セフレ募集!不倫サイトセフレ募集!不倫サイト「出会いネット広場」

TOPページ >2チャンネル記事一覧 >2チャンネル記事26

恋人・メル友系

ご近所探し
簡単登録で直アド・携帯番号交換自由自在!ご近所で「恋」はじめませんか?地域別検索も可能、納得がいくまで理想の相手が探せます。
今日の貴方の恋占い。貴女の求める男性との出会いがここで見つかる!女性スタッフによる24時間サポート。男性誌や女性誌にも広告を毎月多数掲載し会員数激増中!
・完全無料の出会い情報は恋愛中心!あなたへのサポートはこちらへ
・手っ取り早い人を探して、いろんなサイトを試してたけどここはいいですね。

隣のパートナー
気ままな遊び相手からメル友探し、もちろん真剣な交際相手を探しても構いません。カップル成立数が高い為、繰り返し利用する人たちが群を抜いて多いです!
・日本最大級のメル友・恋愛コミュニティ・出会い情報です。
・メールの送受信&直接受信・電話番号交換等、必要な経費は全て0円!
・理想の相手と出会えるチャンス!今すぐ運命の掲示板で幸せな出会いを見つけよう!
・真剣な出会いを希望している、全国の20~40代の男性・女性が中心に登録中
セフレ・ヤリ友系

セフレパーティー
たくさんのアクセスを頂き、遂に会員総数がのべ100万人を突破!今なお毎日100人以上の女の子たちが新規で登録。写メ付きで安心納得の出会いを提供。
OL、主婦、学生・・・を中心とした全国の女性が多数登録、OL比率は他を抜くNo.1のセフレ@リスト。セフレ目的の女性ばかりなので、セフレ獲得までが簡単!
・出会い情報や大人の無料出会いを応援しています
・ヤレる相手を募集してる為、当然即アポ!「スグヤレル無料掲示板」もご用意!

セフレデータ
24時間365日のフルサポート体制で、安心無料!簡単登録!出会えるまで完全保障!女の子たちの登録も多数!19才のギャルから四十路のお母さんまで。
・アブノーマルな出会いを求める男女が多数!禁断の大人の出会いを求めるならここ
・近くでエッチOKな女の子とすぐに待ち合わせができます。
・エリア別の掲示板は、すぐ会えるメンバーから優先表示!Hのチャンスを逃しません
・スポンサーからの広告料で運営しておりますので、登録無料・全てのサービスが無料
人妻・年上系

近所DE不倫
貴方のために、不倫の場を提供します。不倫に憧れる人、不倫でなければダメな人、不倫という行為に特化した出会いの場!地域別検索や24時間万全サポートで、スムーズに御利用いただけます
・寂しく暇を持てあました人妻達の楽園です
・無料出会いで即アド・即会い・浮気等、目的別に大人の出会い相手を選べます!
・夫には言えない欲望を、貴方に叶えて欲しい。大人の出会いを求めています

割り切り人妻
登録している女性の全員が不倫希望、セフレ希望の割切りエッチ相手を探していますので、とにかくすぐにセフレが見つかるのでオススメです。
サイトには欲求不満な奥さんしかいません!どぎつい内容のレディコミ中心に広告掲載されているためか、セックス中毒の奥さんが多いので、簡単に即ハメ可能!
・無料出会いで、欲求が止まらない!刺激ある日々を求め、貴方を待っています。
・欲求不満な女性が多数登録。三分で新しい大人の出会いを探す事が出来ます!

2チャンネル記事


ゴムを付けさせて騎乗位で挿入。

780 :えっちな18禁さん:2011/07/31(日) 04:14:52.63 ID:jSDVfrehO
俺 今年24 主に家具販売
身長高め
昔はひょろかったけど仕事初めて筋肉ついた
(これだけが今の仕事で得たものかなw)
フツメンのマイナス
目だけ大沢たかおって言われる


彼女 25
加藤夏希に似てるらしいが鼻がちょっと違う。もうちょい優しい感じだとつきあってる頃は思ってた。
胸はお世辞にも大きいとは言えない。巨乳フェチには申し訳ないが。
そのぶん脚は綺麗で本人も自覚してたらしくよくショーパンとかけっこうなミニをはいてた。
それでケンカになったりしてたが俺より頭いいし、口も達者だからたいがい俺が負けてたな
783 :えっちな18禁さん:2011/07/31(日) 14:01:53.54 ID:2MDwZ7280
俺 当時20 大学生
細身。女友達数人いわく可愛い系

元カノ(M) 当時20 大学生
有名人とか知らんから誰に似てるとかは分からない
見た目はそれなりに可愛いが、頭が悪くて喋るとただの馬鹿

高校時代の同級生で、当時の他の友達にもさっさと付き合え、と言われ続け、大学2年の時に付き合い始めた。
きっかけは別々の大学に行ってほとんど会う機会が無くなって寂しさを互いに感じてたから。
基本的に俺の方が授業終わるのが早かったため、Mの大学の方まで足を運び、向こうの友達数人と一緒に飯食いにいったりして遊んでいた。
2人きりで会ってたのは日曜と祝日くらいだったかな。
付き合い始めて半年くらい経った頃に、Mの大学の学祭があり、高校時代の友達と5人で遊びに行った。
他の4人はさっさと帰ったが、俺はMが帰れるまで近所で時間を潰して待っていたのが学祭1日目。
2日目は終わったあとに打ち上げがある、とのことで待ってても無意味だろうと思い昼間に会いに行っただけだった。
後から後悔したんだが、この選択が間違いだった。

784 :えっちな18禁さん:2011/07/31(日) 14:09:45.38 ID:2MDwZ7280
風呂から上がった後、Mの大学の友達のAからメールが入っていることに気付いた。
ちょうど風呂に入ってる頃にメールが来たようで、内容は
「電車無くなりそうだから酔い潰れたMをS(Mの大学の男友達)に預けたから迎えにいってあげて」
とのこと。Aを含む俺の知ってる人数人は全員Mとは逆方向に帰り、Sだけ同じ方向なのは知っていた。
「とりあえずSの連絡先知らないからメアドだけでいいから教えて」
とAにメールし、上り電車が無くなりそうだったので急いで駅へと向かった。
途中でMとS両方にメールで連絡を取ろうとしたが、酔い潰れてるMどころかSからも返信が無かった。

結局、終電ギリギリSの最寄駅で待ってみたけれど2人は現れず、不安を抱えながら家に戻った。

785 :えっちな18禁さん:2011/07/31(日) 14:23:40.25 ID:2MDwZ7280
翌日、俺は大学があったがMは学祭の振り替えで休日だったので、授業の合間に
授業が終わったら会いに行くからどこにいるか教えて、とメールを送ったがMから返事は無し。
終わる頃になって、Sと一緒に○○に居るとメールが来た。
まだSと一緒にいるのか…と思いつつ○○に行くと2人揃って登場。
昨日何をしていたのかを問い質そうと思ったが、何も無かったかもしれないからこの時点では聞かず、Mを連れて帰った。

で、地元についてMを家に帰す前に夕飯を食いに行った。
そこで唐突に、「昨日打ち上げの後Sと何してた?」と問い質したが、Mは弁解することもなく俯くばかり。
「何をしてたんだ?」と再度聞くとMは泣き出し、ごめんなさい、と小さく何度もつぶやき始めた。
さすがにその場では話したくないけど明日必ず話す、と言ってきたのでその日は時間も遅かったしとりあえず家に帰した。
787 :えっちな18禁さん:2011/07/31(日) 14:36:28.28 ID:2MDwZ7280
そして翌日、Mの大学なら2人だけで話せて外から聞き耳を立ててもまず話は漏れない部屋があるので、そこで話したい、と言われMの大学に行った。

話はまず、前日と同じく「ごめんなさい」から始まり、「酔ってたしSに強引にされて抵抗できなかった」と続いたため、
「言い訳はいいから、何をしたのかさっさと話せ」と詰め寄った。
すると、気が付いたらホテルに居て、服を脱がされた状態でSに後ろから抱かれる形で胸を揉まれていた。
驚いて「嫌だ、俺くんがいるから帰して」と言ったらしいが、Sは気にせず続け、クリとアソコにも手を伸ばしてきた。
自分でも驚くくらい濡れていた、けど本番はしたくなかったから

夜と朝の2回だけフェラをして許して貰ったとのこと。



Mの話はここで終わったが、これだけで判断したくなかった俺は昨日手に入れたメアドでSを呼び出した。
まだ大学内にいたようで、Sはすぐに俺たちのいる教室にやって来た。
俺はMから聞いた話をSに伝え、間違いがないか聞いたところ、Sにはこの場じゃ話しにくいからPCのメッセアドレスを教えてくれ、と言われたので、
どうせフリメでやってるからいいか、と教えて帰宅。

788 :えっちな18禁さん:2011/07/31(日) 14:49:03.12 ID:2MDwZ7280
帰宅してしばらくすると、Sからコンタクトが飛んできて、「メールで詳細を送ったからそれを見て欲しい」と言われた。
そこにあったのはいくつかに分割されて圧縮されたムービーファイルだった。
Sはハメ撮りが好きらしく、学祭のために持ってたデジカメがあったので、Mが寝ている間に仕掛けて撮った物だという。
ムービーを見てみると、初めはMの言う通りの状況だったが、フェラで一発抜いた後、Mの方から
「私も欲しくなって来ちゃった…」と、自分からSを誘うような発言が。そしてSが手マンしながら「俺くんがいるから嫌だって言ってたけどいいの?」
と聞かれるも「ダメだけど我慢出来ないの…」と、自分からSを押し倒し、ゴムを付けさせて騎乗位で挿入。
激しく喘ぎながら腰を振るM、下から突き上げるS。Mが疲れた様子を見せたところでSが体位を変え、バックでMを突きはじめる。
途中で身体を支えてた腕に力が入らなくなったのかMが崩れて、顔を枕に埋めながら喘いでいた。
最後は正常位でフィニッシュ。Mが言っていた「フェラで2発」ではなくて「フェラと本番で2発」だったようだった。

789 :えっちな18禁さん:2011/07/31(日) 14:57:55.70 ID:2MDwZ7280
そのあともしばらくムービーは続き、「俺くんに何て言い訳するの?俺はちゃんといいのか聞いたけど欲しいって言ったのはMちゃんだよ?」
と聞かれ、「俺くん鈍いから言わなきゃ大丈夫だよー」とかほざくM。
確かに俺は鈍いが、鈍い以上に心配性なんだよ。お前のことが心配で終電まで待ってたんだよ。
男に連れられて帰ったはずが連絡もつかないし、大学生+飲み+潰れた女+連れて帰る男とかもうフラグ立ちまくりじゃねーか、疑わないはずないだろ。
と思いつつ、Sにこれ以外に朝フェラしてもらった、むしろ起きたらMが咥えてた、との話を聞いてからMに電話をかける。
もう寝ようとしていたようで、凄く眠そうな声でそれが可愛いと思ってしまったが、覚悟を決して
「帰ってからSから話を聞いた」と言うと、急に怯えた声になって、「な、なんて言ってたの?」とか聞いてくるから、
「お前、フェラ2回だけとか言ってたけどばっちり本番してたみたいじゃん。しかも朝は自分から寝てるSのを咥えたらしいし。何で嘘ついたん?」
と言うと、「ごめんなさい!ごめんなさい!」と、今までみたいにつぶやくような感じじゃなく本気で謝ってきた。
791 :えっちな18禁さん:2011/07/31(日) 15:09:04.36 ID:2MDwZ7280
「ごめんなさいごめんなさいって、お前本気で謝ったら許して貰えると思ってる?俺がどういう気持ちであの夜家に帰ったと思う?
鈍いから大丈夫とかふざけたこと抜かすくらいだから本気で謝るつもりもないんだろ?」
と、普段は感情をあまり表に出さない俺もさすがに言ってるうちにカッとなって語勢が強くなってしまった。
Mの泣き声が途端に聞こえなくなり、どうも普段怒らない俺が本気で怒ってるのを感じたせいか固まってるようだった。
そのまま十数秒くらい経って、ようやくMが口を開いた。「だって、酔ってたんだもん…抵抗出来なかったんだもん…」
とか、また嘘をついたので「ふーん、私も欲しくなって来ちゃった、って抵抗出来なくて言う言葉なんだ?」
って言ったら今度はガチで泣き始めたみたいで、しばらく電話口からは嗚咽だけが聞こえてた。
「電話代の無駄だからそろそろ切るけど、

酔ってセックスしただけでも正直許せないけど、

それ以上に何度も嘘をついてごまかそうとするようなやつと付き合ってくつもりないから。じゃあね。」
とだけ言って電話を切った。
793 :えっちな18禁さん:2011/07/31(日) 15:21:07.17 ID:2MDwZ7280
その日のうちは電話は来なくて、ただ「ごめんなさい、もう飲みになんていかないから許して下さい」ってメールが来ただけ。
次の日から電話やメールがウザかったけど、電話で中学の頃振りにキレてすっきりしたせいかなんかそれが面白くて着拒とかせずにそのまま放置してた。
ただ、どうも一緒に学祭に行った高校の時の友達の内の女友達に、「俺くんが確証もないのに私が浮気したって言って一方的に振られた」
みたいな話をしたらしく、詳しく聞かせろと言ってきたからSに貰ったムービーをそのまま送りつけた。

その友達は俺と違って優しいからMとまだ友達として普通に付き合ってるが、さすがにムービーを見た直後にMを呼び出して数時間に渡って説教、勘違いしたことを俺に謝罪してきた。
まあMを説教するときにあのムービーを見せちゃったらしく、Mはそれ以来彼氏がいると気持ちよくなりたいときになれない、と間違った方向に解釈したらしく、彼氏は作らずセフレを数人作るビッチに成り下がった。
一応年に1回くらいは高校の友達と集まる関係で顔を合わせるんだが、会う度に「彼氏みたいな人」って言ってるのを見るとまだそんな状態は続いてるらしい。
821 :えっちな18禁さん:2011/08/01(月) 09:33:13.03 ID:KbM/us/8O
ナツキは入学した時から美人で有名だったし名前も知ってたから同じゼミだとわかった時は正直かなりテンションあがったね。
俺らのゼミは人が少なくて男3人と女の子5人の8人だったから(途中で一人増えて9人になったけど)仲良くなるのも早かった。
飲み会も頻繁にやってたし夏はみんなで祭りに行ったりした。ナツキの浴衣姿期待してたんだけど普通のかっこだからちょっとがっかりなんかしてw
でもそれなりに楽しめてたんだ。
んで夏休みにみんなでキャンプ行ったんだ。
女の子グループがみんなでバドミントンしててさ、彼女が打ったシャトル?がちょうど物置小屋の屋根に乗っかっちゃったんだよね。
ナツキも必死にとろうとしてたけど無理でさ、そこで俺が登場!
ひょいって感じでシャトルとってあげたわけ。この時なんかいいこと言ったらしくてそれがナツキにドキッてさせたらしいんだけど俺まったく覚えてないw


でそのあとみんなで何回か遊んだ後ナツキに花火大会いこうって誘われてさ。
当然みんな一緒だと思ってたけど2人だけでさ。


822 :sage:2011/08/01(月) 09:34:58.49 ID:KbM/us/8O
もう花火どころじゃないよね。
デート中つきあいたての厨房かってくらい勃起しそうになっててさwそれ我慢するのに必死!
ナツキから告白された時も正直よく覚えてないw
ただ飾らない感じのケンゴ君が好きってのだけかろうじて覚えてる。
こんな感じで俺たちは付き合いだしたわけ。

ごめんよ。簡潔にまとめるつもりが思い出しながら書いてたら懐かしくてついつい長くなってしまうorz
826 :えっちな18禁さん:2011/08/01(月) 10:00:52.97 ID:KbM/us/8O
そんな感じで付き合いだしたわけだけど、ナツキ見た目はけっこう派手なんだけど恋愛に関しては奥手なとこがあって初めてエッチしたのも付き合いだしてしばらくしてからだったな。二人で飲みに行った帰りに今日は泊まってきなよって言ったんだ。
俺勇気だして言ったんだ。
そしたら急にかしこまっちゃって、ちょっとうつむきながら「うん。」って一言。聞こえるか聞こえないかくらいのちっちゃな声で。それで俺のエロスイッチ入っちゃって、部屋入るなりナツキの唇奪った。
「ナツキ好き。めっちゃ好き。もう止めらんないよ」
「ケン…ゴ…君。あん、落ち着いて。」「ムリだよ!もうムリ。ヂュバ…ッん…チュ」
「あ…んもぉ…ケンゴ君ってば…ッッァン…恥ずかしいよ。電気…消そ?」
そのままベッドになだれ込む。一人暮らし用だから二人だといっぱいいっぱいだけどその窮屈さが逆によくて、
俺は思いのままナツキの体を貪った。
835 :えっちな18禁さん:2011/08/01(月) 22:19:03.83 ID:KbM/us/8O
「チュ…チュ…ハァナツキの肌すげー柔らかい。

キスマークつけていい?俺のものにしたいから」



「ン。いいよぉ。いっぱいつけて。ケンゴクンのもにして?」

「ブヂュッ…チュ…ヂュッパ。首につけちゃった。明日ユウミとかにばれちゃうかもな」
俺がニヤニヤしながらいうとナツキは顔真っ赤にして
「もう!ケンゴ君のイジワル。ん…でも…好き!もっといっぱいつけて、ケンゴ君だけの私にして!…ンァ…はぁん」

「ナツキ可愛い。好きだよ。ン…めっちゃ好きだ。ブラとるね」

そういって服の下に手をつっこむ


836 :えっちな18禁さん:2011/08/01(月) 22:35:25.05 ID:KbM/us/8O
「あん!まっ…て。今日お気に入りのブラだから。ケンゴ君にいつか見せたいって、ン…思って選んだやつ、よかったら見て?」
それがまた可愛くてさ、俺のために選んでくれたんだって思ったら愛おしくなっちゃって優しくホントこれでもかってくらい優しくナツキの服を脱がした。

ナツキは水色の紐パンとブラのセットで、それは俺が飲み会で酔っ払って言った一番好きな下着でさ。
最初は全部脱がすつもりだったけど

ブラだけ上にずらしてナツキの乳首にむしゃぶりついた。




837 :えっちな18禁さん:2011/08/01(月) 22:45:54.81 ID:KbM/us/8O
「チュパチュパ…ペロッ…チュパチュパ」
こぶりだけどそこだけ少しおっきく主張している乳首を舌先でこねくりまわす。
ナツキも乳首は弱かったらしくて一段と声が高くなる。
「ひぃあ…ァンァ…ヤバいよケンゴ君!ダメぇ…おかしくなっ…ちゃう…よっ…ひゃうン…アッ…アッ!」
ナツキは乳首だけでイッてしまった。
それがよっぽど恥ずかしかったのか
「今度は私の番!」って言って俺のズボンを脱がし始めた。
自分でいうのもあれだけどおっきさというか太さにはかなり自信があった。
ナツキもびっくりして、入るかなってつぶやいている。
頭をなでてやるとナツキもチンコに舌をはわせ始めた。
「チュッチュッ。ペロペロ…チュチューチュッチュチューチュ。」
最初亀頭にやさしく口づけをして、そして根元から

ソフトクリームを舐めるように舐めあげだした。


しばらく舐めた後口の中に亀頭を含んでいく。
「ニュリュ…ヂュポッ…ンはぁ…んヂュ…ヂュバヂュバ…はぁぅん…」
840 :えっちな18禁さん:2011/08/01(月) 23:00:24.68 ID:KbM/us/8O
正直あまり気持ちよくはなかった。たまに歯があたって痛い。

余談だか彼女がフェラうまくなるのにはちょっと時間かかった。


彼女がフェラしてる最中に寝てしまってしばらくしてくれなくなったりもして。でも最初は痛くても性欲のが上回ってすぐフル勃起状態に。
そのまま押し倒してまだ触れてもいないナツキのマンコに中指を突っ込む。思った以上にナツキの

マンコはビチョビチョで中指は根元までくわえこまれた。


「ナツキすごい…。もうこんな濡れてるよ?」
「だって…ン…ケンゴ君エッチなんだもん…ンはぁ…ゥ…ン…」
中指の出し入れをだんだん早くしていく。それにともなってナツキの声ものぼりつめていく。
「ああ…あん…ァンひゃ…ダメっダメぇ……イっひゃう!イッちゃう~あぁぁぁぁ!!………んふっ…ハァハァ」
「またイッちゃったね。」
チュッ

トロンとしてるナツキが可愛くておでこに優しくくちづけする。
「ナツキいれるよ」
「うん」
「ぁ…ん…ちょ…っと待って、ゆっくりね」
「あぁ。」
「あ、ナツキすごい。めっちゃ締めつけられる。……気持ちいい」

841 :えっちな18禁さん:2011/08/01(月) 23:04:14.15 ID:KbM/us/8O
実際ナツキのマンコはあまり経験がないだけあってすごいしまりがよかった。
「ケンゴ君…好き…ぁぁん…ダメ、また…またイッちゃうう!!」
そしてかなり敏感。まぁ最初の時は俺もw
「やっべ俺ももうイッちゃいそ」
「ん…ケンゴ君…イク私イッちゃううう!!」
「ぁあナツキぃ!!」
入れてほんの一分たらずで俺はイッてしまった。童貞かよ!自分で自分自身にびっくりしたけどまぁそれほどに俺はナツキに惚れてたんだな。


だから今でも思いだすとつらい。
ごめんだいぶスレから離れてしまった。

842 :えっちな18禁さん:2011/08/01(月) 23:05:33.27 ID:KbM/us/8O
そろそろ本題にはいります。

そんな感じで俺とナツキは順調に恋人生活を送ってた。
クリスマスは二人でケーキ作ってプレゼント交換した。
ありきたりだけど俺は彼女が欲しがってたネックレスを、彼女は俺が欲しがってた大学生には高くてなかなか手が出せないブーツをくれた
バレンタインはちょっと苦めのチョコをもらった

4年になるとお互い就活で忙しくなって会えない時間が増えた。
先に就活を終えた俺は少しでも彼女と一緒にいたくて自分のバイト先にナツキを紹介したんだ。
今思うとこれが俺の最大の過ちだったんだ


843 :えっちな18禁さん:2011/08/01(月) 23:12:06.02 ID:KbM/us/8O
俺は一年の時からバイトしててマスター(うちは個人でやってる個室居酒屋なんだけど個人経営のわりにけっこうデカい。んで大将のことはみんなマスターって呼んでた)
にも信頼されてたからナツキは無条件で採用された。


みんなには彼女だって紹介してなくて、
ナツキに後から聞いたんだけど俺がみんなに彼女だって紹介するまで何人かのバイトからデートに誘われてたらしい。もちろん全部断ったって言ってたけど。

844 :えっちな18禁さん:2011/08/01(月) 23:13:41.27 ID:KbM/us/8O
その中でも特によく誘ってきてたのが2コ下のジュンヤってやつでジュンヤだけは俺がナツキを彼女だって紹介したあとも飲みに誘ったりデートしようって誘ってきてたそうだ。
ちなみにジュンヤはそれなりに整った顔はしてるけど20代後半に間違われてもおかしくないくらい老け顔。
普段そんな話す奴じゃないしどこかスカした感じで生意気にみえるのと、しゃべりかたが独特で何というかのろのろしゃべる。そのうえ毒舌だってこともあり入りたてのころは少し浮いてた。
ナツキもジュンヤは苦手だったらしく、よく視線がいやらしいだとかイラッとくることばっか言ってくるって俺に愚痴ってた。
ジュンヤとは反対に明るくて愛想のいいナツキはすぐにみんなと仲良くなった。
幸せな時間ってホントあっというまにすぎてっちゃうんだな。
年を越して2月になり俺は卒業を間近に控えていた。
ナツキは就活がうまくいかず留年してもう一度挑戦することになった。
毎年この時期になると送別会シーズンに突入するわけで、当然うちも送別会が開かれることになった。

845 :えっちな18禁さん:2011/08/01(月) 23:15:49.25 ID:KbM/us/8O
俺たち送られる側もそして送ってくれるみんなもこの日はよく飲んだ。ほとんどみんな酔っ払ってて俺もみんなほどではないけどかなり酔ってた。
そんな俺をナツキが横で介抱してくれてたんだけど、そのナツキの前で後輩の女の子がいきなり俺に抱きついてきたんだ。
酔ってて要領をえないけどどうやら昔から俺が好きだったらしくて、でナツキがいるんだけど俺も酔ってるしテンションあがっちゃってナツキそっちのけでその子と盛り上がっちゃったんだ。
かなりベタベタしてくるもんだからナツキが怒っちゃったらしくて

フンッ!

て顔して隅っこの席に移動して黙々と一人で飲み出したんだ。
あちゃーやっちゃったなぁと後悔して謝りにいこうとしたけどなかなかそのこが解放してくれなくてさ。
話し切り上げるタイミングはかってたら、一人で飲んでるナツキの隣にジュンヤが移動したんだ。
んで何やら楽しそうに話してる二人。一瞬ナツキと目があったんだけどその瞬間ナツキがジュンヤに身体をくっつけて箸で目の前のエビマヨをつかむとそのままジュンヤの口まで持って行って
「あ~んして」
って食べさせてあげたんだ。
863 :えっちな18禁さん:2011/08/02(火) 22:57:16.33 ID:+6cqXc5GO

そのあてつけみたいな行為に俺もイラッときちゃって、後輩の女の子なでなでしてあげたり、いかにも楽しんでます!って盛り上がってるアピールしたんだ
したらナツキも負けじとジュンヤにくっついたり腕まで軽く絡ませてるじゃねーか
もうイライラ限界でさ途中からナツキ無視して他のみんなの輪に飛び込んでった。
みんなバカやってて楽しいんだけどやっぱりナツキの事が気になる
だからみんなとふざける感じでいながらもチラチラとナツキを見てたんだ。
俺がみんなと騒ぎだしてからは、さっきまであんだけ親しげにしてたジュンヤを完全無視
ハイペースで酒のんでる
それにジュンヤが話しかけるも、まったく聞く耳もたないって感じだから安心してまたしばらくバカ騒ぎしてたんだ。
ん!?
しばらくしてナツキを見て驚く。
さっきまで完全無視だったジュンヤと楽しそうに話してるじゃねーか。
865 :えっちな18禁さん:2011/08/02(火) 23:04:45.29 ID:+6cqXc5GO
しかもジュンヤの左手!
ナツキのショーパンからスラリと伸びてる脚に手をおいてやがる。
しかもナツキはそれをまったく嫌がったりしてない。
相変わらず二人は楽しそうで
ジュンヤがさっきまでおいてた左手をコチョコチョするように彼女の太ももにやったんだ。
ナツキは
「もうやだ~」って感じでジュンヤの肩を叩いている。
ジュンヤは怒られないことに気を大きくしたのか今度はナツキの脚を膝から太ももそしてショーパンからのぞくあしの付け根まで指をはわせ始めた。
ナツキはそれでも嫌がるどころか
「やめてwくすぐったいw」
みたいな感じで笑い転げている。
ジュンヤの手がナツキの膝の上で止まると膝の中心から外側に向かって指を広げた。

866 :えっちな18禁さん:2011/08/02(火) 23:12:39.10 ID:+6cqXc5GO
実はナツキはこれにめちゃくちゃ弱い。
一瞬ぴくんっ!とナツキの身体が跳ねる
それを見たジュンヤが何かナツキに話しかけてる。
そしてもう一度今度は右手でナツキの左足の膝に同じことをした。
またナツキの身体がピクンッとはねる

「こいつやったな~!?」
って感じでナツキがお返しにとばかりにジュンヤのわき腹をくすぐる。
ジュンヤは全然効かないみたくて
「今度は俺の番ですよ~w」
とばかりにナツキの細くくびれたわき腹に手を添えくすぐりはじめた。
コチョコチョに弱いナツキは笑いながら逃げようと暴れて、いつのまにかジュンヤに背中を預ける形になっていた。
ジュンヤが胸糞悪いニヤケ顔でナツキに何か囁いている。

867 :えっちな18禁さん:2011/08/02(火) 23:24:45.46 ID:+6cqXc5GO
後で聞いたんだけどこの時ナツキはジュンヤに
「ナツキさんが~十秒間俺のコチョコチョに耐えられたら~今日の飲み代ナツキさんのぶん全部だしますよ~。そのかわり~もし耐えられなかったら罰ゲームね~」
って言われたらしい。
ナツキが背筋伸ばして身構える。ジュンヤのコチョコチョ攻撃が始まった。
ジュンヤの手がナツキのわき腹をくすぐっている。
と、ここまでは見えたんだけど可愛がってた後輩男が泣きながら目の前に現れてなんやらかんやら思い出話しを始めた。
俺はナツキとジュンヤが気になってしょうがないんだけど後輩男が邪魔でみえない。
後輩男に相づちをうちながら首を動かして見える場所を探す。
チラッと見えた時にはすでにコチョコチョは終わっていて、ナツキの耳元でジュンヤがコソコソ話しをするように口を手で隠してナツキになにか話しかけていた。
これもいろいろあった後で話させたんだけど、ジュンヤのコチョコチョは10秒間どころか1分以上続いてなかなか終わってくれなかったらしい。
再現するとこんな感じ。

868 :えっちな18禁さん:2011/08/02(火) 23:29:52.67 ID:+6cqXc5GO
「ナツキさん準備いいっすか~?まぁ~準備したところで意味ないだろうけどw」
「なにをー!?生意気なやつだなぁ。いつでもコイ!」
って言っナツキが背筋を伸ばして身構える。
「いきますよ~w」
って言ってジュンヤの手がナツキのわき腹をくすぐりだしたらしい。
でも、さっきまでより全然激しくなくて
「あれっ?」
て思ったそうだ。ジュンヤの指はナツキのわき腹をそっと這い回っている。


869 :えっちな18禁さん:2011/08/02(火) 23:32:28.84 ID:+6cqXc5GO
「ジュンヤ君もう十秒たっちゃうよwごちになります!w」
「何言ってんすか~まだ一秒もたってませんよ?数えるの俺限定なんですよw」
「でた!ジュンヤ君最低wてかホントはおごりたいんでしょー!?まったく効かないしw」
「ナツキさん知らないんすか?俺のは後から効いてくるんすよ?」
「ホントに~w?」
「マジマジ」
そう言って今までわき腹を責めてた指を徐々に背中へまわしだした。
ジュンヤの左手がナツキのスッと伸びた背中を背筋にそって上から下に、下から上に行き来する。
そのままナツキの肩から腕そして白く細い脚足のうえにおかれた右手の指先へと這い、そして指先までくるとナツキの指に絡みついた。
しばらく指を絡めたあと、今度は膝へと進み、ゆっくりと、太ももへと流れるように指をすべらせると、次はもう一度ひざから、今度は太ももの内側をなぞり足のつけねへ、そうナツキの大事な部分へと向かって撫で回しだした。
「どう効いてきたでしょ?」
「…全然!」
ナツキは不覚にも感じ初めていたらしくて必死に違うことを考えようとしてたって言ってた。

870 :えっちな18禁さん:2011/08/02(火) 23:35:02.09 ID:+6cqXc5GO
それでもジュンヤの攻撃は続き、最後の方にはショーパンの隙間から指を滑りこませ、パンツのラインを指先でなぞっていたそうだ。
「ひゃうっ!?」
下半身に意識が集中していたためあいていた右手での急な胸への攻撃でナツキはつい、少し色っぽさをおびた驚きの声をあげてしまった。
「はいwナツキアウトーw」
ジュンヤがニヤニヤしながら言う。
「ジュンヤ君ずるいよ~これコチョコチョじゃないじゃん!」
「コチョコチョだしw

わき腹じゃなくておっぱいもんだだけw

でもナツキさんちっちゃいんだね~あんま感覚なかったw」
「うっさいw」
「じゃ罰ゲームね!」
872 :えっちな18禁さん:2011/08/02(火) 23:38:18.11 ID:+6cqXc5GO
「もぉっ!…なにすんの~?」
「耳貸して」
「ん?」
「いいから耳貸して」
「ン……ひゃ!?」
俺がジュンヤがコソコソ話してると思ってたの実はジュンヤがナツキの耳を舐めていたのだとその時知らされた。
「ン…ぁ…」
「ナツキさんwエッチな声だしたらばれちゃうよwせっかくコソコソ話しのふりしてんのに~」
「ぁ…ごめ…ンン」
「ごめんてwま~だ舐められたいの?スケベっすね~w」
「違うし!」
「違わないw」


873 :えっちな18禁さん:2011/08/02(火) 23:38:42.79 ID:+6cqXc5GO
口では違うって言ったけどこの時にはもうエッチモードに入ってたらしい
「違うも……ぁぁんダメぇ…はぁう…」
「ナツキさんたまんねw」
「んぁ…ん…ぁ…ぁん」
「もっと舐めてたいしもっとひどいやつやりたいけど終わりそうだからこれでラストねw今度続きしよ」
そう言ってもう一度耳たぶを舐められてからジュンヤの罰ゲームは終わったらしい。
実際あの後すぐ飲み会は終わって、花束もらってお決まりの挨拶して解散になった。


874 :えっちな18禁さん:2011/08/02(火) 23:48:26.47 ID:+6cqXc5GO
俺は動揺してたのとイライラもあってあんまりいい事は言えずに終わってしまった。


解散になって、いつもナツキは家にくるんだけどさっきのケンカがあるから二人とも互いに無視。
ナツキは自分のアパートへ、俺は自分のアパートに帰った。
ただ帰っていくナツキと、親しげにナツキに話しかけているジュンヤがその時はホントにムカついて途中までの同じ道さえ嫌で嫌でさ
別の道を通って帰った。
885 :えっちな18禁さん:2011/08/04(木) 09:11:34.14 ID:EaZLVrws0
おまいらが下らん言い争いをしている週末のこの時間、お目当ての子は行動を起こしてるんだぜ。
軽く飯を喰った後、いつもなら部屋へ向かうのだが、給料も入ったばかりだし今日はラブホに行くんだな。

わざわざ金を払って・・・と思うか奴もいるかもしれん。そう、わざわざ金を払って気分を変えセックスするんだよ。
でも重用なのはその事ではない。

ラブホでセックスをすると言うことを大前提に、

プロセスを楽しむのだ。コンビニで飲み物やつまみ、普段は買わないような物まで買ったりもする。
このウキウキ感がたまらんのだよ。

旅行に行く前の準備を楽しむように、近場のラブホで同じようにウキウキ出来るなら安いもんだ。
そろそろ10時になるから大概のラブホは宿泊タイムに突入する。今頃ラブホの周辺で待機してるよ。ウキウキでね。

そして楽しむだけ楽しんだ後のメインイベントは、さぞ盛り上がるんだろうな。
近所の目や耳を気にする事なく、いつもより大きくて卑猥な声を上げ、彼氏にもっともっととせがむんだ。

そしておまいらはここで下らん喧嘩。それが現実だ。
893 :1/2:2011/08/05(金) 02:04:25.98 ID:DjLWjUAk0
彼女と俺がサークルの合宿に行った時のこと

俺と彼女は大学3年生。
その合宿所は大学所有のものでなかなか古かった。

そこの風呂場は2つ。廊下に沿って手前が女湯、奥が男湯だった。
もともと片方は宿泊者用、片方は管理人用の風呂で女湯、男湯の看板はなかった。
サークルに女子が多かったから広い方を女湯、狭い方を男湯ってことにしたんだ。

ある晩、練習後にミーティングをしたんだけど副部長の彼女は遅くまでミーティングに参加して風呂に入るのは一番最後になった。


894 :2/2:2011/08/05(金) 02:04:37.54 ID:DjLWjUAk0

彼女が服を脱いで体を洗っていると誰かが入って来たらしく、脱衣所から音が聞こえてきた。ミーティングに出ていた同学年の女子かと思ったらしいが、浴場のドアが開くと「うわっ」と男の声が聞こえた。

そいつは合宿に途中から参加してきた男子だった
話をよく聞いていなかったらしく、風呂場の場所を間違えたらしい。

そこの女湯は入口から見て左側の壁に沿って洗い場が配置されていて、そいつが入ってきたときに体を洗っているところを見られた
男の声が聞こえて彼女はとっさにそっちを向いてしまったらしくばっちり見られたとか。

貧乳にコンプレックスがある彼女だったからそのあと泣いちゃって大変だった。

細かいところは男から聞いた話と彼女から聞いた話から推測。
911 :えっちな18禁さん:2011/08/06(土) 18:18:38.88 ID:CDVC9Ibp0
かなーり昔の話だけど、大学生の時に当時5歳上の女と付き合った。森下千里に似ていてすごく美人だった。童貞を捧げて(笑)付き合って1年半、先輩に寝取られた。
よくある話だけど、急に行ってビックリさせようと思ってアパートに行ったら、ドアの前からアンアン聞こえてた。合い鍵持ってたのけど、なんかそーっと開けてしまった。(笑)
中にはいるとベッドで彼女が先輩に太ももを押さえつけられて正常位でガンガン突かれてたw


912 :えっちな18禁さん:2011/08/06(土) 18:27:18.54 ID:CDVC9Ibp0
俺の時にはあげないような嬌声をあげてた・・・先輩を蹴り上げて引き離し、(ちょうどフィニッシュだったみたいで抜けたときにちょっと出てた(笑))説教タイム。先輩は普段は大人しい方でひたすら謝ってた。彼女は無言で睨んでた。・・・意味が分からん。
後で聞いたらやっぱり遊んでたらしく、3又ぐらいかけられてたw速攻で別れた。
それからしばらくして、先輩も振られたらしく、電話があった。

913 :えっちな18禁さん:2011/08/06(土) 18:31:06.82 ID:CDVC9Ibp0
もうその時はどうでもよかったので(1年ぐらい経ってたのもある)先輩と飲みに行ったwたぶん自分の中で何かが壊れてたんだと思う。
やっぱり浮気癖が激しかったらしく、常に2人ぐらいキープしてたらしい。
そこで、酔っていろいろ話してる中、先輩が

「俺、ハメ撮りしてたんだけど見る?w」

と・・・興味津々な俺はそのテープのコピーをもらった。
・・・。俺には見せたことのない顔の喘いでる彼女が映ってた。

914 :えっちな18禁さん:2011/08/06(土) 18:36:20.58 ID:CDVC9Ibp0
「ええ~また撮るの?」といいながら体位も様々、横からいやらしく舌を絡めてるフェラを撮ったり、バックからムチムチした尻を撮りながら出し入れしたり・・・
かなり先輩も慣れてんな、AVかよ、と思いながら見ていた。フィニッシュは口で大きく舌を出して、顔や口にまで精液が飛び散り、撮られてるのを意識してるのか舌でエロく舐め取る上気した顔はAVみたいにエロかった。
俺にはしないお掃除フェラまで念入りに・・・正直心臓がバクバクするぐらい興奮して、しばらくネタには困らなかった。
ハメ撮りって興奮するんだろうな、と思ったのがその時。今の彼女には了解をもらってハメ撮りしてる。変な性癖になってしまった。
でもなんだろう、そうしないと興奮しないんだよね。トラウマかなあ・・・。
959 :えっちな18禁さん:2011/08/15(月) 22:36:31.59 ID:ZN0JKiJg0
昨年から1年間カナダに留学していた23歳の彼女。将来を約束してた。
もうすぐ帰国する予定で楽しみにしていたが、一通の国際郵便ハガキが来た。

そのハガキは入籍報告ハガキで、彼女と白人男のラブラブな写真が。
そして申し訳程度の「ゴメンね。」の文字が書かれてた。
963 :959:2011/08/16(火) 00:21:42.60 ID:RD4t35gh0
実感がわかないまま、最近、共通の友人からたっぷり、いきさつを聞いた。どうやらデキ婚らしい。
寝取られたことを今更ながら思い知らされたよ…。
977 :959:2011/08/16(火) 21:04:05.62 ID:RD4t35gh0
彼女はオレと知り合う前も付き合っていた男はいたみたいだが、処女だった。
オレとセックスする時、彼女もゴム着を望んでいたが、なぜ生ですることを許したんだろうと
今でも不思議です。
983 :959:2011/08/16(火) 23:23:53.91 ID:RD4t35gh0
共通の友人によれば、白人男がかなり積極的に口説いてきて彼女が留学して7カ月目で陥落したらしい。
そして、留学して8カ月くらいに、その男とアパートシェア(同棲)を始めたとのこと。
その時も、オレは彼女とメールのやり取りはしてたんだけどね。