しセーブするようになって血が混じらなくなって
今に至る。昔は旺盛だったのに今はだいぶおとなしくなってしまった。男は性欲に心を
振り回されるので大変だ。
190 :えっちな18禁さん:2011/02/17(木) 03:42:47 ID:BDerKf3u0

小学生低学年の時に親の仕事で海外に移り住んで数年間そのまま住んでたんだが、あるとき両親とも一旦日本に戻らなくてはならなくなった。
本当は俺も一緒に帰る予定だったらしいが、隣に住んでいた兄妹と仲がよかった俺は彼らの家に泊めて貰えることになり、5日間程度その家に泊まることになった。
両親も小学校高学年になる俺の自立のチャンスと考えたらしく、それを認めたけど、俺は遊ぶことしか考えてなかった。
最初の日の夜、その家にあったプールで3人とも裸で泳いでたんだが(そういう所が開放的というかアレな家庭だったから)その時に隣の家の兄はチン毛がボーボーで驚いたのを覚えてる。
俺は彼と同い年だったけどつるつるだったし、勃起も数回しかしたことないぐらいの子供だったから衝撃だった。
その夜に部屋で3人で遊んでいたら兄妹がまた脱ぎ始め、兄が妹にフェラさせていた。強要というよりはいつも通りという感じで面白い遊びを教えてやるとか言ってた。
俺は意味が分らなかったけど、エロいことだとは分ったし何よりもムケてないチンポの皮が引っ張られて痛くなるぐらいに勃起した。

191 :えっちな18禁さん:2011/02/17(木) 03:57:45 ID:BDerKf3u0
あまりに痛くて自分でブリーフの中を確認していたら、その間に兄は終わったらしくて妹がこっちに来てた。
気づかずに痛がっていたら妹が「兄みたいに皮を剥がせば大丈夫」と横から言ってきたけど、意味が分らなくて何もできなかった。
このあたりで痺れを切らしたのか、妹が舌先で俺のチンコの先端を舐めながらちょっとずつ剥いてくれた。まああまりの痛さに一度萎えたんだけど。
剥けると同時に萎えてからも妹は兄にしたのと同じように俺のチンコをしゃぶり続けてくれて、俺も少しずつ慣れてまた勃起。
完全に勃起する前にぞわぞわした感覚に襲われてそのまま精通。俺が腰を引いたらドロリとあふれる様に精子が出て、体は言うことを聞かないのに
頭ではそれを見て「これが精子か」とか結構冷静に考えていた。俺が射精すると妹はちゃんとティッシュで拭いた後、今度は兄とセックス開始。
あっけに取られつつも正常位で行われるセックスに見入ってしまい、繋がっている部分とか凝視してたと思う。
俺は「精子」については知ってたけど、それをどうやって女性の体に入れるかは教わってなかったけど、兄が中に出してて一人で納得した。

192 :えっちな18禁さん:2011/02/17(木) 04:11:29 ID:BDerKf3u0
やっぱり兄が終わると俺に順番が回ってくるようで、妹は俺にやり方を教えてくれた。
入れる場所とかいろいろと。今考えると兄とする前にも前戯は一切してなかったけどどうしてたんだろう。
頑張って入れたけど俺はまだ精通の余韻が変に残っていて動けそうになく、妹が上に乗って動いてくれた。
本当にすぐ射精してしまったけれど、そのまま何事もなかったように続けた、というか俺は半分犯されてた。
結局泊っている間は毎夜の様にフェラかセックスをしていたけど、その兄妹は随分前から毎日やっているらしかった。
兄の方は学校で聞いたら子供ができる行為だとは知っていたけど、妹は生理がきていないから大丈夫だと誇らしげに語ってた。

結局両親が一旦日本に戻っていたのは本格的に帰国するための準備だったようで、1ヶ月ぐらい経って俺は帰国。

で、ここからは割と最近の話なんだが久々に会いにいったんだ。その兄妹に。
そしたら年の離れた弟ができてた。でも本当は弟じゃなくて兄妹の子だった。妹が15で産んだらしい。
さすがにヤバイから弟として育てているらしいが家庭崩壊してなくて安心した。以上。
201 :えっちな18禁さん:2011/02/19(土) 03:08:34 ID:Rd08NbWY0
小学校の時の思い出です(小中学校の時の友達から電話があったので思い出した)
小学校6年の2学期が始まって、席替えをしたんですけど、隣になった子のオッパイが結構大きくてドキドキしたことを覚えてる。
9月の初めごろはまだ暑くて、薄着だったから胸の形がはっきりわかるんですよね。この頃まではノーブラでした。
もう体育の着替えのときが楽しみで仕方がなかったです。
華奢な体ときれいなお椀型をじっくりと観察してました。
身に着けているのはキャミソールみたいな下着です。肩を覆う部分が細くなっていてブラのストラップみたいになってるようなのもありました。
これは体にピッタリとフィットしているので、体の線がばっちりです。
透けてこそいないが、乳首の位置や形ははっきりわかります。

202 :えっちな18禁さん:2011/02/19(土) 03:11:09 ID:Rd08NbWY0
小学校の時の記憶なんてもう、だいぶ薄れてるがこれだけは目に焼きついている。
まあ、ヘタレな俺は見てただけでそれ以上は何もできなかったのですが、一番興奮したときのことを書きますね。
ある日の着替えの時の事だけと、いつもとはオッパイの様子が違うときがあったんです。
彼女がブラウスを脱いだとき、オッパイの張りがいつもと違っていたことにすぐ気づきました。
乳首がビンビンに立っていて下着のシャツから乳輪が透けて見えるほどでした。
乳房全体も、形も横から見るといつものお椀型とはちょっと違って、三角形に近い形に尖ってました。
大きさも、いつもより1割くらい大きかったような気がします。
「うわ、今日のオッパイはすげえ・・・」なんて思いながらいつもの3倍は興奮しました。
彼女は、いつもと変わらずニコニコしながら話しかけてきたり、体育の授業中も元気に走ってました。

203 :えっちな18禁さん:2011/02/19(土) 03:22:03 ID:Rd08NbWY0
俺は、もう授業なんかどうでもよくて、ひたすら終わりの着替えが待ち遠しかったです。
汗をかいたりするので、終わりの着替えの方がずっとエロイですから。
脱ぐときも、体操着は両手で一気に引っ張り上げて脱ぐから、下着が少し乱れますしすね。
このときも、始まりのときと同じように、ものすごい張りを見せてました。
俺は少しでも彼女に近づきたくて「今日はなんか疲れたねー」とか言いながら、彼女に接近しました。
彼女は「そうかな?私は特に・・・」とか返事してくれました。
かなり不自然なんで、警戒されるかと思いましたが、彼女は気に留めてないようでした。
乳首は相変わらずピンと立っていましたが、乳房本体は少し丸みが戻っていた感じでした。
やはり汗のせいで下着の密着するので形が完璧にわかってしまうのですね。


204 :えっちな18禁さん:2011/02/19(土) 03:24:27 ID:Rd08NbWY0
彼女のオッパイの変化はその日だけで、その次の着替えの時はもとのお椀型に戻ってました。
いつものように下着の上から乳首のポッチンもわかりますけど、あれほどビンビンにはなってなかった。
(それでも十分魅力的な胸でした)
その後は、もう2度とあのビンビン乳首の尖ったオッパイを目にすることはありませんでした。
というのは、それから間もなく彼女はブラジャーを着用するようになり、今までのように胸の形をはっきりと確認することができなくなったのです。
今にして思えば生理で乳房が張っていたのかな、とも思えますが、よくはわからないです。
(ビンビン状態はその後も在ったのでしょうけど・・・)
ブラを着けるようになると、今までのように服を完全に脱いでから体操着を着るようなことはなくなるんですよね。
脱ぎかけの状態で体操着を着てから、洋服を完全に脱ぐ、という感じでなるべくブラを見られないようにするんですよね。
彼女だけでなく、他の女子もそうしてるみたいでした。


205 :えっちな18禁さん:2011/02/19(土) 03:34:31 ID:Rd08NbWY0
ブラをすると。やはり胸の見た目が結構変わりますね。
サイズが合ってないようで、無理に押さえつけてるような感じでした。
すそ野は盛り上がってるのに、先が妙に平らなんですよね。
あのビンビン状態になっていたら辛かっただろうなあ・・・
その後もたまにノーブラで着替え場面に遭遇したことはあったけど、あのときの張りのような状態はなかったです。
胸そのものはいちだんと大きくなって、しかもよく揺れるようになってましたね。
ブラはやはり、揺れを抑えるために着用するんですね。

男女が一緒に着替えていた小学生時代は本当に良かったなぁ。
あー、でも・・・あのビンビンに張ったオッパイは揉んで見たかったなぁ・・・

ダラダラと失礼しました。何もできなかった俺ですみません。

208 :えっちな18禁さん:2011/02/21(月) 17:38:48.21 ID:kY0608srO
中1の夏休み水泳林間合宿で、宿の一階に降りて散歩に出掛けたら、
庭から一階の女子が水着から体操服に着替えている様子がカーテン越しに見えた。
覗くつもりはなかったのでそのまま行こうとしたらカーテンの隙間からAちゃんと目が合ってしまった。
Aちゃんは150ぐらいの小さいほうで、胸は女子かもしれない程度の発育だった。でも顔は可愛いし、性格もいいので男女問わず人気があった。


209 :えっちな18禁さん:2011/02/21(月) 17:48:59.89 ID:kY0608srO
覗きを疑われたくなかったので、うつ向いて行こうとしたら、
Aちゃんは体操服を胸に持って座敷から縁側に出てカーテンを閉めて、僕ににっこりと微笑んだ。
何故か咄嗟に庭の茂み隠れて僕がしゃがむと、Aちゃんはシーっと人差し指を立てて、水着のまま三角座りになると平然脱ぎ始めてくれた。
胸は体操服で隠したまま水着を腰から下に降ろし、小さいお尻を上げて脱いでしまった。
膝がしらと膝がしらを合わせた状態でAちゃんの股間が丸見えだった。Aちゃんは僕に見せていることよりも、後ろのカーテンが開いて他の女子が来ないか気にしていた。

210 :えっちな18禁さん:2011/02/21(月) 17:58:53.24 ID:kY0608srO
僕も興奮しながら、誰か来ないかすごく緊張していた。
Aちゃんは少しだけM字開脚になって、陰毛の生えてない白い肌の性器をずっと僕のほうに向けてくれていた。
恥丘にもまだ陰毛は生えてなかった。Aちゃんはあの時、誕生日まえでまだ12歳だったと思う。本当に奇麗な一筋オマンコで少し勃起した感じだった。
Aちゃんはブラジャーを着けて体操服を来ても、軽いM字で生殖器を僕に見せてくれていて、
体操服から胸を出す仕草をするから、僕は頷きながら、パンツと短パンを慌ててずらした。

211 :えっちな18禁さん:2011/02/21(月) 18:10:17.03 ID:kY0608srO
皮の剥けた亀頭を見たAちゃんは笑顔になり、左手の指で少し開いてみせた。
Aちゃんのクリトリスや前底、膣口は見たこともないようなピンク色で、陰脚も少し赤みがかる程度で黒ずんでいなかった。
僕は右手で陰茎を握っていた。そんな僕をAちゃんは嬉しそうに眺めながら白い下着を穿き、脚を開いたり閉じたりした。
ブルマを穿いたら、Aちゃんはお尻を上げてしゃがんだまま股間を数回自分の手で卑猥にまさぐった。

212 :えっちな18禁さん:2011/02/21(月) 18:19:48.18 ID:kY0608srO
僕は激しく頷きながら、自分のをAちゃんに向けて射精した。
それを見届けたAちゃんはブルマの股間をまさぐりながら立って部屋に入ろうとし、僕が仕舞って庭から出るまで待ってくれた。
Aちゃんは僕に手をふったあと、ブルマのお尻を手で左右に開いた。そして何事もなかった様子で部屋の女子に声を掛けていた。

213 :えっちな18禁さん:2011/02/21(月) 18:30:06.75 ID:kY0608srO
二学期、Aちゃんは右隣の席になった。お互い知らない顔をしていたが、いつもお互いの性器を気にしてた。
Aちゃんは勉強熱心で真面目な娘だったし、僕もそこそこ勉強はできたほうだったので、僕とAちゃんの一角はいつも静かだった。
少し騒がしくなるとお互い目配せして小さな紙切れに手紙を書いてやりとりした。
授業中Aちゃんはスカートの左ポケットに手を入れてオナニーしていた。お互い左ポケットに穴をあけて遊んでいた。

214 :えっちな18禁さん:2011/02/21(月) 18:38:31.39 ID:kY0608srO
Aちゃんは一日五回くらいオナニーしていた。オナニーし終えるとAちゃんは必ず僕の肘を突いたりした。
毎日手紙でAちゃんの下着とかを聞くようになり、それはだんだんと単純な二人だけでわかる言葉になっていった。
体育のある日は必ずブルマを穿いていた。体育の前は汚さないために絶対にオナニーはしなかったので、よく「こういう問題って早くできるようになりたいね」とか言っていた。
体育の後は必ず肘を突いてきた。
221 :えっちな18禁さん:2011/02/22(火) 12:25:30.82 ID:7geNon22O
一つ下の従兄弟と小学生の時にお風呂入った時
水鉄砲持ってた従兄弟からあそこ見せてとお願いされた。
とうじ低学年だったけどオナニーの快感知ってた私は
戸惑ったが、水鉄砲であそこ狙うだけと言うので
M字で見せてあげ、そこを従兄弟が水鉄砲で狙ってたw
今思えば何やってたんでしょうかね。
224 :えっちな18禁さん:2011/02/22(火) 23:53:58.92 ID:GLgZ2d+V0
私も従姉妹の話を・・
私が小学生前か低学年の時、よく同い年の従姉妹(その子も女の)の家に泊まったり泊まってもらったりしてました。
で、夜になったら布団の中で痴漢ごっこをしていました
おたがいの体触りあって、いろんなとこを舐め合っていました
いまお互い高校生でこんなこと振り返って話せないから、ちょっと気まずいです。

225 :えっちな18禁さん:2011/02/23(水) 00:22:05.68 ID:dojaZLKGO
中2の時、期末テストで女子と勝負して勝って指フェラしてもらった。
(人差し指を10分フェラ)

226 :えっちな18禁さん:2011/02/23(水) 17:42:16.83 ID:xXXVo64N0
近所に住んでいた幼なじみと幼稚園に通う頃からお互いのパンツを脱いで見せ合ったり触り合ったりした。
小学校の3年生位まではその子の家に遊びに行く度にやっていたと思う。
ある日、いつものように布団に入って触ってたら急に「ウンウン」言い出したのですぐにやめようとしたら「やめんで。」
と言われ触りつつけていたら突然「あぁっ!」っとのけぞってそのままぐったりしてしまった。
その時はすごく後ろめたい気分になってその後の事はよく覚えていない。
そういう遊びはそれっきりになった。


227 :えっちな18禁さん:2011/02/23(水) 17:51:45.41 ID:Vo3sukSEO
中1だった。幼なじみとノリで野球拳をしたらあれよあれよと脱がせ俺残り三枚で、幼なじみはパンツ一枚になった。ラスト一枚もあっさり勝ったが、もう終わりと言われた。勝負から逃げんじゃねぇ、と俺は言い放ち、強引にパンツをひんむいた。したら、毛が生えた。泣き出した。

228 :えっちな18禁さん:2011/02/23(水) 17:56:32.09 ID:Vo3sukSEO
ゴメンゴメン俺のも見せてやるから、これでオアイコなと言い放ち、チンポを披露した。したら、泣いている両手の指の隙間から俺のチンポを眺めているが泣き止まないので、チンポを激しく横に振って、泣きやめ象とダジャレを言いペチペチ暴れた。したら泣きながら笑い出した。

229 :えっちな18禁さん:2011/02/23(水) 18:02:50.80 ID:Vo3sukSEO
したら、調子乗りだした理彩(仮)はシコった事あるんでしょ?シコリ見せてと言ってきた。まさか女がオナニーを知っているとは思ってもいなかった。勿論断ったが、警察に言うと脅された俺は、訳の解らない脅しにビビり、シコリ始めた。

230 :えっちな18禁さん:2011/02/23(水) 18:06:47.87 ID:Vo3sukSEO
したら、我慢汁でまくりやん。と言い出した。我慢汁と言う言葉を知っている事に驚いた。次第に興奮が高まった俺は、お前ばっか卑怯やん、お前も見せろと言った。少し渋ったが股を広げて小ぶりな小陰唇が見えた。始めた見たマンコに三秒と掛からず発射。

231 :えっちな18禁さん:2011/02/23(水) 18:13:51.00 ID:Vo3sukSEO
あの時射精した瞬間、前にいる幼なじみにかけない様に壁にタップリ射精した。 壁には今にもその射精した跡がうっすら残っている。
そんな俺は今も童貞35歳。彼女は今、銀行員既婚である。
今晩は星が綺麗だ。