セフレ募集!不倫サイトセフレ募集!不倫サイト「出会いネット広場」

TOPページ >2チャンネル記事一覧 >2チャンネル記事381

恋人・メル友系

ご近所探し
簡単登録で直アド・携帯番号交換自由自在!ご近所で「恋」はじめませんか?地域別検索も可能、納得がいくまで理想の相手が探せます。
今日の貴方の恋占い。貴女の求める男性との出会いがここで見つかる!女性スタッフによる24時間サポート。男性誌や女性誌にも広告を毎月多数掲載し会員数激増中!
・完全無料の出会い情報は恋愛中心!あなたへのサポートはこちらへ
・手っ取り早い人を探して、いろんなサイトを試してたけどここはいいですね。

隣のパートナー
気ままな遊び相手からメル友探し、もちろん真剣な交際相手を探しても構いません。カップル成立数が高い為、繰り返し利用する人たちが群を抜いて多いです!
・日本最大級のメル友・恋愛コミュニティ・出会い情報です。
・メールの送受信&直接受信・電話番号交換等、必要な経費は全て0円!
・理想の相手と出会えるチャンス!今すぐ運命の掲示板で幸せな出会いを見つけよう!
・真剣な出会いを希望している、全国の20~40代の男性・女性が中心に登録中
セフレ・ヤリ友系

セフレパーティー
たくさんのアクセスを頂き、遂に会員総数がのべ100万人を突破!今なお毎日100人以上の女の子たちが新規で登録。写メ付きで安心納得の出会いを提供。
OL、主婦、学生・・・を中心とした全国の女性が多数登録、OL比率は他を抜くNo.1のセフレ@リスト。セフレ目的の女性ばかりなので、セフレ獲得までが簡単!
・出会い情報や大人の無料出会いを応援しています
・ヤレる相手を募集してる為、当然即アポ!「スグヤレル無料掲示板」もご用意!

セフレデータ
24時間365日のフルサポート体制で、安心無料!簡単登録!出会えるまで完全保障!女の子たちの登録も多数!19才のギャルから四十路のお母さんまで。
・アブノーマルな出会いを求める男女が多数!禁断の大人の出会いを求めるならここ
・近くでエッチOKな女の子とすぐに待ち合わせができます。
・エリア別の掲示板は、すぐ会えるメンバーから優先表示!Hのチャンスを逃しません
・スポンサーからの広告料で運営しておりますので、登録無料・全てのサービスが無料
人妻・年上系

近所DE不倫
貴方のために、不倫の場を提供します。不倫に憧れる人、不倫でなければダメな人、不倫という行為に特化した出会いの場!地域別検索や24時間万全サポートで、スムーズに御利用いただけます
・寂しく暇を持てあました人妻達の楽園です
・無料出会いで即アド・即会い・浮気等、目的別に大人の出会い相手を選べます!
・夫には言えない欲望を、貴方に叶えて欲しい。大人の出会いを求めています

割り切り人妻
登録している女性の全員が不倫希望、セフレ希望の割切りエッチ相手を探していますので、とにかくすぐにセフレが見つかるのでオススメです。
サイトには欲求不満な奥さんしかいません!どぎつい内容のレディコミ中心に広告掲載されているためか、セックス中毒の奥さんが多いので、簡単に即ハメ可能!
・無料出会いで、欲求が止まらない!刺激ある日々を求め、貴方を待っています。
・欲求不満な女性が多数登録。三分で新しい大人の出会いを探す事が出来ます!

2チャンネル記事


【据え膳】思わずヤレた話【棚ボタ】

3 :
えっちな18禁さん
2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:q5KKTRu60
大卒間際の追いコンで、顔見知り程度の高嶺の花系の一年のコに告られた。
俺はおっぱい星人でその時Gカップの彼女はいたけど、回りが振り向くような長身美人だしまあ食っとくかといただいた。
フェラがクルクル回ってて、腰抜かした。


後年、職場で転属があってそのタイミングでちょうど寿退社するお局様系OL(優等生タイプの超・小柄な女性)と一緒に
送別会をやってもらった。新幹線の駅まで同じタクシーに乗って降りてじゃあお元気で・・・・のところで抱きつかれ駅反対側のラブホに連れ込まれた。
「結婚前にもっとオトコ遊びしとくんだった」とかぼやきながら騎乗位で延々腰振られた。
幼児体型のやつにたまにいる天然パイパンで腰ぬけた。次の日の昼(土曜)までぶっつづけでやった


おまえらもやれるときはやっとけ
5 :
えっちな18禁さん
2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:wNqQpimwP
セフレにもう別れたいって言われて
どうでも良かったけど嫌だって答えた
分かれるなら最後にもう一度セックスしたい、そしたら別れるって言ったら最低と言われた
結局会ってセックスしたわけだが女の方がやっぱり別れたくないと言ってきたので別れた
6 :
えっちな18禁さん
2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:nFXhS2DXO
同期入社が会社を辞めて田舎へ帰るとき、彼女の相談相手になってくれと言われた。その彼女の相談に乗ったら、下手過ぎて欲求不満だったのをなんとかしてくれと言われ、セフレになった。
8 :
えっちな18禁さん
2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:CsU1DaTn0
女友達と飲んでて話題が下ネタへ

俺「潮吹きって見たことないんだ」
女「私潮吹き体質だよ」
俺「マジ?どうやったらできるの」
女「やり方教えてあげる。ウチくる?」

伝授して頂きましたw
9 :
えっちな18禁さん
2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:3kZEg71A0
女友達に「彼氏が浮気してむかつくからやけ酒に付き合え」みたいに呼び出された。
行って酒飲みながら女友達の愚痴聞いてやったら向こうが思い出してむかついたようで
「仕返しに浮気してやる」とか言いだしその相手に俺を指名してきた。
俺は女友達の彼氏も知ってるので抵抗があったのだが
勢いでラブホへ
 
最初はお互いになんとなく妙な空気だったのでぎこちなかったが
入れてしまえばどうでもよくなり一晩で三発ほどしてしまった
 
女友達の彼氏は早漏で立ちもわるいらしく
俺とのセックスにある意味感動していたw
俺は知ってる男よりセックスが上だと聞いて正直良い気分だった
13 :
えっちな18禁さん
2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:5GDcv9DTP
大学の時サークルの合宿で
雑魚寝してたんだが俺にケツ向けて寝てた隣の女の尻を酔った勢いで触ってたら
ケツをクネクネさせて感じ出したから
そのままパンツ下ろして寝たまんま後ろから挿入してやった
周りに友達もいる中息を殺してセックスしたのは超興奮したなぁ
最後は尻に出して毛布に使ってたタオルケットで拭いた
次の日普通に振舞っていたが、女から結局メール来た
昨日のあれどういうこと?的なやつ
結局セフレとしてしばらく付き合うことになったが、向こうは俺のこと好きになったらしく別れる時は大変だったわ
19 :
えっちな18禁さん
2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:0EcssaxT0
社会人になって、久々に大学時代の友人と旅行に行く事になった。

ある日、俺のマンションに遊びに来ると言って男二人、女二人で来て焼き肉をする事になった。
20 :
えっちな18禁さん
2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:1mHca69J0
うち男二人と女一人が準備している間、
女一人と俺は、ソファーに座って旅行雑誌を見ていた。
そいつとは大学三年からのゼミからの付き合いで、
大学出てからもちょくちょく連絡を取り合っていた。

彼女は俺の膝の上に乗り、重なり合いながら雑誌を見ていた。
21 :
えっちな18禁さん
2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:WaJrfe3l0
すると突然「暑い!!」と言って彼女が起き上がり、
反転して俺の膝にまたがり、俺に密着しながら後ろの窓を開けた。

彼女の胸が当たる。
俺は平静を装い、彼女を抱きしめた。

「コラコラ!」と彼女は俺の肩を叩いた。
22 :
えっちな18禁さん
2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:jPfDnMjY0
気付いた料理組が何やらからかっていたが、
俺は、抱きしめて密着している柔らかい胸の感触で気が回らなかった。

彼女は俺の背中に手を回した。
「ヒュー」という声が聞こえた。
23 :
えっちな18禁さん
2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:pqc7jbtu0
暫くすると彼女が離れた。
ふと胸に目が行った。
彼女と目が合うと「フフフ」と笑って再び反転した。

俺は下半身が固くなっていて、重なり合うことが出来なくなっていた。
26 :
えっちな18禁さん
2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:KIueFCib0
>>23
「ねぇ、ここ良くない?」
という彼女の呼び掛けに、慌てて平静を装って彼女の上に密着した。
また体を上げると、膝の先に追いやられていた彼女が深く座り直した。
固くなった下半身がもろに彼女の尻に触れ、彼女の体がピクッと動いた。
27 :
えっちな18禁さん
2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:rOx6LZBt0
彼女は俺の方を無表情で振り返り、雑誌を一人で見始めた。

最悪だと思っていた俺をよそに、少しすると彼女は再び深く座り直した。
そして彼女は、尻を動かして俺の下半身を擦り出した。

最早台所の会話が聞き取れない。
彼女の呼び掛けに生返事するのがやっとだった。
28 :
えっちな18禁さん
2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:YcpN2g8m0
友人がこちらを見ている時だけ尻を止め、俺に休息が訪れた。

彼女の動きを封じようと腰を押さえると、
「ちょっとやめてよー(笑)」
と言って手を叩いてきた。
料理組が苦笑いしている。
俺も笑うしか無かった。
29 :
えっちな18禁さん
2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:rAfchPYf0
「ねぇ、買い物行く?」
料理組が買い物に行くらしい。

「ここにいるわ」

彼女が答えた。

俺の命運が決まった。
31 :
えっちな18禁さん
2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:iaol63i00
>>29
彼女と俺は料理組を送り出すと、
俺はソファーに座った。

彼女は鍵をしめ、再び俺と向き合った状態で膝の上にまたがった。

彼女は俺に密着して窓をしめた。
俺は動けない。
32 :
えっちな18禁さん
2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:gyfHL2fq0
彼女は体を離して言った。

「…暑いんだけど」

その一言で緊張がとけ、笑みがこぼれた。

俺は彼女にキスをしながらテーブルに寝かせ、
彼女の服のボタンを外していった。
胸をもみながらブラをはだけ、
彼女の目を見た後、むしゃぶりついた。
33 :
えっちな18禁さん
2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:q7Yhp8Ck0
彼女は顔をそむけ、指をくわえていた。

俺が乳首をペロッと舐めると、「ンッ」と声を漏らした。
彼女の胸の弾力が舌に伝わる。
ペロッ、ペロッと立て続けに舐めると
「やだもう!」
「まだ暑い?」
36 :
えっちな18禁さん
2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:2m6oC+6l0
>>33
俺はそう言うと、彼女のスカートを脱がしにかかった。

「まだ早い!」
彼女が手でスカートを抑える。
「暑いんだろ?早く脱いじゃえよ。」
「やだ!」
彼女は声を小さくして言った。
「さっきと全然違う…」
37 :
えっちな18禁さん
2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:8/DM4kva0
俺の興奮が高まった。

「お前脱がねえと俺脱げねぇじゃん」
「何それ(笑)」

俺は彼女の乳首を再び舐め始めた。
右手では乳首を弄った。

「分かった!分かったから!」
「じゃあ『脱がして下さい』って言えよ。」
「えー…」
俺は彼女の顔を眺めながら、指で乳首を弄った。
胸の弾力も何もかも最高だ。
39 :
えっちな18禁さん
2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:w3L1YsGv0
「分かったからやめてってば(笑)」
俺は彼女の太ももをさすり始めた。
「恥ずかしい…」
「早く言えよ、暑いだろ」
「脱がして下さい…」
「脱がして何して欲しいんだよ」
俺はスカートをおろし始めた。
41 :
えっちな18禁さん
2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:lS7ipCLn0
「…」
「早く言わねえと…」
俺はスカートを脱がせた脚を開かせ、股を叩いた
「イヤッ!」
「早く言えよ」
「乱暴にしないでよ…」
「暑さでおかしくなっちゃいそうなんだよ(笑)」
「…もう」

俺は左太ももをさすりながらせかした。

「舐めて…欲しいです…」
「どこを?」
俺は再び股を叩いた。
パンと布を叩いた音が響き、彼女が脚を閉じようとする。
42 :
えっちな18禁さん
2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:Qcr/oy/r0
「そんな事まで言わせないでよ…」
「じゃあ他何でも言う事聞くか?」

彼女はコクンと頷いた。
俺は彼女の脚を閉じパ○ツを脱がせ、テーブルの上で脚を抑えて股を開かせた。

「どうして欲しいんだったっけ?」
「電気…消して…」
「どうして欲しいんだったっけ?」
「舐めて…欲しいです…」
43 :
えっちな18禁さん
2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:zpVeLq7U0
「どこを?」
俺は再び股を叩いた。
パンと布を叩いた音が響き、彼女が脚を閉じようとする。

「そんな事まで言わせないでよ…」
「じゃあ他何でも言う事聞くか?」

彼女はコクンと頷いた。
俺は彼女の脚を閉じパ○ツを脱がせ、テーブルの上で脚を抑えて股を開かせた。
44 :
えっちな18禁さん
2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:Peqk2eHR0
「どうして欲しいんだったっけ?」
「電気…消して…」
「どうして欲しいんだったっけ?」
「舐めて…欲しいです…」
俺は彼女の恥部を好き放題しゃぶった。
指をかんで声を殺している彼女の口にパンツをくわえさせた。
俺は太ももを舐め回し、彼女の恥部を愛撫した。
45 :
えっちな18禁さん
2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:LLDDUv4+0
「ここ、開いて見せてよ」
彼女は脚を開いたまま腕を戻し、恥部を両手で開いた。
俺はゆっくり彼女の中に指を入れた。
指を入れきると、彼女が「アンッ」と声を漏らした。

その時、「バタン」と戸の閉まる音がした。
俺はピストンを一度止めたが、再び始めた。
彼女も一瞬固まり、ピストンが再開されると俺の手を抑えて来た。
46 :
えっちな18禁さん
2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:biKeODcF0
彼女も一瞬固まり、ピストンが再開されると俺の手を抑えて来た。

「ちょっ、ちょっと止めて!!」
「もう遅いから」
「私…付き合ってる人いるのに…」
「もう遅いから(笑)」

薄々は感付いていたから驚きは少なかった。
俺は彼女を抱えあげ、ベッドに運んだ。
51 :
えっちな18禁さん
2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:vbvuPfgt0
>>46
「お前付き合ってる人いたんだ。」
彼女に寄り沿って言った。
「この間…別れ切り出されて…」
「寂しかったんだ?」
彼女は頷いた。

「忘れさせて…」
「分かった」
52 :
えっちな18禁さん
2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:co4fIH0i0
彼女はそれを聞くと俺にキスをして起き上がらせ、服を脱がせた。
下半身も裸にすると、再びキスをして俺を倒し、
69の体勢に入った。

俺は彼女の恥部を目の前に、横にある太ももを撫でた。
彼女の身体を引き寄せ、尻を叩いた。
彼女は、先端にキスをして手でしごき始めた。
53 :
えっちな18禁さん
2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:CBcAb7DH0
俺は彼女の恥部を目の前に、横にある太ももを撫でた。
彼女の身体を引き寄せ、尻を叩いた。
彼女は、先端にキスをして手でしごき始めた。
俺は尻を叩いて彼女の恥部を開き、それを舌で舐めた。
彼女の中から液が溢れだした。
彼女は次第にしごけなくなってきた。
54 :
えっちな18禁さん
2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:LaxjMmyt0
「もっとしごいてくれよ」
「だって…ハァ…ハァ…」
「じゃあ俺止めようか?」
「だめ…」
「じゃあしごいてくれよ」
俺は再び彼女の恥部をしゃぶり始めた。
彼女は喘ぎながら手でしごく。

「ほら、全然もの足りねぇよ。」
彼女の尻を叩くと、液が溢れだした。
彼女はゆっくりしかしごけないようだ。彼女の尻を叩くと液が溢れだす。
俺は彼女をうつ伏せにしたまま彼女の下から抜け出して覆い被さった。
「お前Mだったんだな…」
55 :
えっちな18禁さん
2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:P5TBStq20
「…」
「お仕置きしてやるよ。尻突き出せ」

彼女は黙って突きだした。
「『大きく出来なくてごめんなさい』」
「大きく、出来なくて、ごめんなさい」
彼女が答えると下半身で尻を叩いた。
「『お詫びに何でもします』」
「お詫びに、何でも、します…」
56 :
えっちな18禁さん
2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:FLIe0Pi60
「『生のチ○ポ入れて下さい』」
「…生の…」
彼女の尻を下半身で強く叩いた。
「これくらいサービスしろよ」
「そんな…」
再び彼女の尻を叩いた。

「生の、チ○ポ…入れて…下さい…」
俺は入り口にスタンバイさせた。
「入れていいぞ」
「大切に…してね?」
「ああ…ほら」

彼女は自ら生のチ○ポを中に迎え入れた。
何とも言えない感覚が走った。
61 :
えっちな18禁さん
2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:zr4tYTqC0
高校の時、割と気に入ってて定期的にオナネタにしてた同級生がいた。お互い彼女、彼氏は別途いた。
大学生になり、高校の時の友達の集まりで飲んでて、ふと二人きりになった瞬間があって、酔っていたこともあり「彼女とは別にお前のこともちょっと好きだった」と話したら、「私も好きだったけど彼女いたから諦めて他を当たってた」と返された。

解散後、お互いすぐメールしあって再合流して、そのままホテル行ったら朝までしまくって、翌日は別なホテルにハシゴしてサービスタイムで夜までしまくって、解散し、二人ともフラフラの息絶え絶え状態でそれぞれ実家に帰った。
本当に20時間ぐらい、一睡もせずホテル移動時以外ずっとしてた。よくどちらも帰宅までに行き倒れなかったと思う。

その後は死んだように眠り、翌日一応生存確認だけのメールを交わして、それ以降は特に「無かったことにしよう」とか示し合わせたわけではないが元の友達に戻った。
64 :
えっちな18禁さん
2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:6XyR1tWf0
彼氏と喧嘩別れしたやつなだめにいったとき、寝るとこないからラブホに連れてってやったことならあるな
きょぬーロリちゃんだったから、ロリコンの俺には、どストライクでしたわ
まぁ、その後元の鞘に戻ったんで、俺はなんだったの?感がハンパなかったが
65 :
えっちな18禁さん
2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:JkwvofNnP
そーいえば昔スパに遊びに行った時に休憩室で隣に座ってた女の人と喋ってて仲良くなって
そのまま個室休憩室とってセックスしたことがあったなぁ
それから味をしめてスパで声をかけてヤることが多くなって、ファミリーで来てる中学生とコッソリやったこともあったぞ
68 :
えっちな18禁さん
2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:4QQc8nzu0
彼女の家で同棲してた時彼女の友達が泊まりに来て宅飲みしてそのまま雑魚寝したんだが、向こうむいて寝てる友達がスカートめくれてTバックのケツがチラッと見えてさ
彼女見たら爆睡してるしパンツずらしてクリとか触って15分もしたら濡れてきて腰が動き出したからそのままバックで挿入
その子彼氏いて生でしてるってついさっき聞いたから出来ても責任転嫁できるなーと思って途中でこっそりゴム外して無責任に中出ししてやった
妊娠はしなかったけどすげー興奮したよ
78 :
えっちな18禁さん
2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:5m6UFwoW0
職場のパートの若妻とやれた。
22歳で結構な美人でパートの面接に来た時には職場中が異様な雰囲気になったほど。
若妻はおっさん五人に囲まれて仕事してて、休憩時間に一番年の近い俺に愚痴るのが習慣になってた。
ある日、珍しく旦那の愚痴をこぼし始めた。車を買うのにローンは嫌だけど高い車がいいとかワガママを言うとの話。
どうも旦那はろくなやつじゃ無さそうだったので「旦那さん秘密で借金してるからローン嫌がるんじゃない?」と聞いたら顔色が変わった。前に借金で問題があったらしい。
それから、職場以外でも会って旦那の借金を調べる方法を教えたりして旦那の借金を突き止める事に成功。
旦那は完全降伏で二年間は安い中古の軽に乗るという罰を受け入れさせたとのこと。
79 :
えっちな18禁さん
2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:IVCUxzjU0
しかし、若妻はその罰だけではまだ足りないと言った「借金だけは絶対にもうしないって言ってたから離婚しないでやったのに」とぶちギレ。
「何が一番の罰ですかね?◎◎さんなら何が一番嫌ですか?」俺は何回かはぐらかした後、浮気だけど、、、と答えた。
「どういうのが嫌ですか?矢口みたいに自分の家でとか?」それも嫌だけど、一番嫌なのは相手の男に好きなようにされるのかな。と、答えた。
「好きなようにってどんな事ですか?」相手の男の要求通りのプレイとかさせられてたら、僕なら自殺しちゃうね。
「じゃあ、◎◎さんならどんなプレイを要求しますか?」俺はなるべく抵抗感の少なそうなのから言おうと考えた。
83 :
えっちな18禁さん
2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:e817Z66M0
とりあえずコスチュームプレイと言ってみたら、幾つか質問された後で「じゃあ何着ればいいですか?」
俺は少しとぼけて「それは相手に聞いてもらわないと」と言うと「ここまで来たら◎◎さんに付き合ってもらいます」
仕事の時に着てるスーツと高校の制服で悩んだけど、結局スーツと言った。制服は何かと面倒が多そうな気がしたので。
若妻は普段9時から3時の仕事なので二人共休みの日を作って9時から隣の市のホテルに行った。
いざスーツ姿の若妻とやろうとすると、ガードが堅すぎて面倒だったので先に普通にやらせて欲しいと頼んで裸になってもらった。
覚悟を決めてるのか、旦那への復讐のためか、脱ぎかたは度胸良すぎで少しがっかりしたけど、身体はかなり魅力的だった。
胸はD位でそこまで大きくないけど乳首がツンと上を向いてて、ウエストはくびれてるし、余計な肉の無い健康的な身体だった。
84 :
えっちな18禁さん
2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:e817Z66M0
裸になって身体も隠さずに正面からじっと見つめられて、気圧されてしまったので背後に回って首筋にキスをした。
そのまま両方の乳首を同時に触ると、ビクッとしたけど、それ以降はあまり反応が無かった。
その後もしばらく色々したけど、反応が薄くてかなり焦った。若妻は俺の事を好きじゃないんだから当然の事だと悟った。
そこで、ラブラブっぽくしてくれと頼んだら「ラブラブプレイですね」と了解してくれた。
それから、何回もキスして唾液をお互いに飲ませたりしながら愛撫してたらさすがに感じて来たみたいで反応が良くなって来た。
アソコを触ってみると、トロトロになってたので正常位の体勢にして見つめあいながら挿入した。
85 :
えっちな18禁さん
2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:e817Z66M0
俺はかなり限界に近かったのであまり動かさずに、キスしたり話をしたりして時間を稼いだけどあっけなく若妻のお腹に外だしした。
その体勢のまま話をしてたら「今日は今までの一生分より沢山キスしたかも」って言われて嬉しかった。
しばらく仲良く会話してたけど、賢者タイムが終わると若妻のアソコを見てないことに気が付いて見せて貰うことにした。
素直に見せてくれたけど、間近でジロジロみても羞恥心が少しも感じられ無かったので言葉で責めてやろうと、他の男の話を聞いてみた。
体験人数とか、初めての時の感想とか他の男とどんなプレイしたかとか、そんな話を聞きながらアソコを眺めたりいじったりしたけど、興奮出来る様な話はあまり無かった。
その後はスーツを着せてオナニー観賞したり、セクハラ上司ごっこを試した後、普通に二回やって終わった。
職場で二人になると「キスはヤバかったですねー」とか言ってくるものの次のお誘いは未だない。
90 :
えっちな18禁さん
2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:LolQKVLW0
あんまり反応薄いのもなんだが、あまりにエロすぎるのも引くわな

俺は自営で電器店やってるんだが、まだ独身の頃、知らない女の客からテレビデオの調子が悪いので来てくれと電話があった
どういう症状ですか?と詳しく聞こうとしたら、イラッときたようで、「とにかくすぐに来てください!」とかぶせ気味に言い放ったので
これはヤバい客かも?と不安を覚えつつ、指定されたコーポの一室へ行った
今くらいの時期でまだ暑かったが、部屋に入るとエアコンがよく効いてて薄暗かった

出てきた女は30~半ばくらいでちょっとラテン系な顔立ちの人妻で、薄い黒キャミ1枚の姿で出てきてバビった
とりあえずテレビデオの調子を見るため再生すると、洋ピンの無臭みたいなやつで、俺は平静を装って
「大丈夫みたいですけど?」と振り返るやいなや人妻が「お願い~」って抱きついてきた
俺は何やかやと理屈を付けてこの場を逃れようとしたが、気持ち半分はやってもいいのか?と考え始めていた
91 :
90
2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:LolQKVLW0
当時素人童貞だった俺はもうなるようになれと腹をくくり、人妻のなすがままに…
仮性包茎のティンカスが付いた臭いティムポを洗う事なくむしゃぶりついてきたので
俺はさすがに悪いと思い「洗わせて…」と言ったが聞き入れてもらえず、ちょっとイったような目つきでしゃぶりまくっていた

責められてばかりもなんなので、キャミの下に手を入れると下には何もつけていなかった
アソコはすでにヌルヌルしていた
おれはすでにギンギンにさせられていたので、そのまま上に乗られて入れられた
そのあと正常位に移ったが、やりながら「どっかにカメラでもあるんじゃないか?」とか
「怖いダンナが出てきて美人局とかあるんじゃないか?」とか考えだすと途端に萎えてきた

俺も小さ目だから偉そうには言えないが、あちらも子持ちのようでゆるかった
ナマで知らない淫乱女とやったという恐怖感もあって、終了後は会話もあわただしく
そそくさと逃げるように部屋を出た
92 :
90
2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:LolQKVLW0
この話を飲みの席とかで言うたびに、やれエロビデオの見過ぎだとか、女日照りすぎて妄想したんだとか
さんざんな言われようだったが、本当の話です

そのあと、例のコーポの前を通った時、ダンナらしきオッサンを見かけた
あの様子じゃ、他にも男を引っ張り込んでる感じだし、多分被害者?は俺だけではないだろう
やや色黒で少々ぽっちゃり体型で正直好みではなかったけど、こういう事は人生で二度とないだろうと今は思う

終わった後はソッコーで家に帰り、風呂場のシャワーでベトベトになったティムポをボディソープで念入りに洗ったよ
HIVとかヤバい病気に感染しなかったのはラッキーだったかな
97 :
えっちな18禁さん
2013/09/14(土) 07:43:54.63 ID:VPwTvGqU0
友達とその彼女と俺の家でクサを吸うってことになたけど、彼女は来たけど友達は来れないって状況になったんだよ
どうする?って彼女に聞いたら、クサが超好きな子だったからもちろんヤルよってなって 酒も飲んでブリブリになったんだよね
友達には悪いと思ったけど、巨乳で可愛い子だったしヤレると思ったから手を出したらノリノリで最高にキモチ良いエッチができたよ
115 :
えっちな18禁さん
2016/01/25(月) 10:45:13.92 ID:FPjgkT180
先週末に岩手県在住の俺が、下請け会社の新年会の招待を受けて仙台の国分町に行った時の話。

岩手県にきて8年くらいでその前は仙台が勤務地だったので国文町は久しぶりでした。
2件目はキャバクラに入店。下請けさん達には
「国文町どころかキャバクラなんて10年ぶりだよ~」なんて言いながら入店しました。
そこで下請けさん達は常連らしく指名して女の子を呼んでましたが、当然俺はフリー。
その内俺は最初のコが変わって2人目の女の子が来たときにその子が
「あれっ?お久しぶりですよね~。」ってさ。
俺「???」
下請けさん「あれ?俺さん、キャバクラ久々なんて言ってたくせにww」なんてからかわれて。
俺「え???そんなはずないぞ」
で、よーくそのコを見てみると、最初はドギツイキャバ嬢メイクで気づかなかったけど、先月パチで
大勝したときにこれまた10年くらいぶりにいったデリヘル(岩手県)できた嬢なことに気付いた!
嬢は(以下サヤカ)それにまったく気づかず、からかってくる下請けさんに便乗して、
「えー、絶対会ってますよね~(笑)」なんて余裕かましてる。
116 :
えっちな18禁さん
2016/01/25(月) 10:59:05.45 ID:FPjgkT180
俺はデリの時の会話を思い出し
(1)普段は仙台でキャバ嬢をしている。
(2)お金が欲しくてデリもやってるけど身バレが怖くて岩手まできて週1くらいで働いてる。等々

そこで俺は機転を利かせて
「俺、岩手県の○○市で国分町久々だから絶対人違いだよ。」
と、実際の居住地ではなくて、デリでよんだ時のホテルの地名を言ったらサヤカは一瞬顔をひきつらせて
「あ、あ、あ、んじゃ違うね~」(棒読み)

下請けさん達も俺が妻帯者で、そうそう国分町にこれる環境じゃない事を知っているので、そこからは詮索して
こなく、自分の嬢との会話に戻った。

サヤカ「えーーーーっと・・・。  ですよね?」と、恐る恐る確認をとるような感じで俺に目配せをしてきて
俺「そうだね。俺も最初は気づかなかったけど、まぁ、すぐ気づいたよ。あれも久々に行ったから。俺が若い女の子
  と遊んだのここ10年くらいでサヤカちゃんだったし。」
117 :
えっちな18禁さん
2016/01/25(月) 11:05:24.70 ID:FPjgkT180
サヤカ「・・・内緒にしてもらえます?」
俺「当たり前じゃん。じゃなきゃ、さっきの会話で暴露してたよ(笑)」
サヤカ「ですよね。まぁいつかはこんなこともあるかなって思ってたから(笑)」
サヤカも腹をくくったらしく会話にも徐々に普段の(!?)ペースが戻ってきた。
サヤカ「今日は岩手に帰るんですか?」
俺「まさかぁ。今日は下請けさんが用意してくれたビジネスホテルに泊まるよ。」
サヤカ「んじゃ、きょうは思い切りはじけられますね!」
118 :
えっちな18禁さん
2016/01/25(月) 11:20:39.76 ID:FPjgkT180
そんなこんなで時間もたち、サヤカにもチェンジの時間が。
下請けさん「俺さん!遠慮しないで場内指名してもいいんですよ!」
なんて言われてサヤカも俺の手を握ってうるうるした目で見つめてくる。
ぶっちゃけ1ヵ月前は本番直前のエロエロプレイをした間柄なんだけど、手を握られただけでだいぶドキドキしたw
俺「んじゃ、お言葉にあまえるか!」
んで、しばらく二人で盛り上がってたんだけど、そろそろ退店しますかってころに
サヤカ「俺さん、俺さんともう少しお話したい。」
俺は延長の誘いだと思って俺もだいぶ酔っぱらってたし、ねむくなって来てたので
俺「んじゃー、○○市でねw(デリのところ)」って言ったら耳元で
サヤカ「じゃなくて、今日。・・・ホテル行っちゃだめですか?」
119 :
えっちな18禁さん
2016/01/25(月) 11:37:06.11 ID:FPjgkT180
俺「え?まじ???」
サヤカ「・・・ダメですか?」
酔いも眠気も一気に冷めた俺は了承すると、電話番号を書いた名刺をこっそり渡してきた。
サヤカ「私、具合悪いって言って俺さん達帰った後早退しますんで、今のうちワン切りしといてもらえますか?」
その後時間が来て店を出て3次会に誘われたけど、具合悪い、眠すぎて限界、などと言い訳をつけて下請けさん達を撒いてホテルに帰ってきた。
30分くらいしてサヤカから着信、部屋番号を伝えるとすぐに部屋まできた。
部屋に入るなり抱き付いてきてキス
そのまま二人で服を脱ぎあって裸になったところで、
サヤカ「シャワーいこ」
二人でイチャイチャ洗いっこした。
120 :
えっちな18禁さん
2016/01/25(月) 11:49:50.53 ID:FPjgkT180
ちょっとここで一旦デリの時の話をすると、
シャワーで体を洗ってもらった湯船に一緒に入り、乳首&クリ責め。
「イキそう・・・」っていうときにベッドに戻って再び乳首&クリ責め&びしょびしょになったところを
指でGスポット攻撃。最後は大量に潮ふいたw

あとは普通の流れでフェラで終了。ま、彼女も2回はイってたと思う。
121 :
えっちな18禁さん
2016/01/25(月) 11:57:49.66 ID:FPjgkT180
話をホテルに戻そう。

洗いっこしてると、
サヤカ「この間のみたくして・・・。」
俺「この間の?」
サヤカ「いっぱいおもらししたやつ・・・。あれが気持ちよくて。お風呂だと大丈夫でしょ?」
顔を真っ赤にしてて勇気ふりしぼって言った感があって妙に興奮したw
俺「いいよ。」
サヤカ「潮吹きだっけ?元彼とかほかのお客さんもやろうとしてるんだろうなって人はいたけど、実際でなくて痛いだけだったから。」
俺「あれはね、最初からやるんじゃなくて、クリとか乳首とかでで充分気持ちよくなってからじゃないと出にくいんだよ。」
サヤカ「わかんないけど、俺さん上手だから・・・。お願い・・・。」
126 :
えっちな18禁さん
2016/01/25(月) 13:15:35.67 ID:FPjgkT180

スペックは俺41歳、結婚5年目、子なし。身長168㎝、70㎏、フツメン、こでぶw
サヤカ 23歳、155cmくらいでやせてはいないがデブではない。Dカップ、美乳
    若い時のKEIKOに似てる。ぶっちゃけかわいい。
127 :
えっちな18禁さん
2016/01/25(月) 13:24:25.70 ID:FPjgkT180
サヤカに湯船の淵に足をかけさせて、膝まづいてクリを執拗になめながらお尻にてを回して
お尻をもんだ。そしてアソコが充分にねれているのを確認して1本、2本と指をいれた。
最初はソフトに指を微妙に動かしながら出し入れしつつ、後は潮を吹かせるように刺激しはじめた。
サヤカ「あっ、あっ、あっ。イくっ。イくっ。あっ、あっ、でそう、でそう。」
そこで俺はスパッと手の動きを止めてサヤカの顔を見上げると、
サヤカ「あーーーーーー。意地悪しないでぇ。」
と、潤んだ目で俺を見る。
128 :
えっちな18禁さん
2016/01/25(月) 13:30:44.01 ID:FPjgkT180
俺「どうしてほしいか口に出して言ってごらん。」
サヤカ「もっとかきまわして・・・」
俺「どこを?ちゃんと言わないとやらないよ。」
サヤカ「あたしのお○んこかきまわして、潮吹かせてください・・。」
俺「しょーがないなぁ」と言ってラストスパートかけてあげた。
サヤカ「あーーーーーー!イくっ、イくっ、あーーーーーー。」
と言ってジャージャー潮吹いた。しばらく掻き出すようにしてると、ホントどんくらい出るんだってくらい出たw

手を止めるとガクガクしながら湯船の淵に腰かけた。
大きく息を吸ったり吐いたりしながらぜいぜいしてるところで、寒いだろうなと思って、背中にシャワーかけててあげると。
129 :
えっちな18禁さん
2016/01/25(月) 13:36:16.49 ID:FPjgkT180
サヤカ「俺さんって、Hうまいし優しいし、はまっちゃうかもw」
って上目使いにこっちをみてた。そういいながら俺のちんこを握ってフェラが始まった。
俺の興奮もMAXだったし、ぶっちゃけ彼女もプロなわけだからアッという間に口の中に出してしまった。
その精子をごっくんした後に、
サヤカ「いっぱい出たね。体ふいてベッドいこ」
お互い体ふいてベッドに行って、シングルの狭いベッドに体半分重なるように横になってしばらく喋ってた。
40男の回復力をわかってくれてるらしいww

131 :
えっちな18禁さん
2016/01/25(月) 13:49:02.86 ID:FPjgkT180
俺「なんで今日誘ったの?たまってた?www」
サヤカ「あたしさぁ、恥ずかしいけどオナニーもするの。でも潮吹きってなかなか自分でできなくて。
    やりたいんだけどwww あの時が初めてで、衝撃だったwww
    でさ、俺さん、他のお客さんと違って本番強要しなかったし、かなり高評価だったんだよね。」
俺「その割に最初はデリの客とキャバの客と勘違いしてたじゃん!ww」
サヤカ「あれはマジで勘違いしてた!顔と私服がすごく似てる人がいてねwwww」
そんな話をしてる最中もサヤカはずっと俺のちんこいじってたんだけどだんだん大きくなってることに気付くと
サヤカ「そろそろ・・・・しない??」
俺「よっしゃ!」
132 :
えっちな18禁さん
2016/01/25(月) 13:57:34.11 ID:FPjgkT180
あとは普通のHの流れで舌、指で何度かイカセた後に
俺「入れたいんだけど・・・・いい?」
サヤカ「・・・当たり前でしょ。っていうか入れて欲しい・・。」
そのままゆっくり入れて、右手の親指でクリを刺激しながら出し入れした。
しばらくして
サヤカ「また、イキそう。俺さんもイって。」
俺「どこに出せばいい?」
サヤカ「今日は大丈夫だから。」
最後はピストンのスピードを上げてそのまま言うように中出しした。
時計を見たらもう2時も回っていてちょっと話をしたらそのまま寝てしまった。
133 :
えっちな18禁さん
2016/01/25(月) 14:02:25.59 ID:FPjgkT180
ちんこの違和感で朝起きるとサヤカがフェラチオしてたw
サヤカ「やっと、おきたぁ。」と、満面の笑顔ww
俺「なんだよぉ」と言いつつお尻を向けさせ69。
サヤカ「また出したいwwww」
俺「潮?」
サヤカ「うんw」
俺「顔にかかるじゃんwww」
サヤカ「わかってるw」
134 :
えっちな18禁さん
2016/01/25(月) 14:10:00.85 ID:FPjgkT180
俺「わかったwその代りかけた潮は全部舐めてきれいにしてねw」
サヤカ「変態www」
そんでまた潮をふかせたら俺の顔、上半身はびちゃびちゃになったw
サヤカ「舐めればいいんでしょう、舐めればw」
といいながら、俺の顔から胸から全部ペロペロ舐めてくれた。
そしてそのままサヤカは騎乗位で入れると俺の上で激しくイった。
と、同時に俺も再び中だし。
その後チェックアウトまでもう1回ヤッた。

サヤカ「俺さん、既婚者だからハマらないようにしたいんだけど、また会いたい」
135 :
えっちな18禁さん
2016/01/25(月) 14:24:36.05 ID:FPjgkT180
俺「俺もまた会いたいけど、家のかみさん怖いからねwキャバもデリも10年ぶりって言ってたでしょ。」
ホントにかみさん怖くて、恋愛期間から含めて浮気はもちろんそういうのもなかった。
サヤカ「だよね・・・。我慢する・・・。」
俺「ま、お互い生きてるんだし、だいたいの居住地わかるんだし、いつか会えるさ。」
サヤカ「うん・・・。」

ビジホでこっそり泊まったので、フロントにわからないように別々にでて、外でまた合流して仙台駅まで送ってくれた。
駅の改札抜けて振り返って手を振ると、サヤカも寂しそうに笑って手を振ってた。

名残惜しみながらまた前を向いて新幹線のホームについて指定席に座ると現実に戻ろうと自分に言い聞かせてた。
新幹線が仙台駅を出発したころに、メールが入った。
見るとサヤカからで
「ばーか、ばーか、これみてぬけ!!」
ん?と思って添付されたムービーを見ると、きっと駅のトイレで撮ったであろう動画でお○ンコ広げたアップから、顔に戻って舌だして、べーってしたのが映ってたw
136 :
えっちな18禁さん
2016/01/25(月) 14:33:38.93 ID:FPjgkT180
俺もトイレに行ってちんこの静止画をとると
「こんなのもらっても、保存したくてもできんわ!」ってのと一緒に添付して送った。
しばらくすると
「じゃあね(ハート)」とチュー顔の静止画で返信きた。
俺も
「またね」ってだけ送って、あとは返信こなかった。
エロくてすごくいいコだった。

この歳になって久々にドキドキしたけど俺には愛する妻がいる。
駅についてかみさんが迎えに来てれていたので、そのままかみさんと買い替える車見に行って、寿司食って帰ってきました。


長文お付き合いしてくれた方々ありがとうございました。

141 :
えっちな18禁さん
2016/02/07(日) 01:12:45.62 ID:CmTbGcNc0
大学3年の夏。
男3人で飲んでて、隣の席のお姉さんたちと一緒に飲むことになって、気付いた時にはそのうちの一人の部屋だった。
お姉さんは25歳で、当時で言うと中江有里…今はコメンテーターになってるけど…みたいな清楚な美人。
いま写真を見ると、髪型もメイクも古臭くてアレだし、可愛いなぁって思うけど、当時の自分には、歳上のお姉さん。
泥酔して目が覚めたらソファで汗かいて寝てた。少し古めのアパートで、奥の部屋は明かりが点いてたから「すいません」って恐る恐る除いた。
そしたら「あ、起きた?大変だったんだよ。君の友達も酔っ払って、君を置いて帰るし」とお姉さん。
ジャージとTシャツ姿ですっぴんだった。最寄り駅が僕と一つ違いで、皆に押し付けられたらしい。「家を聞いても答えないしタクシーでも寝てるし。で、帰る?泊まってく?」
そりゃ泊まりますよ。
そしたら「ソファーは体痛くなるよ、いいから」とベッドに誘われて、当たり前のようにH。
142 :
えっちな18禁さん
2016/02/07(日) 01:29:34.81 ID:CmTbGcNc0
僕には彼女もいたし、お姉さんも彼氏はいるって言ってた。
キスしながら「彼氏は来ないんですか?」っ聞いたら「この時間には来ないよ。もし来ても、ここ一階だから窓から逃げたら」と笑われた。
夏だったから「あ、汗かいてます」と言うと、「大丈夫。嫌いじゃないの。オジサンの汗は嫌だけど」と服を脱がされた。
すっかりオジサンになった僕だけど、酔って、嫌な感じの汗をかくたびに、この日のことを思い出したりして。
それで、今思えば「匂いフェチ」だったのかな、足の指まで舐められた。覚えてるのは「あんまり声出さないんだね。今までの人はみんな声が大きかったから、そういうもんだと思ってた」って言われたこと。
足の指はもちろん、乳首や玉を舐められたのも初めてで「大人は凄い」って思ったけど、彼女はまだ25だったんだよなぁ。
胸が大きくて、手からはみ出るくらいで柔らかくて、全力で揉んだり吸ったりした。
ベッドの棚から出したゴムをつけてくれて、我慢して我慢して30分くらい挿入。
最後は騎乗位でいかされた。
143 :
えっちな18禁さん
2016/02/07(日) 01:38:06.93 ID:CmTbGcNc0
ハァハァ言いながら休んでたら「ごめんね、あとちょっとで私もいきそうでさぁ、1人でしていい?」とごそごそ。
抱き締めたり耳を舐めたりしてるうち、「んっ!あっ!ぃくっう!」と絶頂に。しばらくビクビクってしてた。
僕は「明日は仕事ですか?朝にもう一回だめですか?」「えー!明日は早いよ」
で、次に気付いたら朝で、お姉さんはスーツ着て出かけるとこだった。
「カギ、ポストに入れといて。信用してるから」と出勤していった。
144 :
えっちな18禁さん
2016/02/07(日) 01:49:52.25 ID:CmTbGcNc0
お風呂を借りて、思わず洗濯機の中の下着を見たりして、Dカップだと確認したりして。
好奇心で、部屋の中をちょっと物色したら、アルバムにはかなり歳上の彼氏との写真や、旅行先の水着の写真もあって、内緒で1もらった。
あと、押し入れにはレディコミや男の読むエロ雑誌があって、いろいろ想像してまた興奮した。
それからは1度も会ってないけど、お姉さん元気なぁ
145 :
えっちな18禁さん
2016/02/07(日) 01:50:43.76 ID:CmTbGcNc0
お風呂を借りて、思わず洗濯機の中の下着を見たりして、Dカップだと確認したりして。
好奇心で、部屋の中をちょっと物色したら、アルバムにはかなり歳上の彼氏との写真や、旅行先の水着の写真もあって、内緒で1もらった。
あと、押し入れにはレディコミや男の読むエロ雑誌があって、いろいろ想像してまた興奮した。
それからは1度も会ってないけど、お姉さん元気なぁ

148 :
えっちな18禁さん
2016/02/20(土) 02:14:31.13 ID:1q8gSw9s0
Twitterで共通の趣味を通じて仲良くなった女の子が裏アカウントを俺に教えてきた。
その女の子は裏アカウントでエロいことばかり呟いていたので、セックスしようと誘った。
「機会があったらお願いします。」と返事があったから、その女の子の家の近くに出張にいくついでに会うことになった。
149 :
えっちな18禁さん
2016/02/20(土) 02:20:14.53 ID:1q8gSw9s0
駅前で待ち合わせて、彼女を発見
美女でもないがブスでもない。
背はかなり低くて髪はながい。
スタイルは細身で良かった。
「はじめまして。」と挨拶して俺の車に乗せる。
そのまま他愛ない世間話をしながらホテルに直行した。
150 :
えっちな18禁さん
2016/02/20(土) 02:38:56.26 ID:1q8gSw9s0
初めて顔をあわせてから10分ぐらい。
ラブホについて部屋に入ったらすぐに彼女を床に膝をつかせてチンコを口の近くに持っていくと、あっさりフェラを始めた。
でも、今日のために1週間溜めてたので、もどかしい。
彼女の頭を押さえて、腰を動かすと、
ケホッケホッ
と彼女が苦しそうにしていた。
151 :
えっちな18禁さん
2016/02/20(土) 02:44:19.44 ID:1q8gSw9s0
部屋の入り口で、しばらくそのまま続けてたけど、次は彼女を押し倒して下の下着を脱がしにかかった。
彼女は
「ちょっと待って、ちょっと待って。先にお手洗いにいかせて」
と言うけど俺は無視
正常位で彼女の股を開かせると
「ゴムつけて!お願い!」
って言われたけど、これも無視して生で挿入した。
152 :
えっちな18禁さん
2016/02/20(土) 02:50:04.85 ID:1q8gSw9s0
挿入すると
「イヤ!」
と彼女が言った。
抗う意志がないのか諦めているのか分からないが、抵抗はしない。
そのままピストン間に
「イヤ!お願い。私のこと好きにしていいからゴムはつけて。」
153 :
えっちな18禁さん
2016/02/20(土) 02:59:39.53 ID:1q8gSw9s0
こんなことを言っていた。
しばらくすると何も言わなくなり、苦しそうな吐息だけ漏らすようになった。
そして
「ゴメン。トイレに行かせて」
と彼女が言いはじめたけど、これも無視
「もう生でしていいから。お願い。トイレに行かせて。」
と懇願し始める。
俺は服を着たままで、彼女の小便に汚されたくなかったから、やりながら上を脱ぐ。
ズボンとかは挿入をやめないと脱げないので、一度挿入をやめる
154 :
えっちな18禁さん
2016/02/20(土) 03:13:47.44 ID:1q8gSw9s0
その隙にトイレに行こうと立ち上がる彼女の手を無理矢理引っ張ると、彼女はそのまま後ろに倒れた。
ズボンを脱いで裸になった俺はまた挿入して腰を動かし始めた。
彼女はまた
「もう生でしていいから。トイレにだけ行かせて。お願い!」
と言いながら泣き始めた。
俺は彼女の胸を鷲掴みにしてピストン運動を続ける。
彼女は小便を我慢するのが限界に達したみたいで、顔を手で隠した。
その瞬間、俺の下半身に生暖かい液体の感触が広がった。
155 :
えっちな18禁さん
2016/02/20(土) 03:25:33.44 ID:1q8gSw9s0
彼女は泣きながら、俺に突かれる度に
「あっ、あっ」
と吐息を漏らす。
しばらくして泣き止むと、俺から顔を反らしてなされるがままになっていた。
俺も射精感が高まってきて
「出すよ。」
と言うと
156 :
えっちな18禁さん
2016/02/20(土) 03:37:01.16 ID:1q8gSw9s0
彼女は
「外に出して」
と言うけど
俺は
「中に出させて」
と言ってラストスパートをかける。
彼女は俺の胸に手を当てて少し押し避けようとしたので、両手を床に押し付けて彼女を押さえ込んだ。
すると彼女は「わかったから。中に出していいから痛いことしないで。」と言って抵抗をやめた。
157 :
えっちな18禁さん
2016/02/20(土) 03:47:18.57 ID:1q8gSw9s0
俺はそのまま彼女の中に射精した。
一週間溜めた後なので一回じゃおさまらない。
彼女に「もう一回やらせて」って言うと
「好きにしていいよ。」
と言われた。俺が
「また中に出したい」
って言うと
「一回出したからもう何回出しても変わらないでしょ。いいよ。好きにして。」
と彼女
それからはお互いシャワーを浴びた後に2回戦目に突入
騎乗位をさせたりフェラをさせたり色々と楽しませてもらいました。
158 :
えっちな18禁さん
2016/02/20(土) 06:29:13.42 ID:1q8gSw9s0
俺はそのまま彼女の中に射精した。
一週間溜めた後なので一回じゃおさまらない。
彼女に「もう一回やらせて」って言うと
「好きにしていいよ。」
と言われた。俺が
「また中に出したい」
って言うと
「一回出したからもう何回出しても変わらないでしょ。いいよ。好きにして。」
と彼女
それからはお互いシャワーを浴びた後に2回戦目に突入
騎乗位をさせたりフェラをさせたり色々と楽しませてもらいました。

168 :
名無しさん
2016/05/11(水) 10:35:59.12 ID:y3TTUtRzO
やっと購入した新車
嬉しくて乗り回してた
ある時何時も停めている駐車場に近所のお姉さんが…
新車に興味があるらしくチラチラ見てたので
助手席で良かったら乗ってみる?2つ返事で乗りました、車内では近所の話とか、会社の愚痴とか話してました
冗談で今度お姉さんの上に乗っていい?って聞いたら えっ!良いけど乗るだけ?いゃ動くけど?
その後は御想像に
お任せ致します。
169 :
えっちな18禁さん
2016/07/15(金) 03:15:26.40 ID:zo6l4ARn0
19の時、相手16の女の子、バイト先の帰り途中まで電車同じで、相手始めてできた彼氏と上手く行ってないとの事
どうでも良く面倒な相談なので、お前に輝きがないからじゃないか、みたいに適当な回答してた。

その娘が真面目に相談してるのにというので、俺がフェラチオ下手くそなんじゃないって答えたら、怒り始めたので、真面目に答えてると俺もやや怒った。

最終回にホテルで判定してあげるみたいなやりとりと、フェラだけなら浮気にならないとか適当な事、言ってみたら考えてみるとの事

翌週に、その娘の方から、お願いするとの事で、俺が仕方ねーなみたいな感じでホテルへ

フェラして、どうなのか聞かれたので
悪くないなあ、だと締まり悪いしか考えられないと伝え、何だかんだでセックスできた。

その後、結果別れたらしく、しばらく俺と付き合った。

頭が弱い娘だったので、適当な事いい続けて、パイパン、はめ撮り、精子飲ませたりと色々できた。