セフレ募集!不倫サイトセフレ募集!不倫サイト「出会いネット広場」

TOPページ >2チャンネル記事一覧 >2チャンネル記事39

恋人・メル友系

ご近所探し
簡単登録で直アド・携帯番号交換自由自在!ご近所で「恋」はじめませんか?地域別検索も可能、納得がいくまで理想の相手が探せます。
今日の貴方の恋占い。貴女の求める男性との出会いがここで見つかる!女性スタッフによる24時間サポート。男性誌や女性誌にも広告を毎月多数掲載し会員数激増中!
・完全無料の出会い情報は恋愛中心!あなたへのサポートはこちらへ
・手っ取り早い人を探して、いろんなサイトを試してたけどここはいいですね。

隣のパートナー
気ままな遊び相手からメル友探し、もちろん真剣な交際相手を探しても構いません。カップル成立数が高い為、繰り返し利用する人たちが群を抜いて多いです!
・日本最大級のメル友・恋愛コミュニティ・出会い情報です。
・メールの送受信&直接受信・電話番号交換等、必要な経費は全て0円!
・理想の相手と出会えるチャンス!今すぐ運命の掲示板で幸せな出会いを見つけよう!
・真剣な出会いを希望している、全国の20~40代の男性・女性が中心に登録中
セフレ・ヤリ友系

セフレパーティー
たくさんのアクセスを頂き、遂に会員総数がのべ100万人を突破!今なお毎日100人以上の女の子たちが新規で登録。写メ付きで安心納得の出会いを提供。
OL、主婦、学生・・・を中心とした全国の女性が多数登録、OL比率は他を抜くNo.1のセフレ@リスト。セフレ目的の女性ばかりなので、セフレ獲得までが簡単!
・出会い情報や大人の無料出会いを応援しています
・ヤレる相手を募集してる為、当然即アポ!「スグヤレル無料掲示板」もご用意!

セフレデータ
24時間365日のフルサポート体制で、安心無料!簡単登録!出会えるまで完全保障!女の子たちの登録も多数!19才のギャルから四十路のお母さんまで。
・アブノーマルな出会いを求める男女が多数!禁断の大人の出会いを求めるならここ
・近くでエッチOKな女の子とすぐに待ち合わせができます。
・エリア別の掲示板は、すぐ会えるメンバーから優先表示!Hのチャンスを逃しません
・スポンサーからの広告料で運営しておりますので、登録無料・全てのサービスが無料
人妻・年上系

近所DE不倫
貴方のために、不倫の場を提供します。不倫に憧れる人、不倫でなければダメな人、不倫という行為に特化した出会いの場!地域別検索や24時間万全サポートで、スムーズに御利用いただけます
・寂しく暇を持てあました人妻達の楽園です
・無料出会いで即アド・即会い・浮気等、目的別に大人の出会い相手を選べます!
・夫には言えない欲望を、貴方に叶えて欲しい。大人の出会いを求めています

割り切り人妻
登録している女性の全員が不倫希望、セフレ希望の割切りエッチ相手を探していますので、とにかくすぐにセフレが見つかるのでオススメです。
サイトには欲求不満な奥さんしかいません!どぎつい内容のレディコミ中心に広告掲載されているためか、セックス中毒の奥さんが多いので、簡単に即ハメ可能!
・無料出会いで、欲求が止まらない!刺激ある日々を求め、貴方を待っています。
・欲求不満な女性が多数登録。三分で新しい大人の出会いを探す事が出来ます!

2チャンネル記事


まみは両手でマサルのチンポをしごきながら乳首を吸っている。

681 :えっちな18禁さん:2010/10/02(土) 11:01:05 ID:gRjRJghB0

俺32歳 彼女(SPEEDのヒロ似なのでヒロで)26歳
敵29歳(EXILEのアツシ似なのでアツシで)

丁度2年半前くらいに彼女が深刻な顔して話があるって言う
んで、ヤバイ気がしながらも大丈夫って感じで聞いてあげたら
ヒロ「昨日、アツシに飲み会の帰り送ってもらってチューされた・・」
俺はビク!!!ってなったけど、もっと詳しく教えて欲しくて

色々聞きだしたら、ベロチューして服の上からおっぱい揉まれて、


アツシのチンチンをパンツの上からしごかされたとのコト・・
正直、頭が真っ白で辛い気持ちとショックで何度もその時の様子が
頭の中で浮かびました。

682 :えっちな18禁さん:2010/10/02(土) 11:16:00 ID:gRjRJghB0
その時以来ですが、このさえたスレを見にくるようになり、
あー良くある話で、自分はまだマシなほうかなぁって思ったり
してました。

隠される事は何よりヒロとアツシの2人だけの秘密って感じで
イヤでしかたなかったので、何度も聞いた話以外に何もしていない
か問いただしました。
ただ、怒って聞いた訳ではなく、この話も俺とヒロのエッチの
おかずにしてしまえって感じで、過去を責めるのではなくエッチ
の雰囲気作りのために聞いたりしてました。


683 :えっちな18禁さん:2010/10/02(土) 11:16:39 ID:gRjRJghB0
俺「ホントはアツシに生でオッパイ触られたり、アソコも服の
上から触られたりしてたんじゃないの?」
ヒロ「ないない。絶対ないし~! パンツの上からしごいたら
おっきくなってホテルで抜いてって言われたけど 絶対ムリって
言ったら納得してくれたよ」
俺「ホントはもっと強引に誘われたかったのと違う?」
ヒロ「フフ。 強引に来られてたらやばかったかなぁ。 もし
ホテルに連れていかれてやってたら、すごい妬いちゃう?」
俺「あたりまえやんか」
ヒロ「正直にいうと、その後の事妄想して一人エッチのおかず
にしたことはあるねん」
そんな会話をしてると何故か悔しさと興奮が同時に沸いてしまい
どうしようもなく彼女を押し倒してしまいます。
俺はのんきにも、ちょっと位の浮気だし、これくらい受け止めて
あげれるなんて大人になったもんだなぁなんて思ってたりして
すっかりショックからは立ち直っていました。

684 :えっちな18禁さん:2010/10/02(土) 11:21:19 ID:gRjRJghB0
ヒロとのエッチには頻繁にアツシを会話に登場させ、ホントは
一回してみたいだろとか、パンツの上からでも大きさは分かった
やろうから興奮したのかなど、俺には言いたくなさそうなヒロの
本音を探って楽しむ日々が続いてました。
そしてホントに昨日のデート中、エッチ中でなく普通に公園で
アツシとの事をもっと細かく聞いてみたのです。
686 :えっちな18禁さん:2010/10/02(土) 11:27:19 ID:gRjRJghB0
俺「なぁ、アツシとの車の中での件やけど、正直な話ブラの
ホックくらい外されて胸揉まれてたんと違うの?」
ヒロ「え・・・」
俺「え!!!」
ヒロ「ホンマに細かい事知りたいの?」
俺「当たり前やん。 隠されてアツシとヒロの2人の秘密に
なってる方が悔しいもん(ドキドキ)」
ヒロ「聞いても倒れたりしない? 」
この言葉で、俺が何度も聞いてた話はきっと上辺だけで本当は
言いたくなかった話が隠れているんだって確信しました。
でも2年半も前の話だし、正直何かあったとしても俺自身今更
ショックも無いかななんて思ってたし、このスレのファンでも
あったからリアルで彼女から告白聞けるのかと、心臓はバクバク
してました。
688 :えっちな18禁さん:2010/10/02(土) 11:33:23 ID:gRjRJghB0
ヒロ「結果から先に言ったほうが良い? それとも順番に話を
したほうが良い?」
俺「順番に話して・・・」
ヒロ「・・・・服の上からおっぱい揉まれたって話やけど・・・
実はベロチューされてる最中に服のボタン全部外されてた・・」
俺「で・・」
ヒロ「で・・・・・・触られました・・・」
俺「ブラも外されて、生でおっぱいとかHじぇGF」
ヒロ「うん・・ごめん・・・ 全部言うね・・・」

689 :えっちな18禁さん:2010/10/02(土) 11:38:07 ID:gRjRJghB0
ヒロ「ブラは外されて無いけど、ブラを下に下げられて
ポロってだされた・・ でおっきいなぁって言われて
先っぽクリクリ攻められてちょっと声が出てしまって・・」
アツシ「めっちゃ興奮してきた。 見てこんなになってるねん」
ここでアツシはズボンを下げて

パンツ越しにおっきくなったチンチンを見せつけてきたらしい。


一応この部分は聞いているので、その後パンツ越しにしごかされ
てるのも本当でした。
ただ、まだこれで終わってなかったんです。

690 :えっちな18禁さん:2010/10/02(土) 11:41:44 ID:gRjRJghB0
俺「そこまでしたら、口で抜くなりなんなりしないと普通は
収まらんやろうから、本当は口で抜いてあげたんやろ?」
ヒロ「・・・・うん・・・・ そのあとアツシにこんなになった
責任とってって言われて、私も興奮してて普通じゃなかったから
今からホテル行こうって言われて、ムリって言ったけどアツシに
嫌じゃないんやろって言われて、見抜かれてて、気が付いたら
車でホテルに入ってました・・・・」
692 :えっちな18禁さん:2010/10/02(土) 11:46:01 ID:gRjRJghB0
俺「ホテル入ってからどうしたん」
ヒロ「え~もっと細かく話すの?」
俺「全部言ってくれないと気持ちが消化できないやん!!!」
ヒロ「はい・・・そうやね。
まずホテルに入って、2人でお茶飲んでいったん落ち着こうって
感じになってん。
そしたら後ろからおっぱい揉まれて、しばらく頭がぼーっとして
たら腕引っ張ってお風呂に一緒に入れさせられてん。」

693 :えっちな18禁さん:2010/10/02(土) 11:52:09 ID:gRjRJghB0
ヒロ「アツシは先にお風呂上がって、タバコ吸ってた。
私はお風呂上がってバスタオル姿でベッドに行ってアツシ
の横に行ってんな。
そしたらガバってタオル取られて、ベロチューしておっぱい
もいっぱい吸われてん。
パンツも脱がされて、その時にべちょべちょやんかぁって言われて
恥ずかしくて、でも興奮してしまってん」
俺「・・・・・(ゴクリ)」
ヒロ「で、指でくちゅくちゅされて、何回かイカされて・・・・
入れられた・・・・ゴメンなさい」
俺「アツシのチンチンお口で咥えたりしちゃったの?」

694 :えっちな18禁さん:2010/10/02(土) 12:00:17 ID:gRjRJghB0
ヒロ「うん・・・自分から咥えてあげた。」
俺「色んな体位とかしちゃったん?」
ヒロ「うぅん・・同じ前からばっかりやったけど、入れて抜いて指
でくちゅくちゅして、また入れて抜いて指でくちゅくちゅって繰り
返しててん。
もうその時は私もおかしくなってて、何度もイってるっから記憶が
はっきりしてないねん・・・」
俺「お、お掃除フェラとか・・おZぃGBHだSB」
ヒロ「ゴメン・・・させられた・・・気持ち良いって言われた・・・」
ヒロ「今更やけど、その時一回しかしてないし、後悔して後日食事とか
誘われたけど、全部断ってるし、俺に言わなきゃってずっと苦しくて
・・・・・・」
こんな感じで彼女が何故か泣いてしまい、泣かれてる事で、あー全部
本当の事なんだって実感しました。
彼女の裸や抱きごこちや感じ方、イク時の声なんかを、アツシは全部知っ
ってたんだってかなりショックを受けました。
697 :えっちな18禁さん:2010/10/02(土) 13:29:57 ID:gRjRJghB0

正直な気持ちを言いますと、事実を話してくれてもやもやが
無くなったのが半分、残りの半分は自分だけが知っていると
思っていた彼女のエロな部分が知られてたっていう事がorz

今後エッチのネタに出来るかは微妙かと・・スパイスとしては
辛さが強すぎるって思います。
あと何より、アツシとは職場でたまに今でも会う時がある間なの
で、妄想がリアルすぎてまいってます。
ただ、これもこのスレに良く出てきたシチュですが、昨日家に
帰ってから思いだして自分で抜いてしまいました・・・・orz
699 :えっちな18禁さん:2010/10/02(土) 13:51:32 ID:gRjRJghB0
もちろんセクロスしてますよ。
入れて抜いての描写はおちんちんの事なので・・orz
ただ、この一回限りなのか次があったかはあまり自分の
中でも重要ではないです。
一応この時だけと言ってるので信じてます。
彼女は基本的にエロいし、押しに弱いところがあるので、
このスレのほかの人の話を読んで、自分と彼女に重ねて
たりしてました。
彼女の立場からすると良く本当の事が言えたなぁって思
えたりもするので、今更責めようとは全然思わないです。
ただ、今は事実を知った直後なので今後2人の関係が変わる
かどうか分からず、自分の中で消化できるかも分かりません。
上の方もおっしゃってますが、とにかく吐き出したかったって
だけですので・・・・・・
701 :えっちな18禁さん:2010/10/02(土) 14:14:50 ID:gRjRJghB0

浮気リスクですが・・・自分も少し変っててて、もし彼女が
他の男とエッチしたいのなら、隠れてするのではなく先に
自分に言ってくれたらきっと許可します。
変った愛情かと思いますが、彼女の性欲ごと全て愛したいの
で、隠されているのでなければ2人で決めたことって思えそう
です。
まぁ、他の男とエッチしたいって正直に言う彼女はめったに
いないと思いますが・・・
冗談めかしてですが、逆に俺が他の子とエッチしたら泣いて
告白するわなって言いましたよ。
そしたら、彼女はちょっと泣き笑いでそのときは2人で泣こう
ねって言ってました。

702 :えっちな18禁さん:2010/10/02(土) 14:16:39 ID:U+ZxvU4C0
彼女は押しに弱いとかないから。
フリーならいるけど、彼氏や夫がいて押しに弱い女性はこの世に存在しません。

押しに弱いといいわけして、他の男性とのセックスを楽しんでいるだけです。


セックス依存症ですね。
714 :えっちな18禁さん:2010/10/03(日) 00:08:26 ID:30XRO48r0
俺もちょっと書いてみる。

俺:26歳社会人
彼女:23歳社会人(アナウンサータイプで真面目っ子)

学生時代から4年付き合ってて、彼女の家にほぼ同棲状態だったんだけど彼女が就職して一年目で同僚の男に言い寄られるハメに。
俺は言い寄られてること全然知らなかったんだけどさ。
で、ある日、俺が家に帰ったら彼女は居ない。
まあぃぃかと思って、寝たんだけど彼女は朝方帰宅。
友達と飲んでたらしい。

実は、2ヶ月以上セックスレスで年にセクロスも数回程度で、仲も悪くなってきた頃合。
普通ならメールでしたりすると思うんだけど、仲が良くないとなかなかメールしづらいんだよねw



715 :えっちな18禁さん:2010/10/03(日) 00:14:30 ID:N9sHj0c/0
そんで、それ以降はなんか態度がおかしいと感じて、彼女の携帯を付き合って以来はじめて調べるとパスワードかかってる。
携帯の説明書見ると初期パスワードが載ってたので、それを入れるとあっさりと解除できたw
で、調べると「昨日は楽しかったね。」とか1人の人物からやけにメールが来てるw
名前は苗字になってるから男かどうかは分からないけど、状況からして男だろなと思った。
んで、次の日に「好きな人できた?」ってなんとなく聞いてみると彼女は動揺w
色々、問い詰めると、「実は同僚の人から告白された」とか言ってきた。
718 :えっちな18禁さん:2010/10/03(日) 00:22:43 ID:N9sHj0c/0
それで、「今後はどうするの?」とか色々話し合って結局、結論は出ないまま。
また彼女の携帯見ればいいかと思ってたら、パスワード変更されてるw
そんな感じで2週間過ぎて、金曜日に彼女の家に帰宅しても彼女は居ない。
あれって思ったら、「今日から友達と旅行に行ってきます」みたいな置き手紙w
怪しいと感じたけど、メールもせずにほっておく。
日曜日の夜に彼女帰宅。その日は久しぶりに俺がセクロス要求したら拒まれるw
完全に怪しい。
それから一週間後に、俺が帰宅したら「今日は自分の家に帰って」とか言われる。
あまりの相手の自分勝手さに腹が立って喧嘩。結局、俺は家に帰る。
でも、様子が気になってしばらくコンビにで時間つぶして引き返してみると彼女が誰かの車に乗り込もうとしてる。
チラッと遠めで見た感じ、運転席に座ってるやつは男でしかもオッサンw
彼女は笑いながら話してるw
唖然としてる俺を遠めに車は出発。

719 :えっちな18禁さん:2010/10/03(日) 00:29:54 ID:N9sHj0c/0
仕方なく俺は帰宅。
喧嘩してたから一週間ぐらいは連絡取らず、彼女にも会わず。
そしたら彼女からメールで「合鍵返して欲しい」と。
俺は、とりあえず合鍵の合鍵を作製して合鍵を封筒で返却。
それから一週間して、彼女とご飯食べることに。
普通にご飯食べてて、「別れる?」って聞くと「別れたくない」って言う・
明らかに最近の行動おかしいし、問い詰めると彼女は黙る。
しばらく問い詰めて、車の一件を話すと彼女も観念して話し始める。
実は、そのオッサンに告白されたって言った時にはすでに肉体関係ありありw
「何回Hした?」って聞くと、「10回くらいかなあ」とかとぼける。

720 :えっちな18禁さん:2010/10/03(日) 00:36:41 ID:N9sHj0c/0
実は、友達と旅行に行ったってのも嘘で、そのオッサンとセクロス旅行だったらしい。
「フェラもした?」って聞くと「うん」て答える。
そのオッサンは32歳で、羽目鳥までされたらしいw
まあ彼女も真面目っ子だから全てそのオッサンの言いなり。
女ってセクロスまでは拒むけど、一回セクロスしたらほぼ言いなりだよね。
彼女も、オッサンの家に呼ばれてキスされそうになって拒んだらしい。
でも何度か、家に呼ばれて遊んでるうちにキスを許してしまって、キスした日に貫通w
どうも、貫通された日あたりと彼女の態度がおかしく感じた日が一致してるw
722 :えっちな18禁さん:2010/10/03(日) 00:43:03 ID:N9sHj0c/0
実は、キスされそうになった日に、彼女も興奮してたみたいで帰宅してから俺にセクロスを要求してた気がする。
でも、その時は既に仲が悪かったし俺は拒んでたw
それが浮気する原因になったのかもね。
浮気されたくなかったら、ちゃんとセクロスしてあげないとダメだぜw
まあ、そんな感じでしばらく距離を置こうって俺が言ったんだけど、彼女は泣くw
そんで、一週間後にたまたま有給がとれて俺はある計画を実行する。
平日に彼女が仕事に行ってるときに彼女の家に行ってみようとw
彼女も俺が合鍵の合鍵作ってるとは知らないだろうしw

723 :えっちな18禁さん:2010/10/03(日) 00:53:01 ID:Vnjm8GIs0
お盆休みの終盤、俺とまみは俺の部屋でマッタリと過ごしていた。
夕方くらいに3年ぶりくらいにマサルから電話があった。
東京から地元に戻ってきて、今実家にいるから、遊ばないか?との事。
俺はゆみも連れてマサルと三人で居酒屋に行く事にした。

待ち合わせの場所に行くと、浅黒く日焼けをしたマサルが居た。
俺はまみをマサルに紹介した。
マサルは少し人見知りなところがあるので、照れくさそうに挨拶をしていた。
まみはニッコリと笑っていた。

居酒屋につくと、壁際のとても狭いテーブルに案内され、左利きの俺は隣に誰かが居ると
とても居心地が悪かった。
最初は彼女をマサルの隣に座らせるわけにはいかないと思ったので、我慢していた。
でも、酒が入っていくうちに気が大きくなり、冗談っぽく
「まみ!今はフリーで寂しいマサル君の隣に行きなさい!腕があたって邪魔だ!ww」と言った。


724 :えっちな18禁さん:2010/10/03(日) 00:53:49 ID:Vnjm8GIs0
まみは「ええー!何それ?じゃあマサル君の横に座っちゃおっと」と、すんなりとマサルの隣に座った。
マサルは「マジかよー!何か照れるなww」と言いながらも、視線はまみの胸のほうに行っていた。

そういえば、以前に俺はマサルにまみが巨乳だという事を教えて、マサルが大興奮していた事を思い出した。
そして、まみにマサルのモノがめちゃくちゃデカいという事も教えていた事も思い出した。
その時はまだまみとは付き合ってなかったが、セックスはしていた。
まみが「うそぉー?そんなに大きいの?紹介してよwwウソウソww」と言った時に何ともいえない
興奮を覚えたのだった。

それらを思い出した俺は、今のこの状況に物凄く興奮してきてしまい、エロ話ばかりするように
なった。
まみもマサルも本来はドスケベなので、乗ってきた。
マサルも次第に調子に乗って、まみの胸を揉む様な仕草までやりだし、次第には自分のセックスの話や、
モノに自信があるというような事まで言い出し始めた。

725 :えっちな18禁さん:2010/10/03(日) 00:54:18 ID:Vnjm8GIs0
まみも興味津々な様子で、
「うそ!マサル君のって大きいんだね!!」とノリノリだ。
その時に、俺は決心して言ってみた。
「ちょっとお互いに触り合いしてみたら?」と。
二人とも、「えっ!!?」とびっくりしていたが、数秒後にはまみはマサルの股間を、
マサルはまみの胸を、狭いテーブル席で向かい合いながら触っていた。
まみはあまり酒に強くなく、酔うと妙にトローンとしたエロイ雰囲気になる。
付き合う前もよく酒の力を借りて抱かせてもらった。

店内はガヤガヤとしていたので良く聞こえなかったが、
小さくまみが「んっ・・・んっ・・」と気持ち良さそうな声を出していたのがわかった。
例え声が聞こえなくても表情を見れば感じていることはすぐにわかった。
まみの手の動作が激しくなり、さすがに居酒屋の中ではまずいという事で、
俺たちは店を出た。

726 :えっちな18禁さん:2010/10/03(日) 00:54:51 ID:Vnjm8GIs0
まみはもうグデングデンに酔っ払っていて、
「もぅ歩けない・・」と言い出した。
俺はもう、今やらなきゃいつできるんだ!と思い、3人で近くのラブホテルに入った。

ホテルに入ってからは俺が一番興奮していた。まみをベッドに寝かすなり
シャツを捲り上げてブラを強引に剥ぎ取り、自らも上着を脱ぎ乳首を責めた。
マサルは迷っているようだったので、「こいこい」とジェスチャーをすると、
マサルも一気に乳首を攻めだした。

二人でまみの乳首を舐めていると、まみの声が部屋に響いた。

酒のせいか、前戯の時点でかなり声が大きい。
まみをひざ立ちにさせて両サイドから乳首を吸っていると、まみの手が股間に伸びてきた。
俺はこれでもかというくらいカチカチに勃起していた。
もう片方の手は、しっかりとマサルのチンポをパンツの上から握っていた。
マサルが既にパンツ一丁になっていたのも驚いたが、股間のモッコリ具合を見て正直言って焦った。
俺のとはレベルが違う・・!
しかし俺は萎えるどころか、もっと興奮してしまった。まさに俺が夢見ていた展開のセックスだからだ。


727 :えっちな18禁さん:2010/10/03(日) 00:55:18 ID:Vnjm8GIs0
俺がそうやってしばらくボーっとしてると、マサルはまみの肩をグイっと寄せて、
2人は向き合い、今度はまみに乳首を舐めさせていた。
ついにまみは俺のチンポから手を離し、俺は背を向けられた。
完全にまみをマサルに取られた形になった。
まみは両手でマサルのチンポをしごきながら乳首を吸っている。
手持ち無沙汰の俺はまみのお尻を触ったり、背中にキスをするくらいしか出来なかった。
正直言って、二人のセックスをじっと見ていたくなったのだ。

マサルの指が乳首の上を通るたびにカラダをびくっとさせて
「んんッ・・!」という声を出すまみ。
そしてついにマサルの手がまみのパンツの中に入っていった。
ゆっくりとした動きだが、まみの表情は一変した。
「ウゥゥー・・・!」と泣きそうな声を出して腰を振り、
ビクビクと震え出した。

728 :えっちな18禁さん:2010/10/03(日) 00:56:01 ID:Vnjm8GIs0
そして俺が後ろから胸を揉み始めると、マサルの手の動きが激しくなり
「あっ・・あっ・・・あぁぁ・・!!」
とまみの声も大きくなり、下からクチュクチュという音が聞こえてきた。
ついにパンツを脱がされたまみはマサルの言いなり状態で、四つんばいにさせられ、
マサルの顔の前にお尻を持ってこさせられた。

もうマサルは俺のことなどお構い無しで、まみのアナルまで舐め始めた。


さすがにまみも困惑した表情で俺の顔に視線をやったが、
マサルの舌がアソコを刺激し始めるとまた大きな喘ぎ声を出した。
マサルのクンニの勢いが収まると、まみが体を起こして
「二人とも来て・・」と言い、
俺たちはまたまみの両サイドに立った。


729 :えっちな18禁さん:2010/10/03(日) 00:56:32 ID:Vnjm8GIs0
どうやら次はまみが俺たちを攻める番らしい。
まみは俺たち二人のチンポを撫で回しながら、交互に乳首を舐めた。
マサルが遂にパンツを下ろした。
500mlのペットボトルくらいありそうなチンポが飛び出し、
まみも少し驚いた顔で「すごい・・」と言いながら亀頭を撫で始めた。
そして、ついにまみはマサルのチンポを咥えた。
俺も急いでパンツを下ろして、まみの顔の近くにチンポを持って行き、
まみの目の前には2本のチンポが並んだ。
まみは両手で2本のチンポを握り、グイっとチンポ同士を更に近づけた。
長さはもちろん、亀頭も俺の2周りくらいデカかったので、多少凹んだが
AVで見たような光景を目の前にして、とても興奮した。
あからさまにマサルの方のチンポの方を長い間しゃぶるので少し嫉妬もした。

730 :えっちな18禁さん:2010/10/03(日) 00:57:02 ID:Vnjm8GIs0

普段はあまり長い時間してくれないパイズリフェラも、マサルには結構な時間を費やして


いた。首を傾けずに楽に咥えられるからだろうか。
まみのパイズリ姿を客観的に見た俺は、更に興奮した。
まみがパイズリをしている間、俺は後ろからマンコを弄り、まみを感じさせた。
中はもうグチョグチョで、潮を吹かせるのも簡単だった。
チンポで塞がれた口から漏れる声がとてもエロかった。
そして、まみから
「入れて・・・」の声が。
俺は、「咥えたままだよ」と言いながら、バックから挿入した。
まみもいつもより興奮しているのか、とても感じやすくなっていて、
突くたびに
「ア・・!アンッ・・・!!」と大きな声で喘いだ。

731 :えっちな18禁さん:2010/10/03(日) 00:57:46 ID:Vnjm8GIs0
かと思えば、俺が突いている間にもマサルのチンポの亀頭を舌先でペロペロと
刺激するような余裕を見せたりもして、俺は悔しくなってもっと激しく突いた。
ようやく口からマサルのチンポを離して、余裕の無い様子で喘いでいたが、
俺の方が先に果ててしまった。
次にマサルは仰向けになり、ヘトヘトになっているまみを上に乗せて
騎乗位の形になった。
まみはヤンキー座りの恰好になり、マサルが割れ目に亀頭を当てがっただけで
「ア・・・」と声を漏らした。
俺はまみの横に立ち、チンポをしごかせた。

亀頭がマンコの中に入り、「ウゥ・・」とまみが漏らす。


そして、マサルの腰がゆっくりと動きはじめた。

732 :えっちな18禁さん:2010/10/03(日) 00:58:09 ID:Vnjm8GIs0
どんどん腰の動きは速くなり、まみの感じ方も喘ぎから絶叫に変わっていった。
まみはマサルの上に覆いかぶさる形になり、
「すごい・・!マサルくんのチンチン凄いよぉぉぉ!!!!」と叫んだ。二人はディープキスまでしていた。
密着したままマサルに下から突き上げられたまみは何度も体をビクビクと震わせてイっていた。
バックから攻められている時はお尻を何度もマサルに叩かれて、その度に「アンッ・・!気持ちいいです・・!」
とエッチな声で叫んでいた。
ガンガンとバックで攻められた後は、正常位で脚を思いっきり広げて突かれていた。
もう、「アァァーーー!!」というより、「ひゃぁぁぁーーー!!」というような叫び声だった。
最後まで激しく突いていたマサルがもついにイッた。
まみのマンコから巨根を抜くと、白濁した液が飛び出し、マサルのチンポからは
物凄い勢いで精子が飛び出し、まみの垂れた胸にかかった。
まみは脚をカエルのように開いたまま放心状態で、たまにビクっとカラダを動かして
「はぁはぁ・・・」と息を切らしていた。
俺たちはそのまま泥のように眠った。
おしまい。
739 :えっちな18禁さん:2010/10/03(日) 02:00:03 ID:N9sHj0c/0
んで、平日の昼過ぎに彼女が居ないことを電話で確認して彼女の家に侵入w
それまでは普通に出入りしてたのに、さすがにこっそりと人の家に入るのはかなり緊張しましたw
もし、彼女が居たらどうしようとか思ってたけど居なかったのでとりあえずは一安心。
一ヶ月振りぐらいなんだけど、なんだか一ヶ月前とは部屋の空気感が違うっていうかそんな感じ。
彼女は、そのオッサンは家に入れたことが無いって言ってたけど、さすがにそろそろ入れてるんじゃないかと思って計画実行。
まず、ベッドチェック。別に普通でした。
一通り部屋を見渡して、別に変わってるところは無し。
一安心というか、がっかりというかw
742 :えっちな18禁さん:2010/10/03(日) 02:10:14 ID:N9sHj0c/0
で、彼女が帰ってきたらヤバイし帰ろうとしたんだけど、トイレに行きたくなってトイレで用足しw
そんで、何気なくトイレ近くの洗濯機が気になって・・・。
中を恐る恐る覗いてみると、彼女のブラとパンツと一緒に見慣れない男物の靴下が目に入ったw
ちょっとガサゴソしてみると、俺のではない派手なトランクスがまぎれてる。
あのオッサンのか?どうみても派手すぎ、というかダサいw
正直、パンツ見つけた時は心臓バクバクでしたがw
これって、昨日、泊まりで絶対ヤッてるだろ?というのが容易に想像できるよね。
で、部屋に戻ってごみ箱をガサゴソすると、出てきましたよ。
ティッシュでくるまれた精子入りのブツがw


743 :えっちな18禁さん:2010/10/03(日) 02:19:41 ID:N9sHj0c/0
しかも、3つもw
これって、数日分?って思ったけどゴミ箱には他にごゴミはほとんど入ってなかったし、たぶん昨日3回したってことだろw
俺の彼女がEカプ美乳だからって、やりすぎじゃね?とか思ったけど、俺も付き合い始めの頃は、その美乳が良くて毎日ヤッてたからなあ。
てか、俺が居なくなったら早速、男を部屋に入れてヤッてるのも凄いよな。
普段は真面目で、「浮気とか信じられない」とか言ってた子なんだよ?
でも、押しに弱いMっ子だから仕方ないのかな~とか考えつつ、その状況に興奮してオナりましたw
今まで一緒に住んでた部屋で、つい昨夜、見知らぬオッサンと彼女がヤってたんだよ?
これがきっかけで俺のNTRフラグが立ってしまったんだよね。
748 :えっちな18禁さん:2010/10/03(日) 02:32:42 ID:N9sHj0c/0
で、結局その彼女とは別れてしまったんだけど、別れた後にもたまに彼女の部屋に侵入してましたw
それから1~2週間後にも確か行ったと思うけど、その時は電コケが部屋に無造作に置かれてあってビビッたw
俺は今まで、そんなの使ったことなかったから初めて見てカルチャーショックを受けたよ。
ロータとかカワイイやつじゃなくて、モロ亀頭のやつ。
それで元カノが開発されてると思ったら、マジで鬱勃起だろw
しかも、羽目鳥されてるとか言ってたしさ。俺が知ってる清楚な彼女からは想像できねーって感じ。
そのオッサンは結構、金持ってるらしくてそこに惹かれた部分もあるとか元カノは言ってたよ。
その時は、やっぱり金だよなーって思った26才の夏(去年の話)の出来事でした。おわり。
980 :えっちな18禁さん:2010/10/19(火) 17:59:55 ID:lpIrOAvBO
彼女と旅行に行きました。
ここで興奮した出来事です。

とある古い旅館に泊まりました。
食事の後、2人で風呂に行きました。あいにく家族風呂もなかったのですが、露天風呂があるとのことで、2人別々に男湯と女湯に入りました。
30分後に部屋でと約束をして。

俺が露天風呂に入ると、大学生らしい数人の若造が既に風呂に入っていました。
若いな~などののんきな目で見ながら風呂に入っていたのですが、そのうちの1人が塀によじ登っていました。
こいつ何やってんだ~と思っていたのですが、そいつが他の仲間に言ったのです。
「おい女風呂見えるぞ!」
このやろ~と思いましたが、まさかそんなに鮮明に見えるわけもないだろう、とたかをくくって、風呂につかっていました。
そいつの言葉を聴くやいなや、他の若造どももかわるがわる塀によじ登りました。
真理が視姦されているかもと思い興奮する気持ちで見ていました。
数分後、1人が塀から飛びおりて仲間にささやいたのです。
「おい、すげえ身体の女が入ってきた」

981 :えっちな18禁さん:2010/10/19(火) 18:06:03 ID:lpIrOAvBO
全員が塀によじ登りました。
中には自分のチ○ポをしごきながら覗いているやつもいる始末。
そのうち1人が「オ○ンコ見えた!」と報告すると、他のやつらが
「ああ、あんなダイナマイトないい女とやりて~」
と口々に言い合っていました。
俺は興奮し、一刻も早く真理を抱きたいという気持ちで一杯になり、
風呂を出ました。

部屋でたばこをふかしながら、待つこと20分。
さっきの若造らの獣じみた視線を見ていたこともあり、俺は急に不安になって露天風呂へと戻りました。
男湯を覗きましたが、既にさっきのやつらはいませんでした。
女湯を覗くわけにもいかず、待つこと10分。
あわてて女中さんをつかまえました。
「俺の彼女が風呂から出てこないのですが見てもらえますか?」
しかし女中さんは、
「今はどなたも入っていらっしゃいませんでした」と。
983 :えっちな18禁さん:2010/10/19(火) 18:10:39 ID:lpIrOAvBO
俺は狂ったように露天風呂まで戻り、その近くをうろうろしていました。
その時、露天風呂の脇にある布団部屋のようなところから、真理の声が聞こえたのです。
俺は狂ったように扉をたたきました。
すると扉が以外にさっとあき、次の瞬間首を強力にねじ上げられてしまったのです。
組み伏せられて俺は、全裸で布団に組みしかれ、4人がかりで襲われてる真理の姿でした。
1人は真理の両腕を抑え、2人が真理の豊満な巨乳をひとつずつなめしゃぶり、
1人が真理のおしりをかかえあげるように、オ○ンコに顔を埋めていたのです。
真理は小刻みを身体をふるわせながら喘いでいます。
若造らは狂ったように、真理の身体を舐めていました。
俺はあまりのことに、先ほどまでの心配が吹き飛び、喘ぐ真理の姿に興奮して声も出ませんでした。

984 :えっちな18禁さん:2010/10/19(火) 18:15:43 ID:lpIrOAvBO
4人は代わるがわる巧みにポジションをチェンジして、顔をなめまくり、右と左の乳首をほおばり、オ○ンコに顔を埋めてベロンベロンに真理のきれいなアソコを舐めまくっていました。
俺を組み敷いているやつは何も言わずにじっとそれを見ていました。
そのうち、一番最初に真理の右のパイオツをなめまくっていた若造(A男)が、「じゃ俺からね」と言いながら、真理の両足をかかえあげました。
他のやつは「オス先輩」と言って真理をおさえつけました。
A男「真理ちゃん、彼氏さんも来たみたいだし、入れていいですか~?」
なんでこいつが真理の名前を知っているのかと思う余裕もありませんでした。
真理「ああっ、だめやめてください」
A男「だって真理ちゃん、風呂でオナニーするから悪いんですよ~。
だから俺たちガマンできなくなっちゃって。やったことないヤツもいるからたっぷり経験させてあげてね」
真理「ああ、だめ」
A男「いくよ真理ちゃん、そ~れ」
言うやいなや、A男は真理のおしりをしっかりと抱えこみながら、砲身をズブズブと埋めていきました。

986 :えっちな18禁さん:2010/10/19(火) 18:24:25 ID:lpIrOAvBO
A男「こんないい女一生抱けないかも!超ラッキー!」
と叫びながら、リズミカルに腰を振りぬきます。
真理が「あん、あん」と可愛い声で反応しているのを、俺は興奮して見てました。
A男「おお、もう出ちった。おいお前、はじめてだろ。たっぷりかわいがってもらいな」
すると真理のオ○ンコに顔を埋めていたB男がポジションにつきました。

B男「それじゃ、頂きますっ!」
B男の細身ながらそりかえったイチモツが、ゆっくりと真理の中に入りました。
B男「ああ、きもちいい~」
B男は狂ったように、腰をバズーカ砲のように打ち付けています。
真理「あん、あん、だめだめだめ、あああああん」
真理の柔らかいおっぱいはブルンブルン揺れまくり、それを両側のやつらがチン○をしごきつつ頬擦りしながら舐めていました。
初めてのくせに、B男のストロークは強力でかつリズミカルでした。
B男「ああっ最高、とろける~、真理さんぶっかけていいですか?」
真理「あん、あん、彼が見てるからいやぁん」
B男の生チンが抜かれると、真理のおなかにどっぷりと放出されました。

987 :えっちな18禁さん:2010/10/19(火) 18:31:53 ID:lpIrOAvBO
C男も続きましたが、あっという間に出ちゃいました。
A男「なんだ、早いな。でもまあこれだけいい女なら、無理ねえな。初めてにしちゃ頑張ったよ。じゃ次D男な!。真理ちゃん、たくさんたぎりいったチンポがあっていいね~。絶叫しちゃっていいんだよ!」
今度はD男がいちもつを握り締めながら、真理に近づきます。
D男のいちもつは、俺が今まで見た中で最大級でした。
特に太さが際立っていました。
真理「ああ、そんなの壊れちゃうよ、やめてお願いだからやめてっ」
D男「入ります。やったやったオマンコ決めた~、それ~っ」
真理「はああああああん、だっだめ~っ」
ずぶといチンポをはめられたせいか、真理の顔がトロンと紅潮し、いやらしい喘ぎ声と、D男のものすごいストロークで、パンパンパンという音が響きます。
真里「いいっあああいいっ、オマンコ気持ちいいよぉ」
ついに真理の口から、悦びの声がもれました。
俺も完全に興奮してチン○を握りしめていました。

988 :えっちな18禁さん:2010/10/19(火) 18:37:45 ID:lpIrOAvBO
D男「ああっ、いくよっ、真里さ~んっ」
真理「ああっ、いくいくやだやだ、いっちゃういっちゃう」
D男「はははっ、こんなかわいいお姉さんと初体験させてもらうだけじゃなく、いかせてやった、やったぞ~っ」
真理「あああ、だめだめ、いっいく~うん」
真理の身体が弓なりになり、同時にD男は生チンを抜いて真里の顔にたっぷりと放出したのです。

A男「じゃ次お前な」と俺を抑えていたE男が呼ばれました。
E男のチンポも巨大でした。
E男「ああっ。待ちくたびれた。たっぷり出すよ~」
真里「ああん」
マッスルなE男は真里を軽々と抱え上げて、駅弁スタイルで決めました。
E男「近くで見ると余計かわいいじゃん。さいこ~」
真理「ああん、だめっえええ~」
E男はたっぷりと駅弁を楽しんだ後、真理を四つんばいにさせました。

E男は真里のヒップを抱え上げると、両手でもみしだきながら、巨大なチンポをはめて行きました。


真理「いくっ、いくっ、気持ちいいっ」

989 :えっちな18禁さん:2010/10/19(火) 18:41:56 ID:lpIrOAvBO
最後に再びA男が真理にのしかかりました。
A男「フルラインアップどうだった?真理ちゃん。よかったでしょ?」
A男のチンポが真理の中にズブズブと入っていきます。
真理「彼が見てるっ。あたしの犯されてるとこ、ああっ、もうだめ、またいきそう~っ」
A男「いいっ。いくよ、真里ちゃんのために、中でいくよっ!」
真理「あああああ、だめだめ、中出しはやめて~っ」
A男「それ、それ、それ、ううう気持ちいいっ、ああああ」
真理「ああっ、いっちゃういっちゃう、あん、あん、あんいくいく」
A男「いくぞ~っ」
真里「いっく~うん」
A男は真里に身体をこすりつけるように味わいながら、真里の中で果てました。


みていた俺もチン○をしごいて何回も出ました。
あれ以来俺も真理も、真理が誰かに犯されながらじゃないと興奮できなくなりました。